【有機JAS認定】ちば醤油の「納豆のたれ」が本当に納豆に合う。めんつゆの旨みとかけぽんの爽やかさが混じった美味しさ

無農薬野菜 宅配 ミレー お試しセット

今年の七月、それまで週一回の頻度で利用していた野菜宅配会社の配送料ルールが、それまでの「一万円以上買えば送料無料」から北海道宛て荷物一律2000円という厳しいものに変更されたため、そこで買い物できなくなり、代わりに「無農薬野菜のミレー」を利用し始めました(そのときのことについて詳しくはこちら↓)。

今まで利用していた野菜宅配の店が、来月から北海道宛ての荷物には追加送料を2000円加算するようになるというので、もっと送料の安い店を見つけるべく、無農薬野菜のミレーでお試しを頼んでみました。
スポンサーリンク

元の野菜宅配会社でしか売られていないもの

無農薬野菜のミレー」も良い野菜宅配会社で、便利に活用させてもらっていますが、元の野菜宅配会社でしか取り扱いのない優良商品も少数ながらあり、それに関しては、元の野菜宅配会社を恋しく思うこともあります。

その、「元の野菜宅配会社でしか取り扱いのない優良商品」の一つが納豆。正確に言えば、「納豆に添付していたタレ」。

有機納豆のたれ

↑こちら。「有機納豆のたれ」。 

取り寄せ不能

元の野菜宅配会社から取り寄せていた納豆に添付されていたタレなのですが、これが美味しいんですよ。

普通、パック納豆に添付のタレなんて、まあ、おまけ程度というか、その場に醤油やめんつゆがなくても味がつけられて便利……くらいなもので、特別に美味しいというものでもないと思います。

けれど上記の「有機納豆のたれ」は、おまけの領域を超えて、他の調味料をかけるよりも、確実に、納豆にはこれが合うという味で、気に入っていました。

ですから、送料問題で元の野菜宅配会社が利用できなくなった後も、納豆だけは同じ物を買いたかったのですが、このタレが添付していた納豆はその野菜宅配会社オリジナル商品で、一般に市販されておらず、入手不可能!!

製造会社を手がかりに探す

……というわけで仕方なく、納豆は別の商品を買うようになったのですが、やはり、タレが、他のものだと物足りない

……あの「有機納豆のたれ」、美味しかったよなあ……。

あれだけでもどこかで手に入らないのかな……。

でも、パック納豆に添付のタレを、それだけで別売りなんてしてること、ないよなあ……。

有機納豆のたれ

↑……と思いつつも、未練が断ちきれず、タレの製造者として記されていた「ちば醤油株式会社」で検索をかけてみたところ……。

なんとっ……!!

有機納豆のたれ」という商品名で市販されていることが判明!!

ファーーー!! マジですかーーーっ!!

有機納豆のたれ

というわけで!! 喜び勇んで取り寄せてみた!!↓

有機納豆のたれ ちば醤油

有機納豆のたれ!!(200ml入り 375円)

有機納豆のたれ ちば醤油

↑有機JAS認定商品。

有機納豆のたれ ちば醤油

↑原材料はこちら。無添加で嬉しい!

食塩は沖縄の海水を原料にしたものを使用しているそうで(*1)、そこも安心ポイント。(参考*1:有機納豆のたれ 商品説明

納豆にかけて食べる

それでは早速! 納豆にかけて食べたいと思います!

有機納豆のたれ ちば醤油

↑あらかじめかき混ぜてふんわりさせた納豆に有機納豆のたれを少量かけて……。

有機納豆のたれ ちば醤油

↑軽く混ぜたら完成! うわあ~~! 美味しそう!!

食べてみると……。

うん、これだよこれ!! この味!

鰹だしの良い香りがして、めんつゆっぽいんだけれど、めんつゆほど甘くなく、キリッとした味わい。

酢が入っているから爽やかさもある。

「醤油」と「めんつゆ」と「かけぽん」を掛け合わせて、ちょうど納豆に合う味に仕立ててあるというか、納豆が美味しく食べられるんですよ!!

納豆のタレというアイテムに開眼

このタレを知るまでは、納豆のタレにはまったくこだわっていませんでした。

添付のタレがあればそれを使うし、タレが添付されていなればうちにある醤油とか、かけぽんをかければ良い。

わざわざ「納豆のタレ」なんてアイテムを別途買うという選択肢は、まったくありませんでした。

けれどこのタレは、その「わざわざ納豆のタレなんてアイテムを買う必要なんてないやんけ」という思いを超えて買いたくなってしまう商品なんですよね。

「納豆に合うタレの味」というのがきちっと存在するものなんですね。

市販されていて本当に良かったです。今後も愛用していきたいと思います!

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

チョーコー かけぽん

チョーコーの「ゆず醤油かけぽん」がお気に入り~無添加で、肉、魚、野菜なんでも合う

テレビで「冷蔵庫に入っているドレッシングトップ5」というのが放送されていたのですが、うちはチョーコーの「ゆず醤油かけぽん」一筋です!

記事を読む

【ごまドレ】ヒカリ「有機胡麻ドレッシングタイプ」は、濃厚で甘くキャベツに合う~国産有機原料使用、ローカロリー

ヒカリの「有機胡麻ドレッシング」(有機JAS認定)。これぞ胡麻ドレッシングという濃厚な味わいで、美味しいです。国産有機原料がふんだんに使われ高品質。カロリーも控えめなのでたっぷり使えます。

記事を読む

「有精卵シーザーサラダドレッシング」で豪華なサラダ~甘酸っぱくて濃厚。粉チーズをかけるのがコツ【平飼い鶏の有精卵】【創健社】

創健社の「有精卵シーザーサラダドレッシング」を使ったサラダを作ってみました。ドレッシングだけだと少し物足りなかったのが、パルメザンチーズ(粉チーズ)をかけたらかなり本格的な味わいに変身!

記事を読む

「納豆にかける魔法のいわし粉」を納豆にかけて食べてみたら納豆ふりかけのような味わいに【九州産煮干し粉末】

納豆にかけると美味しいという「いわし粉」(頭とはらわたを取り除いた煮干しの粉末)を買ってみました。納豆1パックに大さじ1杯が規定量。早速かけて食べてみたところ…。

記事を読む

納豆の原産国~有機でも外国産は避けたくなる

有機大豆使用と書かれていても、豆の原産国が中国だったりアメリカだったりすると避けたくなります。

記事を読む

黒豆納豆 納豆巻き

黒豆納豆で納豆巻きを作ってみたら、納豆巻きらしくなかった~臭いの弱さが原因?

うちではいつも「黒豆納豆」を食べているのですが、これで納豆巻きを作ってみたらいまいちピンとこない感じに。納豆臭の弱さが原因かも?

記事を読む

納豆巻きの納豆量~納豆が多ければ良いというものでもない

納豆巻きの納豆は多い方が美味しいのかと思っていたのですが、多すぎると寿司飯の存在感がなくなって「納豆巻き」ではなくただの「納豆」になることがわかりました。

記事を読む

「北海道のわら納豆」を衝動買い~わらの香り漂う野趣あふれる味わい

スーパーの納豆コーナーで見つけた「北海道のわら納豆」という稲藁で巻かれた納豆がとても気になって買ってみました。じかに藁で巻かれているので藁の香りがすごい! 野趣あふれる味わいです。

記事を読む

「梅ネギ納豆ご飯」のレシピ更新~納豆ご飯定食の主食

「梅ねぎ納豆ご飯」のレシピをアップしました。納豆に梅干しと長ネギ、めんつゆを入れてかき混ぜ、玄米ご飯にかけて食べます。

記事を読む

おにぎり・ごぼう汁定食と納豆の根性食い(納豆をタレ無しで食べる)

寒い日は、「おにぎり・ごぼう汁定食」のように陽性度が高いメニューが美味しい。別添えの納豆にはめんつゆをかけて食べることもあれば、そのまま食べることもあります(根性食い)。

記事を読む

「卵納豆ご飯」(納豆+ねぎ+醤油+生卵)を20年以上ぶりに食べた~少ない納豆も卵で増量

日本晴という米を初めて食べるとき、ただの納豆ご飯では面白みに欠けるので、20年以上ぶりに「卵納豆ご飯」にすることにしました。スルスルしたのど越しで美味しかったです。

記事を読む

納豆を常温放置したら激アンモニア臭発生~キムチと混ぜたらアンモニア臭がカバーされて美味しくなりびっくり【納豆キムチ】【レシピ】

暑い日にうっかり納豆を常温放置してしまったら、強烈なアンモニア臭が発生して食べるのが辛いレベルになりました。そこでキムチを混ぜてみたところ、アンモニア臭がうまくカバーされて食べやすくなりました!

記事を読む

納豆巻き

納豆巻き祭り決行!(玄米ご飯で納豆巻き。レシピあり)

納豆巻きを作りました(レシピあり)。美味しくて、14本作ったうち8本も食べてしまいました。

記事を読む

夜食に納豆ご飯とわかめの味噌汁

夜食に「納豆ご飯+わかめの味噌汁」を食べました。納豆ご飯のご飯には「胚芽米」を使用。玄米と違い、白米はフワフワで顎が楽ですね。

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見るドレッシング・たれ」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見る調味料」の記事をもっと見る
運営者紹介

運営者のです。

食べたもの・買ったものレビューを中心に、日常の中で「あっ」と感じたことを何でも記事にしています。

読んで下さった方に必ず何かしらのプラスがあるようにという志で記事を書いています。

サイト開設11周年を迎えました。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細