ざるそばの薬味のネギを、辛みが無く、口に臭いが残らないものにする方法

昆布 かつお 合わせだし かえし 蕎麦つゆ レシピ

↑賞味期限間近のそばが35袋もあって、でもそばを食べる気がせず、なんとかそば食欲を復活させるためにダシからそばつゆを自作してそば欲求を復活させることに成功したわけですが(そばつゆレシピ記事はこちら)。

少しでもざるそばの完成度を高めるため、「そばつゆ」以外にも工夫した点が二つありました。

そのうちの一つが、刻みネギ

刻みネギって、薬味として美味しいのですが、食べると、辛いし、口にネギ臭さが残ります

それでもまあ今までは「そんなもんか」と思って使ってきたのですが、美味しいざるそばを作りたいとなったとき、この刻みネギのクオリティをもっと上げたい! ということになりました。

スポンサーリンク

臭みを取る工夫

そこで! 実行したのが、刻みネギを水にさらしてよくしぼるという方法。

このやり方は、以前、料理番組で料理人が実際にやっていて記憶に残っていたものです。

やってみるのは初めてだけれど、ネギがどう変わるか?

そば ネギ 刻みネギ 辛くない 口に臭いが残らない

↑というわけで、まず! 長ネギを用意!

そば ネギ 刻みネギ 辛くない 口に臭いが残らない

↑小口切りにしていきます!

そば ネギ 刻みネギ 辛くない 口に臭いが残らない

↑ボウルの水に放って、さっと洗います。

そば ネギ 刻みネギ 辛くない 口に臭いが残らない

↑ザルに移します。

そば ネギ 刻みネギ 辛くない 口に臭いが残らない

↑流水の下でよく洗います。

そば ネギ 刻みネギ 辛くない 口に臭いが残らない

↑水気をぎゅっと絞り……。

そば ネギ 刻みネギ 辛くない 口に臭いが残らない

↑数枚重ねにしたキッチンタオルでくるんで、さらに水気をよく絞ります。

そば ネギ 刻みネギ 辛くない 口に臭いが残らない

↑完成。

ネギの臭みは…?

そば ネギ 刻みネギ 辛くない 口に臭いが残らない

↑この、水にさらして絞ったネギをざるそばの薬味として使います!

昆布 かつお 合わせだし かえし 蕎麦つゆ レシピ

↑食べてみたところ……。

あっ。これ! このネギの感じ! 蕎麦屋で食べるざるそばのネギだ!!

生っぽくなくて、辛みがなく、口にネギ臭さも残りません。刻んだものをそのまま使うのとは全然違う! 美味しい!

そうか、蕎麦屋のネギって、こういう下処理がされているんだ。自分でやってみて初めてわかった。

これなら、どんなに大量にネギを入れても大丈夫だ!

ネギたっぷりのそばつゆで食べるざるそば、美味しいです!

一手間で変わる

よく、玉ねぎはサラダに入れるときなんかに水にさらして辛みを取ったりしていたわけですが、長ネギはなぜかそういう下処理をするイメージがなく、刻んだら生のまま薬味として使っていました。

けれど、同じネギの仲間なんだから、「水で洗ってから水気をしぼる」という方法が、生で食べやすくするために、玉ねぎと同様に効果的なんですね。

このちょっとした一手間で、ネギが蕎麦屋のネギになったのでびっくりしました。

今後も、ざるそばの薬味としてネギを使いたいときは必ず実行しようと思います。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

ざるそば容器を簡単に作れる「竹すだれ」を購入~見た目の雰囲気アップ。竹がそばの余分な水気を吸収してそばつゆが薄まるのを防ぐ【国産竹】

ざるそばを盛り付けたときの雰囲気を良くするために竹のすだれを購入しました。これで見た目が良くなって、食欲増進! でもその他に、「そばの余分な水気を切る」という意外な効果もあることを発見。

記事を読む

わさび蕎麦

古くなって辛みの増したわさびはつゆに溶いてわさび蕎麦にすると美味しい(本わさび4回目)

取り寄せてから二週間経って辛くなったわさび。つゆにたっぷり溶いて「わさび蕎麦」にして食べるととっても美味しかったです!

記事を読む

奥歯にえのき茸が挟まらないようにする方法~みじん切りにする

約20年前に治療した奥歯のクラウン(銀歯)が外れたので歯医者で再装着してもらったところ、えのき茸が挟まるようになってしまいました。困りましたが、みじん切りにすることで挟まらなくなることを発見!

記事を読む

ピーマンのヘタ

ピーマンのヘタだけ綺麗に取り除く方法~ピーマンを無駄なく使える

もったいないと思いながら、ピーマンはいつも上部1cmほどをヘタごと切って捨てていました。しかし、ここからヘタだけを綺麗に取り除く方法を母に教えてもらいました! これで無駄なくピーマンが使える!

記事を読む

ちらし寿司を作るとき、寿司飯の底までまんべんなく具を混ぜる方法

ちらし寿司を作るとき、寿司飯に具材をのせて混ぜるのですが、いつもどうしても具が混ざっていない部分が残ってしまっていました。しかしこれを解決する方法を発見! 寿司飯に、容器の底が見えるくらいの穴を空け、そこに具を詰めて混ぜるのです。

記事を読む

全粒粉スパゲティ

全粒粉スパゲティを消化不良にならないようゆでる方法~麺を水に「2時間~一晩」浸けておく

健康を考えて全粒粉スパゲティを食べたいのですが、どうも全粒粉スパゲティは消化不良を起こしやすくて困っていました。しかし、試行錯誤のうちに良い方法を発見!

記事を読む

おにぎりを楽に作る方法~ラップの上で具を包み、塩は上から振りかける

おにぎりは作るのが大変という印象があったのですが、楽な方法を編み出しました。一番のポイントは、塩を、手につけてにぎるのではなくおにぎりの上から振りかけてしまうこと。

記事を読む

【生蕎麦】「オーガニック能登そば」はそば粉も小麦粉も石川県産有機100%~みずみずしく美味しいが、惜しい点も。

「オーガニック能登そば」。そば粉と小麦粉は石川県産有機100%で、塩は奥能登の海水塩と、安全度がすごい。原価が高いせいか、そば粉感が強くない味わいなのが惜しいと感じました。

記事を読む

大根葉

大根葉は買わずとも増やせる【大根葉を水耕栽培する方法】

水耕栽培した大根葉が増えすぎたので収穫してゆでました。買ってきた大根の頭を切って水に浸けておくだけで葉が伸びて収穫できるのでお得感があります。

記事を読む

うずらの卵

うずらのゆで卵をつるんと剥く方法を試してみた

八宝菜に入れるうずらのゆで卵。殻を剥くのが一苦労なので、ネットで見つけた「つるんと剥く方法」を試してみました。結果、時間短縮に成功!

記事を読む

家庭での抹茶の点て方

抹茶を家で手軽に点てる方法

茶筅(ちゃせん)さえあれば、あとは家庭にある道具で抹茶を手軽に点てられます。私がやっている方法を紹介。

記事を読む

春ウコン

【抗酸化】春ウコン粉末を飲み続けて四年~体がスッキリするのでお気に入り

春ウコン粉末を2011年から飲んでいます。粒タイプもあり、そちらの方が飲みやすいですが、粉末タイプの方がだいぶお買い得なのでそうしています。飲むと、体がスッキリ! 今後も続けたいです。

記事を読む

ゆでた小松菜をタッパー保存するとき、クッキングペーパーを敷くと長持ちする

今までゆでた小松菜を直接タッパーに入れて保存していたのですが、そこにクッキングペーパーを敷く一工夫をすることでより長持ちさせられることを知りました。

記事を読む

マルチカッターVシリーズ

ねぎの小口切りを簡単に作る方法~スライサーを使う

いつもはまな板の上で包丁を使っておこなっていたねぎの小口切りを、なにげなく薄切り用スライサーを使って作ってみたら、これがとても便利!

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る食のお役立ち」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見る料理」の記事をもっと見る
運営者紹介

健康探究ブログ」運営者のです。

食べたものレビュー(基本的に自然派・無添加系)、買ったものレビューが中心。

読んで下さった方に必ず何かしらのプラスがあるようにという志で記事を書いています。

サイト開設12周年(記念記事はこちら)を迎えました。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細