大量ひじきの煮付け~にんじん三本分の千切りは「NEWマルチカッターVシリーズ」であっという間にできる

月経時の貧血から来る頭痛対策のために食べ始めたひじきの煮物

すっかり気に入って、以来四ヶ月間、毎日食べています! もう、貧血対策というよりはただ美味しくて続けています。

海苔の上に梅ねぎ納豆玄米ご飯、ひじきの煮物、べったら漬けをのせて巻いて食べるときが至福です。

毎日食べるので、ひじきの煮物を作るときは一気に大量に作るようになりました

スポンサーリンク

大量

↑ひじき3袋分(90g)を煮付けにしているところです。にんじん三本、レンコン2節、油揚げは大3枚。だし汁1リットルに醤油100ml、みりん300mlで味つけます。

しかし量が多いとやはり大変でして……。混ぜるのに「フンガー!」と力もいります。けれどこれだけ作れば、中くらいのタッパー四個分くらいにはなり、母と二人で毎日食べても一週間はもちます。

今は、ひじきの煮物が食卓にないととても寂しく物足りないので、頑張って作っています!

ちなみに、にんじんは千切りにしていますが、使っているのは先日注文して届いたばかりのNEWマルチカッターVシリーズ太千切り用スライサー。

こういうとき、本当に便利です。あっと言う間ににんじんが千切りになります。

NEWマルチカッターVシリーズ。切れ味が本気ですごい。これからもお世話になります!

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

ひじきの煮付けを食べていたら「ガリッ!」と何かを噛む~小さな石が混入

ひじきの煮物を食べていたら「ガリッ!」と何か固いものを噛みました。ティッシュに出してみると、直径5㎜くらいの小さな石のような……? ひじきを洗い足りなかったのかも?

記事を読む

切れ味抜群のスライサー「マルチカッターVシリーズ」を買い足す。

13年使ってきたマルチカッターVシリーズの太千切スライサーの刃が取れたので、新しいのを買うことにしました。

記事を読む

母が職場に持って行っている野菜豊富な弁当(かぼちゃ、ひじき、きんぴら、小松菜)

母の健康を支える弁当の内容を公開。ひじき、かぼちゃ、小松菜にきんぴら!

記事を読む

生理中に頭痛発生~貧血を疑ってひじきの煮付けを食べてみる

月経による貧血の頭痛解消のため、ひじきの煮付けを食べ始めました。

記事を読む

にんじんジュースを人力で作るのが大変で、ジューサーを購入~にんじん一本を2秒でおろせる

最近はまっているにんじんりんごジュース、人力ですりおろして作っていたのですが、大変なのでジューサーを購入しました。にんじん一本が2秒でおろせます。

記事を読む

マルチカッターVシリーズ

ねぎの小口切りを簡単に作る方法~スライサーを使う

いつもはまな板の上で包丁を使っておこなっていたねぎの小口切りを、なにげなくスライサーを使って作ってみたら、これがとても便利!

記事を読む

ジュース搾りにクッキングペーパーは使えるのか?

にんじんりんごジュースを搾るときにガーゼを使っているのですが、ガーゼを食品に使って大丈夫なのか心配になり、クッキングペーパーで包んで搾る方法を試してみました。

記事を読む

ミニすり鉢で、ごまを食べる直前に擂ると香り高い

玄米にかけるゴマは、食べる直前にすると美味しいです。そのときオススメのミニすり鉢をご紹介。

記事を読む

ホームベーカリーの食パンを12枚切りにする

食パンカットガイドS SCG1を使い、ホームベーカリーで焼いた食パンを12枚切り(サンドイッチ用)にしました。とてもうまくいきましたよ! 写真つきで方法を紹介。

記事を読む

GLOBAL-IST(グローバル・イスト)のパン切り包丁を購入~焼きたて食パン12枚切りもできる

グローバルの包丁を買い足して日々満足しているので、グローバルのパン切り包丁も買ってしまいました。食パンを切るとき、刃が滑らずスッと入るのが良いです。底の耳もスパッと切れる!

記事を読む

食パンスライサー(カットガイド)

ホームベーカリーの食パンを綺麗に切る方法

食パンカットガイド(パン切り機)でホームベーカリーの食パンを八枚切りにしてみました。写真つきで紹介。

記事を読む

タニタデジタルクッキングスケール

新しいデジタルはかり(タニタのデジタルクッキングスケール)は使いやすさ抜群

故障したはかりに代わる新しいデジタルはかり(タニタ デジタルクッキングスケールKD-192-RD)を購入しました。見やすさ、使いやすさともにバッチリです!

記事を読む

クラフレックス

不織布フキン「クラフレックス」は丈夫で乾きやすく衛生的かつ経済的~ぬか床容器拭き、台所用フキンにぴったり

ぬか床をかき混ぜると必ず容器にヌカがつき、それを拭く必要が生じます。そこで不織布フキンの「クラフレックス」を買いました。何度も洗って使えるし、すぐ乾いて衛生的です。

記事を読む

タニタデジタルスケール

デジタルはかりが突然故障。代わりに活躍したのはアナログな台はかり

デジタルはかりが突然故障しました。それでもパン作りはなんとかなったのですが、コーヒー豆のグラムが量れず立ち往生。そのとき登場したのは昔懐かしの台はかり!

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る料理」の記事をもっと見る
運営者紹介

運営者のです。

当ブログでは、生活の中の「健康・お役立ち・おもしろ」情報を記事にしています。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細