投票所入場券に記された遠藤の「藤」がおかしい~旧字と判明

市議会議員選挙の投票日が近いので、家に投票所入場券が郵送されてきたのですが、印刷された自分の名前をまじまじと見て、「あれ?」と思いました。↓

藤 異体字 旧字

↑遠藤の「藤」の字。何かおかしい

普通であれば逆ハの字になっているはずの部分が、ハの字になっている。

スポンサーリンク

免許証更新時も…

藤 異体字 旧字

そういえば、数年前に運転免許証の更新で本籍地の変更をするため書類を提出したときも、「遠藤の「藤」が、住民票に登録されている漢字と異なりますがよろしいですか? 住民票の「藤」に訂正しますか?」と確認されました。

住民票の「藤」もパッと見は普通の「藤」に見えていたので、最初、言われている意味がわからなかったのですが、よくよく見ると、「ハの字の藤」になっていました。

私が提出書類に記入したのは、一般的な「藤」。生まれてこの方、ずっと遠藤の「藤」はこの「藤」を書いてきたので、住民票はどうしてそんな変な「藤」になっているのだろう、別に、住民票通りの「藤」でなくてもまったく問題ないや。と思い、一般的な「藤」のままで免許証を更新してもらいました。

そのときは、その「藤」問題が特に気になることもなく過ぎたので忘れていたのですが、こうして投票所入場券に見慣れぬ「藤」が記載されているのを再び見つけて、「一体、この変な「藤」は何なんだ!」と疑問が炸裂。

ついに調べてみることにしました。

旧字

すると、これは「藤」の旧字(異体字)と判明。(*1)

1945年(昭和20年)以前は、明朝体の活字として新聞でも一般的に使われていたもののようです。(*2)(参考:*1*2Yahoo! 知恵袋

現在よく見る「藤」は、戦後に新字体として定められたそうです。↓

藤 異体字 旧字

戸籍の修正もできる…が

本籍地の役所で申請すれば、この、戸籍上の旧字を新字体に修正することは簡単なのだとか。(*3)(参考:氏・名を変更したい!

自分が日常的に自分の名字として書いているのが「新字体」の「藤」なので、戸籍上の字もそちらに統一した方がややこしくなくて良いのかもしれません。

けれど、一度「新字体」に直せば「ハの字の藤」には戻せないそうですし、顔も知らないご先祖様が遠藤の「藤」を堂々と「ハの字の藤」で書いて提出した様子を想像するとなんとなくそのご先祖様が身近に感じられるようで嬉しいので、修正せずそのままにしておきたいと思いました。

wikipediaによると、本格的な戸籍制度が開始されたのは明治5年(1872年)とのこと。

仮に、この「明治5年」が「ハの字の藤」が遠藤家の戸籍に登録された始まりだとすると、ざっと計算して「曾祖父の曾祖父の父」あたりが書いたものなのではないかと……。

なんだかロマンを感じます!

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

ハワイ

母のTシャツに書かれていた謎のハワイ語は、ハワイの祝詞「アロハチャント」だった

母の室内着Tシャツにハワイ語が書かれていることに気づきました。何が書いてあるのか気になって全文を書き出し、検索をかけてみたところヒット! アロハチャントという、ハワイの歌だったのですが…。

記事を読む

「めくるめく」を漢字で書くと「目眩く」~目眩(めまい)という字を当てることに驚いた

「めくるめく」という言葉を漢字で書くと「目眩く」となるのを初めて知りました。

記事を読む

茶柱

茶柱が立ったのを初めて見た~飲み込む前に人に知らせると幸運を呼び込めない?

最近、食後に煎茶を飲むことにはまっています。今日もいつものように飲もうとしたら……茶柱が立ってる?? 初めて見たかも! でもその後、茶柱について調べて苦笑。

記事を読む

梅ヶ枝餅

梅ヶ枝餅を十個食べると試験に合格するという言い伝えがあるのを知る

NHK「グレーテルのかまど」梅ヶ枝餅特集を見ました。なんでも、梅ヶ枝餅を十個食べると試験に合格するという言い伝えがあるそうで…そのこころは?

記事を読む

さかなクン

さかなクンが気に入っている北海道の魚「オオカミウオ」はアイヌ民族の「神の魚」~神の魚は鮭だけじゃなかった

ラグビー主将リーチ・マイケル選手の記事目当てに買った雑誌に、さかなクンの記事が。そこで、オオカミウオという魚がアイヌ民族に神の魚と呼ばれていると知りました。あれ? 鮭が神の魚なのでは?

記事を読む

茅の輪くぐり

神社にあった謎の輪~夏越大祓「茅の輪くぐり」と蘇民将来のつながり

神社に行ったら「茅の輪」が設置されていました。六月末が「夏越大祓」というもので、そのために置かれたものらしい。帰宅して調べたら蘇民将来との関わりがあってびっくり。

記事を読む

耳に水

耳に水が入ったけれど片足ジャンプしても取れない→ネットで見つけた解決法は「放置で良い」

頭を洗っているとき、シャワーを耳に向けてしまい水が入ってしまいました。これが何をやっても取れない……。困ってネットで調べたところ見つけた解決法は「放置」。

記事を読む

ブルドッグ ブルドック

「ブルドッグソース」「ブルドックソース」、正式名称が「ブルドッ『ク』ソース」でびっくり

いつも使っているソースがなくなってきたので取り寄せようと「ブルドッグ ソース」で検索をかけたらやけにヒット数が少ない。どうして?

記事を読む

キマロキ

SL排雪列車「キマロキ」は力自慢でカッコイイ~全国でも名寄市に唯一展示

北海道の名寄市北国博物館前に展示されている排雪列車「キマロキ」。蒸気機関車が雪かき車を引っ張って進みます。1500馬力の剛力がカッコイイ!

記事を読む

歯磨き 適量

歯磨きの適量は「歯ブラシに1cm」で正しい?

歯ブラシ全体に歯磨きがのせられている広告写真を見た母が、普段の我が家の歯磨き使用量(1cm)が少なすぎるのではないかと騒ぎだしました。

記事を読む

ひよ子に似た生姜

「ひよ子饅頭」が東京のお菓子ではなく福岡発祥だと初めて知った

皮をむいた生姜の姿がひよ子饅頭に似ていたことからひよ子について調べたら、意外な事実を知りました。東京発祥のお菓子ではないんですね。

記事を読む

チャッカマン

チャッカマンの「チャッカ」が「着火」だと初めて気づいた

ご先祖様供養時、線香に火を点けるのに使っている「チャッカマン」(簡易ライター)。これの「チャッカ」が「着火」だと初めてきづきました。私だけかと思ったら母も気づいていませんでした。

記事を読む

あたりめ

あたりめは胃の中で十倍にふくれるから、食事前に食べない方が良い

夕飯前にお腹が空いて、少しあたりめを食べました。そしたら、妙に満腹になってしまい、味噌汁が入らない! 調べると、あたりめは消化管で十倍にふくらむと判明。道理で……。

記事を読む

【線香】「大香木白檀」の長寸を買ったつもりが間違えてもっと長い線香(大薫香)購入~箱を開けたら太すぎた

お盆の供養に「長寸」(普通より長いサイズ)の線香を買ったつもりが、届いてみたら想像以上に長すぎ太すぎの線香でびっくりしました。間違えて、長寸よりさらに一段階上のサイズのものを買ってしまったようです。

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る雑学」の記事をもっと見る
運営者紹介

運営者のです。

食べたもの・買ったものレビューを中心に、日常の中で「あっ」と感じたことを何でも記事にしています。

読んで下さった方に必ず何かしらのプラスがあるようにという志で記事を書いています。

サイト開設11周年を迎えました。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細