全粒粉スパゲティを消化不良にならないようゆでる方法~麺を水に「2時間~一晩」浸けておく

普段、健康を考えて玄米を食べていることもあり、スパゲティの麺も全粒粉のものを使うようにしてきました。↓

↑しかし、全粒粉スパゲティって、個人的に、ちょっと消化不良を起こしやすいんですよね。

ゆで時間を、規定8分のところ15分に延長し、よく噛んで食べても、食べているとお腹が痛くなってくる。

というわけで、少しずつ全粒粉スパゲティに手が伸びなくなり、ここのところは全粒粉ではない普通のスパゲティ(国産小麦使用)を食べることが多くなっていました。

スポンサーリンク

二時間浸ける

しかし! やっぱり全粒粉のスパゲティが食べたいなと思って試行錯誤しているうちに消化不良にならずに済む良い方法を見つけました!

ゆでる前に、麺を二時間水に浸けるのです!!

ジロロモーニ 有機 スパゲティ 消化不良予防

↑水に浸けた全粒粉スパゲティをゆでると、ただ長くゆでたのとは違う柔らかさが出ます。歯でとらえやすく、噛みやすいです。

一時間半だと短い

水に浸ける時間は、一時間~一時間半だと短くて、ちょっと腹痛が起こりました。二時間浸けると大丈夫でした。

(水に浸けたあとの麺は、普通のパスタをゆでるときと同様に「塩を入れた熱湯」(塩分濃度0.5%:水1Lに対して塩が5g)でゆでます。私は15分ゆでています。)

ジロロモーニ 有機 スパゲティ 消化不良予防

野菜たっぷりベジミートソーススパゲティー(レシピはこちら)。(使っているのはオーサワのベジミートソース

というわけで! 麺を水に浸けてからゆでるという方法をとり始めたおかげで、また全粒粉スパゲティを食べられるようになって嬉しいです!

追記:一年後、浸水時間を「一晩」に増やす

全粒粉スパゲティを二時間浸水させてからゆでるようになって一年。

消化の良いパスタが食べられるようになって嬉しいのですが、この、ゆでる前に水に二時間浸けるという作業。

……けっこう神経を使うんですよね!

二時間逆算するのが大変

「18時頃に夕食をとりたい。麺をゆでるのに15分かかるとしたら、麺をゆで始めるのは17:45。それまで二時間水に浸けるということは15:45には水に浸けなければいけない……」

なんて、毎回夕食予定時刻から逆算して麺を水に浸けるのが大変だなと感じていました。

寝る前に水に浸ける

そこで思ったのが、麺を一晩水に浸けたらどうなるんだろう? ということ。

翌日のメニューがスパゲティーと決まっているなら、寝る前に麺を水に浸けてしまうのです。

そのまま放置し、翌日、一晩水に浸けた麺をゆでる。

これで良いなら、逆算の必要もなくて楽だな!

麺を二時間以上水に浸けたことがなかったので、一晩も水に浸けて麺がブヨブヨになりすぎないか、水に溶けたりしないか、など心配もありましたが、とりあえず試してみることにしました。

全粒粉 有機 オーガニック パスタ

↑こちら、水に浸けたばかりの麺。これから就寝です。翌日どうなっているか……無事でいてくれたまえよ……。

そして翌日。おそるおそる麺の様子を見に行ってみると……。↓

全粒粉 有機 オーガニック パスタ

↑おっ。一応原形は留めている。水に溶けてはいなかったことに一安心しました。

ゆでてみる

そして、夕飯準備にとりかかり、いよいよ麺ゆでの行程に取りかかります。

ゆで始めた途端に溶けるとか、ないよね? と若干ビクビクしながら熱湯(+塩)に麺を入れると、意外と「二時間浸け」の麺をゆでるときと似たような感じ。しっかりしています。

全粒粉 有機 オーガニック パスタ

↑ゆであがり。……あら? けっこう普通だよね。

全粒粉 有機 オーガニック パスタ

↑うん、見た目は大丈夫。むしろプリッとしていて美味しそう……。

全粒粉 有機 オーガニック パスタ

↑フライパンで作ったベジミートソースをのせて、いつもの野菜たっぷりベジミートソーススパゲティーの完成。

プリプリ感アップ

食べてみると……。

あらっ! 何これ、美味しい!

見た目通り、「二時間浸け」よりも水分量が少し上がってプリプリ感アップ。一晩浸け、いいです!

案外、長く水に浸けていても大丈夫なことがわかり安心しました。浸ける最低時間が「二時間」という感じですね。

今後は、「二時間」とぎちぎちに考えず、前日から麺を水に浸け始められるので、スパゲティ作りが今までより気楽にできそう嬉しいです。

追記2:一晩浸けると溶けそうになる麺もあるので注意

2017年追記:上記の「一晩浸け」でずっと快調に全粒粉スパゲティを食べてきたのですが、一度、安さにつられていつもと違う全粒粉スパゲティを買ったら「一晩浸け」で麺が溶けそうになってしまいました

具体的に言うと、

は一晩浸けても大丈夫でしたが、

一晩浸けるとぶよぶよになりすぎました。

全粒粉 有機 オーガニック パスタ

↑こんな感じ。ゆで汁に麺が溶けて濁っています。

③のスパゲティも、浸水時間にさえ気をつければまったく問題なく美味しく食べられるのですが、一晩浸けたい場合は①か②を選ぶことをお勧めします。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

ナポリタン

母の夜食に「具増しナポリタン」:レシピつき

母の夜食に具増しナポリタンを作りました。

記事を読む

有機グルテンフリースパゲティを食べてみた~とうもろこし粉と米粉の麺。消化に良くて胃もたれなし【小麦粉不使用】

小麦粉不使用のグルテンフリースパゲティを買ってみました。原材料はとうもろこし粉と米粉。グルテン無しなのでモチモチ食感ではないですが、消化に良いのが美点。

記事を読む

具だくさんベジミートスパゲティーとごぼう汁はあまり相性が良くないので食べる順番を工夫

ミートソーススパゲティーとごぼう汁は味の相性が良くないので、先にごぼう汁を食べきってからスパゲティーを食べる作戦をとりました。

記事を読む

「全粒粉パスタ」はあるのに「全粒粉うどん」は無いの?~実はあった

「全粒粉うどん」って、無いと思い込んでいたのですが、実は売られていました。読者様から教えていただき初めて知りました。

記事を読む

【有機】「全粒粉強力粉」はタンパク質含有量が高いから食パンに入れて焼いたときに上手く膨らむ

久しぶりに全粒粉入り食パンを焼いてみました。全粒粉入りパンは膨らみにくく味もいまいちという印象があったのですが、タンパク質含有量の高い全粒粉を使ったら、よく膨らんで、味も良かったです。

記事を読む

全粒粉100%の丸パンを11年ぶりに焼いてみた~過去に大失敗したリベンジ。うす甘くて美味しい【レシピ】

11年前に全粒粉100%のパンに挑戦して失敗し、いつか成功させると宣言したまま放置してあったので、再挑戦してみることにしました。すると、今回はちゃんとパンになって感動!

記事を読む

大根葉

大根葉は買わずとも増やせる【大根葉を水耕栽培する方法】

水耕栽培した大根葉が増えすぎたので収穫してゆでました。買ってきた大根の頭を切って水に浸けておくだけで葉が伸びて収穫できるのでお得感があります。

記事を読む

冷凍庫に長く入れすぎて乾燥しすぎた「冷凍あん餅」(大福)を軟らかく戻す方法~ゆでたら、つきたてのあん餅のように美味しくなる

大事に食べてきた「冷凍あん餅」(大福)が、大事にしすぎて賞味期限を半年過ぎ、冷凍庫の中で乾燥しすぎてしまいました。解凍してもカサカサで固い。どうにか軟らかく戻そうとゆでてみたらこれが大成功!

記事を読む

【道産小麦100%スパゲティ麺】「北のパスタ」は超強力粉「ゆめちから」使用ですごい弾力~アルデンテ的な歯ごたえ

道産の超強力粉「ゆめちから」を使ったスパゲティ麺「北のパスタ」を発見したので買ってみました。「ゆめちから」不使用の道産小麦粉使用パスタと食べ比べてみたところ、やはり歯ごたえに違いが。

記事を読む

ざるそばの薬味のネギを、辛みが無く、口に臭いが残らないものにする方法

美味しいざるそばを食べるために自作そばつゆを作ったのですが、それ以外に薬味のネギにも一工夫。水にさらして水気をしぼることで、蕎麦屋のネギのように、口に臭いが残らず食べやすいものにできます。

記事を読む

うずらの卵

うずらのゆで卵をつるんと剥く方法を試してみた

八宝菜に入れるうずらのゆで卵。殻を剥くのが一苦労なので、ネットで見つけた「つるんと剥く方法」を試してみました。結果、時間短縮に成功!

記事を読む

桃の皮をうまく剥きたい~湯むきしたらツルッと剥けて感激【桃の綺麗な剥き方】

せっかく良い桃を買ったのに、皮がうまく剥けない。桃ってそんなもんだと諦めていたのですが、料理番組で桃を湯むきしているのを目撃。桃って湯むきできるの? 早速試してみたらうまく剥けた!

記事を読む

雑煮に入れる玄米餅は、蒸し器で蒸すと簡単で美味しいできあがり~うっかりゆですぎてお湯に溶けるのを防ぐ

雑煮に入れる玄米餅。ゆでるのは軟らかくなるまで時間がかかり、ゆですぎるとお湯に溶けてしまうので、今年は初めて「蒸し」に挑戦。ちょうど良い歯ごたえの餅に蒸し上がりました!

記事を読む

ゆでた小松菜をタッパー保存するとき、クッキングペーパーを敷くと長持ちする

今までゆでた小松菜を直接タッパーに入れて保存していたのですが、そこにクッキングペーパーを敷く一工夫をすることでより長持ちさせられることを知りました。

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る食のお役立ち」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見る健康的工夫」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見る麺類」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見る自然派レトルト」の記事をもっと見る
運営者紹介

健康探究ブログ」運営者のです。

食べたもの買ったものレビューが中心。

読んで下さった方に必ず何かしらのプラスがあるようにという志で記事を書いています。

サイト開設12周年(記念記事はこちら)を迎えました。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細