カルビーのキャンペーンでジャガイモをもらったので蒸かして四種の方法で食べてみた。醤油マヨが美味い【加工用品種ぽろしり】

カルビー大収穫祭 当選 ぽろしり じゃがいも

↑先日、一つの荷物が届きました。

通販でけっこう買い物はするので、そのうちの何かが来たのだろうと思い、差出人を何気なく確認したところ……。↓

カルビー大収穫祭 当選 ぽろしり じゃがいも

↑……ん?

カルビー大収穫祭2019事務局」ですと??

カルビー大収穫祭 当選 ぽろしり じゃがいも

↑ハッとして、持ち手の穴から中を覗くと……。

カルビー大収穫祭 当選 ぽろしり じゃがいも

↑うわっ。じゃがいもや!!

うわーっ、マジですかーーーっ!!

スポンサーリンク

しょうゆマヨポテチに一時はまって応募

この、届いたじゃがいもを見て、そういえば9月にカルビー大収穫祭2019」というやつに応募したということを思い出しました。

……私は日頃、「市販のお菓子を食べなくても済む気分のときは買わない」と決めて節制しているのですが、そうやって暮らしていると、数ヶ月に一度、妙~にスーパーの菓子コーナーに並んでいるお菓子が食べたくなって、買ってしまう時期がやってきます。

そのサイクルが、ちょうど今年の八月頃に来て、ハマってしまったのがこちら、カルビーの「ポテトチップス しょうゆマヨ」。↓

カルビー大収穫祭 当選 ぽろしり じゃがいも

↑これ、初めて食べたのですが、昔好きだった「お好み焼きチップス」と似た味わいで、マヨネーズの酸味・コク醤油の塩気のコンビネーションがなんとも美味しく、週に一袋購入して、合計五袋は食べました

その中で、カルビー大収穫祭2019というキャンペーン(応募期間:2019年8月1日~2019年12月7日)のことを知り、商品裏に印刷された応募券を切り取って集め、応募してみたのでした。

週に一回、合計十回の締め切りがあり、合計10万人に当選するという大規模なキャンペーンでしたが、あまり期待していなかったので驚いた! 嬉しい!

ジッパーバッグセット

カルビー大収穫祭 当選 ぽろしり じゃがいも

↑早速開封! 一番上に入っていたのは……。

カルビー大収穫祭 当選 ジッパーバッグセット

カルビーオリジナルジッパーバッグセット!

カルビー大収穫祭 当選 ジッパーバッグセット

↑固めのプラスチック製で、こうしてジッパーがついており密封が可能。

カルビー大収穫祭 当選 ジッパーバッグセット

↑底にはマチがついており、こうして立たせることもできます。

一体何に使うんだろう……と思ったのですが、添付の説明書によると、このバッグは食品衛生法の規格基準に適合しており、中に乾物(パスタ等)や豆類、クッキー等を入れて収納するのがお勧めっぽい。

……でもまあ、そういうものは購入時の商品袋を洗濯ばさみで留めてそのまま保管することが多いので、個人的には、旅行時の小分け袋あたりに使えたら良いかなあなんて思いました。

じゃがいも!

そしてそして、ジッパーバッグセットの下に入っていたのが……。↓

カルビー大収穫祭 当選 ぽろしり じゃがいも

↑こちら!! 北海道のじゃがいも2kgーーー!!

オリジナル品種「ぽろしり」

カルビー大収穫祭 当選 ぽろしり じゃがいも

↑その名も、カルビーオリジナル品種「ぽろしり」!! 北海道芽室町産。

カルビーが十年以上かけて開発した品種で、

じゃがいもの天敵である害虫「シストセンチュウ」に抵抗性がある

じゃがいもの外観を損ねる「そうか病」に抵抗性がある

表面に凹凸がなく加工に向いている

という特徴があるそうです。(参考:ITmediaビジネスオンライン

ぽろしり」は第5回締め切り(2019年10月18日)までの当選者に送られます。それ以降の当選者には「トヨシロ」という品種のじゃがいもが送られます。

ぽろしりってどんなじゃがいもなのか

カルビー大収穫祭 当選 ぽろしり じゃがいも

↑こちらの「ぽろしり」は加工用品種で、一般的なスーパーに出回ることは恐らくありません。

加工用のじゃがいもは「でんぷん質が多く、糖度が低い(*1)という特徴があるようなのですが、果たしてこの「ぽろしり」ってどんなじゃがいもなのか?? 調理して食べてみることにしました。(参考*1:カルビーの謎に迫る

蒸かしてみる

じゃがいも本来の味を確かめるにはやっぱり蒸かしじゃがいもでしょうーー!!

カルビー大収穫祭 当選 ぽろしり じゃがいも

↑ということで、よく洗った「ぽろしり」を蒸すこと40分。

カルビー大収穫祭 当選 ぽろしり じゃがいも

↑竹串がスッと通りました。よし、蒸し上がったぞーー!!

そのまま食べる

カルビー大収穫祭 当選 ぽろしり じゃがいも

↑割ってみる!

カルビー大収穫祭 当選 ぽろしり じゃがいも

↑まずは何もつけずにそのまま! いただきます!

パク! もぐもぐ……。

おっ! なるほど。

メークイン(ねっとり)系男爵(ほくほく)系かと言われると男爵系ですね。

あっさりしていて、みずみずしく、ほくほく美味しいです!

じゃがバター

カルビー大収穫祭 当選 ぽろしり じゃがいも

↑お次はこちらの「よつ葉 パンにおいしい発酵バター」を……。

カルビー大収穫祭 当選 ぽろしり じゃがいも じゃがバター

↑たっぷりのせて、じゃがバター!!

カルビー大収穫祭 当選 ぽろしり じゃがいも じゃがバター

↑やっぱり、蒸かしたじゃがいもといえばじゃがバターですよね。バターのコクと塩気がじゃがいもに染みこんで美味しい!

体にはあまり良くないかもしれないけれど、バター多めが美味しいです。

バター醤油

カルビー大収穫祭 当選 ぽろしり じゃがいも バター醤油

↑そして、じゃがバターからのバター醤油!!

カルビー大収穫祭 当選 ぽろしり じゃがいも バター醤油

↑これも間違いない! 醤油の旨みが加わって、おかず的な美味しさが出てきました。

醤油マヨ

そして、今回の蒸かしじゃがいも祭りの大トリを飾るのは、醤油マヨ!!

醤油マヨポテトチップス」を食べた応募券でこのじゃがいもが当たったので、ぜひ! 醤油マヨポテトにして食べたいと思っていたのです!

カルビー大収穫祭 当選 ぽろしり じゃがいも 醤油マヨ

↑まずマヨネーズをかけて……。

カルビー大収穫祭 当選 ぽろしり じゃがいも 醤油マヨ

↑醤油を垂らしたら完成! これが本物の醤油マヨポテト!!

カルビー大収穫祭 当選 ぽろしり じゃがいも 醤油マヨ

↑「醤油+マヨネーズ」で蒸かしじゃがいもを食べるなんて初めてなのですが、一体どんな味なのか……。「醤油マヨポテトチップス」に近い味なのかな?

と、興味津々で食べてみたところ……。

おっ!! ……うんうん、これは、美味い!!

いいですね醤油マヨ。バター醤油とはまた違った味の濃厚さがあります。味が完成されていて、どんどん食べ進めてしまう。

母もこの醤油マヨポテトが気に入ったようで、「美味しいね」と、鍋に残ったじゃがいもを追加して、醤油マヨをつけて食べていました。

「醤油マヨポテトチップス」は、確かに、この「醤油マヨポテト」の味をうまく表現できていると思います。

新しいじゃがいもの世界を知った

というわけで今回、「ぽろしり」なんて変わった品種のじゃがいもを食べる機会を得られてありがたかったです。

「醤油マヨポテト」という、美味しいじゃがいもの食べ方を新たに知れたのも大きな収穫でした。カルビーには良いことを教えてもらいました。

残ったじゃがいもはポテトサラダなどにして食べていきたいと思います!

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

カルビー「ピザポテト 明太マヨ味」を一週間迷った末に買ってみた~従来のピザポテトに似た味わいでバジルが利いていて美味しい

スーパーで、ピザポテトの「明太マヨ味」なるものを見つけ、美味しくなかったらイヤなので買うのを一週間迷った結果、思い切って買ってみました。従来のピザポテトに近い味わいで、けっこう美味しく一安心。

記事を読む

ポテトチップス

北海道発「純国産ポテトチップス」が美味い【化学調味料無添加】

ナシオの「純国産ポテトチップス」写真付きレビュー。なるべく体に良いスナック菓子を食べたいというときにおすすめ。美味しいです!

記事を読む

体に悪くないジャンクフード

体に悪くないスナック菓子(純国産チップス)と炭酸飲料(ノンアルウメッシュ)

体に良くないものを食べたいときでも、「なるべく体に良いものを食べよう」という心がけだけは忘れずにいたい。そんな私が最近食べた「体にあまり悪くないジャンクフード」がこちら。

記事を読む

純国産ポテトチップス 柚子

純国産ポテトチップス第二弾「柚子味」が美味しい

原材料がすべて国産&無添加の「純国産ポテトチップス」。第一弾「塩味」に引き続き第二弾「柚子味」が出て、店頭で見かけたので買ってみました。期待を裏切らない美味しさ!

記事を読む

深川油脂「化学調味料無添加ポテトチップス うす塩味」はオホーツクの塩使用で旨みがある。やや厚切り、サクサク食感が良い

北海道深川市の「深川油脂」が製造販売している無添加ポテトチップスを取り寄せてみました。少し厚切りで、サクサク食感。旨みがあって美味しいです。

記事を読む

カルビー「春ぽてと」まろやかチーズ味は、危険度の高い人工甘味料が入っていないのが良い。ナチュラルなじゃがいも味。

スーパーで新商品「カルビー春ぽてと」を見つけて、チーズ系スナック菓子には添加されがちな危険度の高い合成甘味料が入っていなかったため、購入してみました。ナチュラルないも感が美味しかったです。

記事を読む

コイケヤのポテトチップス「北の食べごろ 北海道バター」は道産のじゃがいもとバター使用~塩も道産だったらもっと良かった

コイケヤの「北の食べごろ 北海道バター」というポテトチップを買ってみました。コイケヤというとジャンクなイメージがあったのですが、自然派っぽい原材料で驚き。塩が海塩だったらもっと嬉しかった。

記事を読む

純国産ポテトチップス「黒ごま」を買ってみた~本気で国産の黒ごまを使う誠意を褒め称えたい

数ヶ月前から迷っては買えずにいた純国産ポテトチップスの「黒ごま」をついに買ってみました。国産の黒ごまは高価なのに、本当に国産を使っていてすごいです。

記事を読む

おやつは手作りフライドポテト~創健社のケチャップをつけて食べるのが好き【レシピ】

厳格なマクロビオティックを実践しているときもおやつに食べたフライドポテト。手作りフライドポテトは私の中では安全なおやつの部類に入ります。

記事を読む

創健社の「ポテトチップス野菜コンソメ味」は、自然派なのに濃いコンソメ味で美味しい【化学調味料不使用】

自然派のポテトチップスにコンソメ味なんて無いだろうなと諦めていたのですが、探してみたら創健社から出ていました! 化学調味料、動物性エキス不使用なのに、しっかり濃い味で美味しい!

記事を読む

【復刻販売】カルビー「エスニカン」を買ってみた~トマトの風味が生きたメキシカン味【1986年~1993年販売】

期間限定で復刻販売された、カルビーの「エスニカン」を買ってみました。もっと辛いイメージでしたが、トマト+コンソメの食べやすい味でした。93年で終売になったこの商品。懐かしい!

記事を読む

ポテト日和 わさびクリームチーズ味

期間限定のカルビーポテト日和、「わさびクリームチーズ味」と「香味しお味」を食べた

静岡から本わさびを取り寄せて食べて以来、わさび味が好きです。その流れで「ポテト日和」のわさびクリームチーズ味を購入。ついでに香味しお味も!

記事を読む

【化学調味料無添加ポテトチップス】「のり南蛮」ってどんな味なのか?~磯臭さと濃い目の塩気。唐辛子にオリジナリティー【深川油脂】

深川油脂の「化学調味料無添加ポテトチップス」、「のり南蛮」なる変わったネーミングのものを買ってみました。「のりしお」なら有名だけど、のり南蛮って何?

記事を読む

カラムーチョ山わさび

「カラムーチョ山わさび味」は、正直、美味しい~わさび味を求めて

静岡から取り寄せた本わさびを消費し尽くしたあとも残るわさびの余韻。わさび味を求めて、カラムーチョ山わさび味を食べました。

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る野菜」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見る料理」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見るキャンペーン」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見るスナック菓子・ビスケット」の記事をもっと見る
運営者紹介

運営者のです。

食べたもの・買ったものレビューを中心に、日常の中で「あっ」と感じたことを何でも記事にしています。

読んで下さった方に必ず何かしらのプラスがあるようにという志で記事を書いています。

サイト開設11周年を迎えました。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細