マクロビオティックコラム

マクロビオティックとウォーキング(アシックスPEDALA購入)~後編~

マクロビオティックで、食事をととのえることと並んで重要視されている「運動」を行うため、買い物ついでのウォーキングをしようと決めた私。

長い距離を快適に歩くためにウォーキングシューズを買うことにした。向かった先はアシックス公式ウォーキング直営店の「歩人館」。

歩人館では、何やらハイテクな器械で足を立体的に測定し、正確な足幅や足長を出してくれるのだという。それを元に、自分の足にあったウォーキングシューズを提案してくれるそうなのだ。

私は、その測定器械にたまらなく惹かれた。今まで、自分の足のサイズを定規ですら測ったこともなかった。靴には興味があったのに、足そのもののことを知らなすぎた。

これも良い機会だ! 歩人館で私の足の特徴をつかんでくるぞ~!

私は歩人館に少し緊張しながら入店した。ウォーキングシューズ専門店……まったく未知の世界である。

一人の店員さんに話しかける。「あの、3Dで足を測定できる器械があるとうかがって、それに興味があるのですが……」「お測りいたしますか?」「はい」

靴下を脱いだ私の足に、店員さんが小さな半円形の黒いシールを貼っていく。測定するときの目印になるのだろう。

「ではここに足を入れてください」

底がガラス張りになった箱の中に片足を入れると測定開始だ。両足が終わり、データが出てきた。

ウォーキングシューズ 歩人館 マクロビオティック

おおっ、なんだか本格的!

ウォーキングシューズ 歩人館 マクロビオティック

↑真ん中のラインが平均値。このデータを見ながら店員さんが解説してくれたことには、私の足はアーチ(土踏まず)はしっかりしているのだが幅が狭く、甲が低く、幅広や甲高の靴を履いてしまうと足が中で前にずれて指が痛くなってしまうとのこと。

細めの靴から選ぶことになり、様々なものを試し履きした結果、アシックスではスタンダードなウォーキングシューズのモデル「pedala」(ペダラ)を買うことにした。

ウォーキングシューズ 歩人館 マクロビオティック

陸上選手が履く運動靴のような外観のウォーキングシューズを買おうと思っていたのだが、勧められたのはこの牛革張りの落ち着いた靴だった。アスファルトの上を一日中歩いたりする目的にはこの靴の方が良いとのことだった。

私はこの靴を買えたことが嬉しくてたまらない! 家に帰って早速防水スプレーをかけ、準備万端である。

玄関で、この靴はこぢんまりとしていて可愛い。晴れた日に、どこまでも歩いていきたいな!

(2016追記:この靴、めちゃくちゃ歩きやすく、気に入って、このとき買ったものは室内ウォーキングマシン用にし、後日、屋外用に同じ物をもう一足購入した。)

[アシックスウォーキングぺダラ] ファスナー付き 紐タイプ 2E


マクロビオティックコラムカテゴリー別記事一覧
マクロビオティックを考える
マクロビオティックフリートーク
マクロビオティック失敗談・初めての体験記
マクロビオティック実践記
アトピー性皮膚炎との歩みシリーズ
7号食実践記シリーズ
マクロビオティックからの卒業
マクロビオティック卒業後コラム
心の健康