虫歯治療で口の中が傷だらけ~そんなときも口に優しい冷や奴(豆腐)

歯医者 治療 口の中が痛い 豆腐

土曜日に、歯医者に行ってきました。これが、予想以上の大打撃でして……。

まず、二次カリエス(金属下の虫歯)を取り除くためにインレー(金属の詰め物)をドリルで削って外したのですが、これが響く響く! ビビビギャギャギャ! と口の中でものすごい衝撃です。

麻酔を打ってあるのに痛みが走り、「痛い」と思う間もなく足がビクッとしました。耐えてみようかと少しだけ我慢しましたがやっぱり無理で、手を挙げて歯科医に訴えます。麻酔が追加されました。

スポンサーリンク

もう一つの虫歯発見

その後、ようやくインレーが外れ、虫歯を削ってほっとしたのも束の間、ふと見た歯のレントゲン写真に不審な影を見つけ、私は自分で申し出ました。

「あの、今治療している歯(左上6番)とは関係ないのですが、この歯(左上7番)の根元に影が出ていて気になるのですが……」

「ああ~ここね。ちょっと見てみましょう。……引っかかりがありますね~。クラウン(金属冠)を外して削っていきます

2回目の大工事

……と、急遽二つめの金属を外すことに

再びの大工事。口の中に飛び散る金属粉。その歯の虫歯は歯肉の下にまでおよんでいたため、電気メスで歯肉を切って虫歯を削りました

合計二時間。

身も心もへとへとになって、帰宅したのち、私はカバンを下ろす元気もないままにソファーに倒れました。

歯をダメにした後悔……

ああ……なぜそもそも虫歯にしてしまったのだろう。小学生のとき、あまりに歯に対して無知すぎた。歯に金属を入れると歯が強くなった気がして嬉しかった。早く全部の歯に金属が入らないかと思っていた。

金属を入れたが最後、その下に虫歯が再発するリスクを背負い続けなければいけないことなど知らずに~!

金属と歯の間にわずかな隙間があるなんて、思いも寄らなかったのです!

2008年に親知らずを抜歯しなければいけなくなったときに歯について毎日調べまくり、意識が急激に高まって、以来、歯のケアに精を出すようになったのですが。

2008年より前の自分の、歯に対する悪行が、虫歯再発という形で今の私に波のように押し寄せて返ってくるのです。

もうどうしたらいいの。今さら歯に対して一生懸命になっても、過去は取り返しがつかないよ。めそめそ……とティッシュを濡らし……。

青じそ冷や奴

↓そんな私を元気づけてくれたのがこの「青じそ冷や奴」。

青じそ冷や奴

↑豆腐の上に、青じそ5枚を千切りにしたものをのせ、さらにおろし生姜もたっぷりと。めんつゆをかけて食べます。とても爽やかで美味しいです。(追記:この「青じそ冷や奴」、その後青じその量を二倍に増やして「特盛り青じそ冷や奴」にバージョンアップしました。)

豆腐は、親知らず抜歯後にも食べた、よく噛めない人のための応援食。

歯肉を切ったり虫歯を削ったりであちこちズンズン痛む口内にも、豆腐は優しいです。栄養もあるし。

この冷や奴を食べ、デザートに好物の桃(桃も、噛まずに食べられるのでありがたい)を食べ、しばらくくよくよしたのち、私は立ち直りました。

痛みあってこそ

これくらいの失敗なんて、誰にだってあるわ。歯の苦労があればこそ、より痛みのわかる人間になるのよ。

痛みのわかる人間である方が、人の役に立てるのよ。

この悩み痛みを、絶対にそれだけで終わらせはしない。自分を強くするための肥やしにして、「あー、あのとき歯でくよくよして良かった!」って言えるようにするんだ。

歯科治療はやはりどうしても苦手ですし、後悔もしてしまいますが、それも、流れゆく人生の中の一つの経験。

自分を成長させるための試練として、ときにがっくり膝を折りながらも、なんとか気を取り直して前向きに取り組んでいこうと思います。

(家族の中で、ここまで歯に対して色々憂うのは私だけのようです。私以外は、「歯なんて、虫歯になれば削ればいいんだよ。抜かなきゃいけなくなったらそれはそれでまた手があるし」と楽観的。どうすればそこまで達観できるのか……。すごすぎる……。)

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

青じそ10枚を刻んでのせた「特盛り青じそ冷や奴」がわさわさして美味い~ホタテ貝殻パウダーで青じその農薬を除去

ホタテ貝殻パウダー溶液で農薬を除去した青じそを使った「青じそ冷や奴」が最近のブームです。豆腐半丁に青じそをたっぷり10枚分刻んでのせます。

記事を読む

納豆をのせた冷や奴「親子豆腐」~父が作っていた居酒屋のおつまみメニュー

父が酒のつまみとして作っていた「親子豆腐」なるもの。豆腐の上にかき混ぜた納豆をのせて刻み長ネギとかつお節を散らし、醤油をかけて完成です。植物性タンパク質バリバリです。

記事を読む

小腹が空いたときには豆腐が良い

豆腐は、おかずのボリュームを簡単に増やせる便利アイテムだと思います。

記事を読む

鮭節冷や奴

鮭節冷や奴が旨い!

2012年9月に初めて鮭節を食べて以来、気に入って、うちでは鮭節一辺倒になってしまいました(カツオ節は使わなくなってしまった)。この鮭節をのせた冷や奴がまた美味しいのです!

記事を読む

プロスペック歯ブラシ

歯科治療が苦手なのに虫歯発見で青ざめるが、前向きに考える

歯に関する問題は大変ですが、きっと死後に振り返れば、「生きていたからこその体験だった」とほほえましく思い出せるはず……と、死後の自分を想像することで乗り越えようと思っています。

記事を読む

酸っぱい豆腐~消費期限を四日過ぎていた

消費期限を四日過ぎた豆腐……。使おうと思ったのですが酸っぱくなっていたので諦めました。

記事を読む

創健社の麻婆豆腐の素を使い、おやつ麻婆豆腐を作る

今日のおやつは麻婆豆腐。「創健社の麻婆豆腐の素」を使っています。

記事を読む

国産原料使用の豆板醤を麻婆豆腐に入れてみたらピリ辛美味しい【オーサワジャパン】

母の要望で、豆板醤を購入してみました。オーサワジャパン製、国産原料使用のものです。いつもは「味噌、醤油、みりん」だけで味付ける麻婆豆腐にこの豆板醤を入れてみたら美味しかったです!

記事を読む

「王道の麻婆豆腐」レシピ更新~味噌、みりん、醤油があれば作れる

「味噌、みりん、醤油」があれば美味しい麻婆豆腐が作れます。豆板醤、甜麺醤がなくても大丈夫!

記事を読む

新玉ねぎでカレー味噌麻婆豆腐を作る~和風の濃い目ウマウマ味

台所の床に大きな新玉ねぎがごろごろしているのを見て、「そうだ、麻婆豆腐に玉ねぎ入れて、作ろう」と思い立ちました。

記事を読む

三育フーズの麻婆豆腐~動物性エキス不使用。ケチャップ入りで甘めの食べやすい味

三育フーズの麻婆豆腐の素を使用して、麻婆豆腐を作っておやつにしました。動物性エキス不使用で、甘めの味。美味しいです。

記事を読む

母のリクエストに応えて「しめじ麻婆豆腐」

昨日の晩に母が「麻婆豆腐にきのこの刻んだのを入れたら美味しそうだね」と言っていたのを思い出し、しめじを刻んで入れてみました。

記事を読む

歯医者に行ってきた~虫歯が発見されてしまったが行けて良かった

歯科検診に行ってきました。療養生活始まって以来初めて、一年半ぶりの歯医者。行ける体力があるか心配でしたが無事クリアできて良かったです。虫歯は発見されましたが……。

記事を読む

ライオンのデンタルフロス「DENT.EX ウルトラフロス」は立体Y字ヘッドで奥歯にも糸が通しやすい

親知らずを抜歯して以来、歯への意識が高まり、毎日デンタルフロスをかけるようになりました。私のお気に入りは、立体Y字ヘッドのフロス。いつも通販でまとめ買いします。

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る歯について」の記事をもっと見る
運営者紹介

運営者のです。

食べたもの・買ったものレビューを中心に、日常の中で「あっ」と感じたことを何でも記事にしています。

読んで下さった方に必ず何かしらのプラスがあるようにという志で記事を書いています。

サイト開設12周年を迎えました。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細