「有機プルーン入り食パン」をホームベーカリーで作ってみた~鉄分豊富。抗酸化作用が強いのが魅力。

9月から、ドライフルーツ入りの食パンを二種作ってみて、どちらも美味しく、最近のおやつの定番になっています。

第一弾:イチジク入り食パン

「金時豆の甘煮入り食パン」が美味しかったので、今度は「いちじく食パン」を作ってみることにしました。120グラム全部入れたら、いちじくたっぷりでとても美味しくできました。

第二弾:レーズン入り食パン

「レーズン食パン」に初挑戦。レーズンは、そのまま入れるのではなく、事前に湯通し(湯戻し)することでふっくらジューシーになって美味しい! さらにラム酒を振りかけると大人の味わい。

そこで、また新たなドライフルーツ入り食パンを開拓してみたくなり、思いついたのがプルーン入り食パン

スポンサーリンク

有機プルーン

プルーン食パンってあんまり聞いたことがないな……。

でもなんとなくイチジクやレーズンに近い感じもあるし、作ってみたら案外美味しいかも?

ということで早速プルーンをお取り寄せ。↓

プルーン 食パン レシピ

創健社 有機栽培 種ぬきプルーン。有機JAS認定商品です。

プルーン 食パン レシピ

↑原材料はこちら。

プルーンを刻む

プルーン 食パン レシピ

↑一袋分(12個:110g)をすべて刻んでいきます。

プルーン 食パン レシピ

↑一つを七等分くらいに切ります。イチジクよりも軟らかくて切りやすい。

生地に投入

プルーン 食パン レシピ

↑「レーズン・ナッツ投入モード」で仕掛けた食パン生地に、ブザーが鳴ったら刻んだプルーンを投入!!

プルーン食パンの材料

強力粉…250g

粗糖…17g

バター…14g

塩…付属の小スプーン1(約4g)

氷水…150ml(氷30g+水120g)

ドライイースト…付属の小スプーン山盛り一杯(約3g)

プルーン…110g(ブザーが鳴ってから入れる)

プルーン 食パン レシピ

↑3分後に練りが再開され、プルーンが生地に練り込まれていきます……。

焼き上がり

プルーン 食パン レシピ

↑焼き上がりはこちら! 具を入れると、どうしても高さが出ませんが、私としてはこのくらい膨らんでいれば成功です。

プルーン 食パン レシピ

↑ジャーン! 美味しそう!

プルーン 食パン レシピ

↑切ってみました。断面は良い感じ!

食べてみると…

プルーン 食パン レシピ

↑焼きたてを早速食べてみます!

それではいただきます! パク。

………………ん?

ちょっと待って。見た目のガッツリした感じとは違って、味がかなり薄い

プルーンの風味を感じないではないけれど、コップ一杯の水にプルーンジュースを大さじ1混ぜたような味というか(笑)、だいぶ、「ただの白い食パン」の味に近い

なんだ? どういうことだ?(笑)

イチジク食パンやレーズン食パンは、そのままでも十分に甘く、何もつけずにお菓子として食べられるのですが、このプルーン食パンはそのままだとちょっと物足りないなあ。

ジャムを塗ってちょうど良い

プルーン 食パン レシピ

↑そこで、アプリコットジャムを塗って食べてみることにしました。

すると、うん、これでやっとちょうど良い感じになりました

プルーンって案外甘さが薄い果物なんですね。

「プルーン食パン」って、巷(ちまた)であんまり聞かない理由がわかった気がする(笑)。

これを改善するには、

パン生地に入れる砂糖の量を増やす か、

入れるプルーンの量を二倍にする か、

イチジクやレーズンを一緒に混ぜる

なんて方法が考えられるかなと思いました。

栄養は豊富

でもプルーンって、栄養は豊富らしいんですよね。ビタミンAやビタミンB群、鉄分、カルシウム、マグネシウムなど。

そして、野菜や果物の中でも抜群に強い抗酸化作用があり、ガンや老化の予防・防止に大いに貢献してくれるとのこと。(参考:カリフォルニアプルーン協会プルーンは抗酸化力No.1

だから、プルーン食パンというのは、健康を考えるとけっこう良いアイテムだと思うのです。

今後、上記の改善案を試したりして、プルーン食パンをより美味しく作る方法を模索していきたいと思います。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

「有機ソフトいちじく」を一袋全部入れた食パンを作ってみた~もっちりやわらか、いちじくたっぷりで美味しい【ホームベーカリー使用】

「金時豆の甘煮入り食パン」が美味しかったので、今度は「いちじく食パン」を作ってみることにしました。120グラム全部入れたら、いちじくたっぷりでとても美味しくできました。

記事を読む

ホームベーカリーでレーズン食パンを作る~レーズンを湯戻しするとふっくらジューシー【レーズンの戻し方】【レシピ】

「レーズン食パン」に初挑戦。レーズンは、そのまま入れるのではなく、事前に湯通し(湯戻し)することでふっくらジューシーになって美味しい! さらにラム酒を振りかけると大人の味わい。

記事を読む

ホームベーカリーで「金時豆入り食パン」を作ってみた【レシピ】【ムソー有機金時煮豆使用】

以前食べた金時豆パンが美味しくて、ホームベーカリーで金時豆食パンを作ることにしました。市販の「有機金時煮豆」で作ってみたら、もっちり食感!菓子パンみたいで美味しい!

記事を読む

ホームベーカリーで食パンを上手に焼く四つのコツ【レシピ】【道産小麦使用】

毎年、暖かい季節になるとホームベーカリーの食パンが酸っぱくパサパサになるので、一年中安定して美味しく焼くためのコツを模索しました。水が一番のポイントです。

記事を読む

ツナサンドのツナマヨはペースト状になるまでよく混ぜると美味しいと聞き挑戦~コンビニの味に近づいた【ツナマヨレシピ】

ツナサンドの具に使うツナマヨはペースト状になるまでよく混ぜると美味しいと聞き、ボウルで5分間、ツナの形がなくなるまで混ぜてみました。すると、コンビニツナサンド風というか、プロっぽい味に!

記事を読む

ホームベーカリーの食パンを12枚切りにする

食パンカットガイドS SCG1を使い、ホームベーカリーで焼いた食パンを12枚切り(サンドイッチ用)にしました。とてもうまくいきましたよ! 写真つきで方法を紹介。

記事を読む

パンケース

ホームベーカリーの食パンをスルッと取り出す方法

ホームベーカリーで食パンを焼いたはいいけれど、パンケースをいくら振っても出てこない! そんな現象を一発で解決した方法を紹介。

記事を読む

「北海道とかち野酵母インスタントドライイースト」で食パンを焼いてみる~サフと同等の強い発酵力で上手く焼ける。イースト臭が弱い

北海道に自生するエゾヤマザクラのサクランボから分離された酵母で作られたドライイースト「とかち野酵母」を初めて使ってみました。うまく膨らんで一安心。とても使い勝手の良いドライイーストです。

記事を読む

ホームベーカリーで焼いた食パンを保存する袋が便利~マチつきで立体的だから1斤そのまま入れられて型崩れもなし

ホームベーカリーで焼いた食パンをサッと常温保存したいときに便利な袋を買いました。パン屋で食パンが入れられているような袋で、1斤そのまま入れられて良いです。

記事を読む

食パンスライサー(カットガイド)

ホームベーカリーの食パンを綺麗に切る方法

食パンカットガイド(パン切り機)でホームベーカリーの食パンを八枚切りにしてみました。写真つきで紹介。

記事を読む

ホームベーカリー

ホームベーカリーのフタを開けるときの緊張感~パンが無事に膨らんでいるか否か

良い材料を使い、何時間もかけて焼き上げても、失敗するときはするのがパン。いつも、ホームベーカリーのフタを開けるときは緊張します。

記事を読む

【道産】超強力粉「ゆめちから」100%で食パンを焼いてみたらモチモチフワフワ【強靱グルテン】

タンパク質含有量が高く、製パンに向いている国産小麦「ゆめちから」で食パンを焼いてみました。香りが良く、密度が高く、モッチモチでフワフワ。砂糖を増量したかのように甘い。美味しいです!

記事を読む

GLOBAL-IST(グローバル・イスト)のパン切り包丁を購入~焼きたて食パン12枚切りもできる

グローバルの包丁を買い足して日々満足しているので、グローバルのパン切り包丁も買ってしまいました。食パンを切るとき、刃が滑らずスッと入るのが良いです。底の耳もスパッと切れる!

記事を読む

レタスたっぷりの分厚いサンドイッチを作る~ラップでギューギューにくるんで固定し、包丁で二つに切る

サンドイッチは、具が多いとグラグラして崩れやすくなるためあまり分厚く作れなかったのですが、ラップでギューギュー巻きにしてから切れば、どんな分厚いサンドイッチも簡単綺麗に出来る!

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見るホームベーカリー」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見るパン」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見るナッツ・ドライフルーツ」の記事をもっと見る
運営者紹介

運営者のです。

当ブログでは、生活の中の「健康・お役立ち・おもしろ」情報を記事にしています。

サイト開設10周年を迎えました。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細