ホームベーカリーで「金時豆入り食パン」を作ってみた【レシピ】【ムソー有機金時煮豆使用】

金時豆 食パン ホームベーカリー

↑以前、父が、知り合いの方にこんな金時豆パンをお土産にいただいて帰ってきたことがありました。

私も少し分けてもらって食べたのですが、これが美味しかったんですよね……

バター多め、デニッシュっぽい生地で。たまに当たる金時豆が、甘くネットリしてコクがあり、ちょっとしょっぱめのパンとベストマッチ。

いや~、こういうパン、好きだな。家で、なんとか作れないもんかな……。

スポンサーリンク

金時煮豆を買ってみた

そこで! ホームベーカリーで金時豆入り食パンを焼いてみようと思い立ち、主役である金時煮豆を購入しました。↓

金時豆 食パン ホームベーカリー

↑こちら! ムソー 有機金時煮豆!!(125g 税込み396円)

優良原材料

金時豆 食パン ホームベーカリー

↑原材料はこちら。国産有機金時豆! 有機砂糖! 有機黒糖!と、有機素材がたっぷり使われた優良商品。

原材料表記にはありませんが、公式サイトによると、

本みりん…有機みりん使用

麦芽水飴…国産甘藷(さつまいも)澱粉から作られている

と、すみずみまでこだわりが光っています。

金時豆 食パン ホームベーカリー

↑皿に出してみると、ツヤッツヤで美味しそう!!

食パンに混ぜ込む手順

この金時豆を使って「金時豆食パン」を作っていこうと思います。

利用するのは、ホームベーカリーの「レーズン・ナッツ投入モード」。↓

金時豆 食パン ホームベーカリー
(画像出典:ホームベーカリー説明書)

↑レーズンやナッツ等の具を入れるのに最適なタイミングでブザーが鳴るので、そこで金時豆を投入する作戦です。

金時豆 食パン ホームベーカリー

↑パンケースに食パンの材料をセット!

【食パンの材料】

強力粉…250g

粗糖…24g

バター…13g

塩…付属の小スプーン1(約4g)

氷水…150ml(氷30g+水120g)

(↑粗糖は、いつもは30g入れますが、今回は金時豆が甘そうなので少し減らしました。)

金時豆 食パン ホームベーカリー

↑ドライイーストは、通常は付属の小スプーンに「すり切り一杯」のところ、具を混ぜることで膨らみにくくなることを想定し「山盛り一杯」にしました。

金時豆 食パン ホームベーカリー

↑「食パン(ドライイーストコース)」、「レーズンナッツあり(ブザー)」、「焼き色は淡い」に設定し、スイッチオン!

ブザーが鳴ったら金時豆を入れる

金時豆 食パン ホームベーカリー

↑最初の「練り」、「寝かし」が終わったらブザーが鳴るので、そのタイミングで金時豆を投入

金時豆はあらかじめザルにあけ、表面をキッチンタオルで軽く押さえ、なるべく水気をなくすようにしました。水気そのままver.も後日試してみましたが、パン生地がゆるくなりすぎて上手に焼けませんでした(軟らかすぎて上部がへこんだ)。

金時豆を何グラム入れるかは迷いましたが、中途半端に残しても使いにくいので、思い切って一袋全部(125g)入れました

金時豆 食パン ホームベーカリー

↑三分ほど経つと、再びブザーが鳴り、それを合図にホームベーカリーが金時豆を生地に練り込み始めます。

金時豆 食パン ホームベーカリー

↑ネリネリネリネリ……。なんだか、練られすぎて、金時豆の形がだいぶ崩れてしまっているような気がするのだが……(汗)。まあ、いいか。

焼き上がり!

そして、ついに完成!!↓

金時豆 食パン ホームベーカリー

↑おおっ!! 具を大量投入したから高さが出ないかと思っていたけれど、ちゃんと膨らんだ!!

金時豆 食パン ホームベーカリー

↑良い感じ!!

豆の形が無い

早速切ってみると……。↓

金時豆 食パン ホームベーカリー

↑おっ!! 豆の形が無い!!(笑)

もっと、ごろんごろんした金時豆が、そのままの形で点在しているようなできあがりを想像していたんだけれど、だいぶ豆が細かくなっちゃったな……(苦笑)

食べてみる

金時豆 食パン ホームベーカリー

↑でも、香りは金時豆パンなんだよな。美味しそうではある。

まあ、食べてみよう。いただきまーす。パク。

もぐもぐ……。おっ。

これ、けっこう美味しいじゃん!

確かにゴロンとした豆が無いので、そういう点で物足りなさはあるのですが、その代わりにパン全体に金時豆が行き届いていて、どこをかじっても金時豆パンが味わえる

混ぜ込まれた金時豆ペースト(?)のおかげか、パンがもっちりしていて、菓子パンのようで美味しいです!

具練り込みパンも良いね

食パンといえばジャムを塗って食べるのがもっぱらだったのですが、こういう風に具を練り込んだパンというのも良いものですね。

何もつけずに食べても美味しいので、おやつとして手軽です。

母も、「小麦粉の美味しい香りと、金時煮豆の香りが、噛むたびに口いっぱいに広がって美味しい」と、この金時豆食パンを気に入ってくれたようでした。

金時豆の量は、125gだと多すぎるのかなと思っていましたが、そんなことないですね。このくらい入れた方が良さそうです。

また金時煮豆を取り寄せて、このパンを作ってみたいと思います! そのときは、金時豆を入れるタイミングを少し遅らせて、もう少し豆の形が残るように工夫してみようかな?

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

「有機プルーン入り食パン」をホームベーカリーで作ってみた~鉄分豊富。抗酸化作用が強いのが魅力。【レシピ】

イチジク、レーズンとドライフルーツ入りの食パンを作ってきて美味しかったので、次はプルーン食パンに挑戦してみました。具だくさんな見た目なのに味は意外と薄い。でも体に良い!

記事を読む

「有機ソフトいちじく」を一袋全部入れた食パンを作ってみた~もっちりやわらか、いちじくたっぷりで美味しい【ホームベーカリー使用】

「金時豆の甘煮入り食パン」が美味しかったので、今度は「いちじく食パン」を作ってみることにしました。120グラム全部入れたら、いちじくたっぷりでとても美味しくできました。

記事を読む

ホームベーカリーでレーズン食パンを作る~レーズンを湯戻しするとふっくらジューシー【レーズンの戻し方】【レシピ】

「レーズン食パン」に初挑戦。レーズンは、そのまま入れるのではなく、事前に湯通し(湯戻し)することでふっくらジューシーになって美味しい! さらにラム酒を振りかけると大人の味わい。

記事を読む

【ホームベーカリー】明治ブラックチョコを食パン生地に入れて「チョコラムレーズンくるみパン」を作ってみたらお菓子みたいな味【レシピ】

前から一度、板チョコを入れた食パンを焼いてみたかったので挑戦してみました。板チョコを一枚丸ごと入れたらかなりの甘さになりましたが、トーストしたらほろ苦さが出て美味しい!

記事を読む

【基本編】ホームベーカリーで食パンを上手に焼く四つのコツ【レシピ】【道産小麦使用】

毎年、暖かい季節になるとホームベーカリーの食パンが酸っぱくパサパサになるので、一年中安定して美味しく焼くためのコツを模索しました。水が一番のポイントです。

記事を読む

【応用編】ホームベーカリーで食パンを上手に美味しく焼く三つのコツ【パンの高さ・フワフワ度アップ】

「食パンを上手に焼く四つのコツ」を自分なりに確立してから、さらに試行錯誤して新たな「三つのコツ」を見つけたのでご紹介します。簡単な一手間でパンの高さが出てフワフワ度もアップします。

記事を読む

全粒粉を入れた食パンを久々に焼いてみたら香ばしくて美味~北米産の有機全粒粉使用。タンパク質含有量が高いから上手く膨らむ

久しぶりに全粒粉入り食パンを焼いてみました。全粒粉入りパンは膨らみにくく味もいまいちという印象があったのですが、タンパク質含有量の高い全粒粉を使ったら、よく膨らんで、味も良かったです。

記事を読む

全粒粉100%の丸パンを11年ぶりに焼いてみた~過去に大失敗したリベンジ。うす甘くて美味しい【レシピ】

11年前に全粒粉100%のパンに挑戦して失敗し、いつか成功させると宣言したまま放置してあったので、再挑戦してみることにしました。すると、今回はちゃんとパンになって感動!

記事を読む

ツナサンドのツナマヨはペースト状になるまでよく混ぜると美味しいと聞き挑戦~コンビニの味に近づいた【ツナマヨレシピ】

ツナサンドの具に使うツナマヨはペースト状になるまでよく混ぜると美味しいと聞き、ボウルで5分間、ツナの形がなくなるまで混ぜてみました。すると、コンビニツナサンド風というか、プロっぽい味に!

記事を読む

ホームベーカリーの食パンを12枚切りにする

食パンカットガイドS SCG1を使い、ホームベーカリーで焼いた食パンを12枚切り(サンドイッチ用)にしました。とてもうまくいきましたよ! 写真つきで方法を紹介。

記事を読む

「北海道とかち野酵母インスタントドライイースト」で食パンを焼いてみる~サフと同等に上手く焼ける。イースト臭が弱い

北海道に自生するエゾヤマザクラのサクランボから分離された酵母で作られたドライイースト「とかち野酵母」を初めて使ってみました。うまく膨らんで一安心。とても使い勝手の良いドライイーストです。

記事を読む

パンケース

ホームベーカリーの食パンをスルッと取り出す方法

ホームベーカリーで食パンを焼いたはいいけれど、パンケースをいくら振っても出てこない! そんな現象を一発で解決した方法を紹介。

記事を読む

ホームベーカリーで焼いた食パンを保存する袋が便利~マチつきで立体的だから1斤そのまま入れられて型崩れもなし

ホームベーカリーで焼いた食パンをサッと常温保存したいときに便利な袋を買いました。パン屋で食パンが入れられているような袋で、1斤そのまま入れられて良いです。

記事を読む

ホームベーカリー

ホームベーカリーのフタを開けるときの緊張感~パンが無事に膨らんでいるか否か

良い材料を使い、何時間もかけて焼き上げても、失敗するときはするのがパン。いつも、ホームベーカリーのフタを開けるときは緊張します。

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見るホームベーカリー」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見る具入り食パン」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見るパンのレシピ」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見るパン」の記事をもっと見る
運営者紹介

運営者のです。

食べたもの・買ったものレビューを中心に、日常の中で「あっ」と感じたことを何でも記事にしています。

読んで下さった方に必ず何かしらのプラスがあるようにという志で記事を書いています。

サイト開設10周年を迎えました。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細