ヨーグルトメーカー製造会社(タニカ)が作る「ABCT種菌」(粉末種菌)でヨーグルトを作ってみた【ヨーグルティア15】

ヨーグルティア」で作る、自家製ヨーグルト。

いつも、材料には、「牛乳」と、種菌として「市販のヨーグルト」(R1、LG21)を使ってきました。

しかし、「ヨーグルティア」購入当初から、ずーっと気になっていた種菌があるんですよね。

それが、「ヨーグルティア」製造メーカーである「タニカ」が販売する「ABCT種菌」なるもの。↓

4種類の乳酸菌が含まれた「粉末種菌」とのことで、タニカが販売しているなら何か本格的そうだし、どんなヨーグルトができあがるのか、興味がありました。

スポンサーリンク

値段がネックだった

しかし、ネックだったのはその値段

ABCT種菌」は、10包で1620円(税込)するのです。送料を含めるともっとかかります。

つまり1包(ヨーグルト作り1回分)で162円以上することになり、それだったら、市販のヨーグルトを買った方が安い(明治R1なら一個で140円程度)ということになるのです。

ここがハードルになって、「ABCT種菌」にはずっと手を出せずに来ました。

けれど。そんなことを言っていては、一生「ABCT種菌」を試さないまま終わってしまいます。

それでも良いかもしれないけれど……一度くらいは……一度くらいは試してみたい!!

取り寄せた

ABCT種菌 タニカ ヨーグルティア レビュー

↑ということで! 思い切ってABCT種菌」10包入りを買ってみました!

ABCT種菌 タニカ ヨーグルティア レビュー

↑個包装で、一包につき2g入り。

原材料

ABCT種菌 タニカ ヨーグルティア レビュー

↑原材料はこちら。脱脂粉乳と、乳酸菌が4種類。綺麗さっぱり、完全に無添加です。

ABCT種菌 タニカ ヨーグルティア レビュー

↑それぞれの乳酸菌の頭文字を取って「ABCT」と名付けられたようです。

ABCT種菌 タニカ ヨーグルティア レビュー

↑同封されていたパンフレットに記載の方法に沿って作っていきます。

ヨーグルト作り

ABCT種菌 タニカ ヨーグルティア レビュー

↑まず! レンジで加熱殺菌した容器に、牛乳(使ったのはいつもの「町村無脂肪牛乳」)を少量注ぎます。

ABCT種菌 タニカ ヨーグルティア レビュー

↑そこに!!満を持しての ABCT種菌を!! サラサラ~ッとすべて入れる!!

ABCT種菌 タニカ ヨーグルティア レビュー

↑種菌をすべて投入完了!! ……って、なんだか、種菌、少なくない?? 見た目がほんのちょびっとなんだけど。これで本当に、ヨーグルトにするのに足りるんだろうか?

……まあ、1包につき乳酸菌が2000億個入ってるってことだから、人間の目には少なく見えても、菌の世界的には大丈夫なんだよ、多分……。

ABCT種菌 タニカ ヨーグルティア レビュー

↑と、自分に言い聞かせながら、ダマが残らないように粉末種菌をよく混ぜて溶かします。

ABCT種菌 タニカ ヨーグルティア レビュー

↑牛乳を追加してさらに混ぜます。

ABCT種菌 タニカ ヨーグルティア レビュー

↑最終的に牛乳1Lをすべて注ぎ、よく攪拌して終了。

42℃、12時間

ABCT種菌 タニカ ヨーグルティア レビュー

↑指定通り、42℃の12時間でヨーグルティアにセット。

……私はいつも43℃の9時間でやっているので、12時間って長いな!と思いました。

やや低温で、じっくり長く発酵させることが必要な乳酸菌なのかな。

そして、12時間が経過。

冷蔵庫に移して一晩置き、いよいよ! できあがったヨーグルトとご対面です!

完成

ABCT種菌 タニカ ヨーグルティア レビュー

ジャジャーーン!! 初・ABCT種菌ヨーグルト!!

本当にちゃんと固まっているんだろうな……?

ABCT種菌 タニカ ヨーグルティア レビュー

↑おっ……。おっ?? 一応、固まっているような気配!!

ABCT種菌 タニカ ヨーグルティア レビュー

↑スプーンをそっと入れてみると……。おおっ。

ABCT種菌 タニカ ヨーグルティア レビュー

↑すくえた……すくえたどーー!! ちゃんとヨーグルトになってるっぽいーー!! ヨシ!

味は…

ABCT種菌 タニカ ヨーグルティア レビュー

↑早速、作りたてのABCT種菌ヨーグルトを食べてみることにしました。

一さじ、口に入れてみると……。……ん?

………………ん?

これは……。味、うっす!(薄)

いや、味が薄いというより、もう無味無臭のレベルやで。酸味も無いし。

こんなに淡泊な味わいのヨーグルト、初めて食べた!!

美味しいかどうかと言われると、無味無臭だから、クセが皆無で、美味しくなくはないんだけれど、なんだろう、もう少しヨーグルトっぽい香りとか味わいみたいなものがあっても良いような気がする

へえ~、これがABCT種菌ヨーグルトかあ。

でもまあ、全体的にうまく固まってくれたし、滑らかな舌触りは良い感じだし、ヨーグルトとして普通に消費できそうではあるな。

……と、初日はそんな感想だったのですが。

翌日に味が変わる(美味しくなる)

翌日。

昨日のABCT種菌ヨーグルトの余りを引き続き食べてみたところ、あれ?? と思いました。

どうしたんだろう。味が変わってる。美味しくなってる!!

昨日は無味無臭だったのに、今日は、クリーミーなコクが増して、まろやかになっている。香りも、市販のプレーンヨーグルトのような、美味しそうなものになっている

何か、冷蔵庫の中でさらに発酵が進んだような感じ。

最初に要した発酵時間も長かったし、この種菌は、時間をかけてじっくり発酵させると良いタイプなのかな?

少なくとも、「42℃・12時間」での発酵が終わったあと、冷蔵庫で一日半(36時間)は置いた方が良い(美味しくなる)ということがわかりました。

買い置きできるのが良い

こうして、ABCT種菌による初めてのヨーグルト作りを無事終えることができてホッとしました。

あんな、見た目はほんのちょっとの粉末を混ぜるだけで牛乳がヨーグルトになってしまうなんて、本当に乳酸菌の力ってすごいですね。

それと、このABCT種菌を使う一番の利点と感じたのは、消費期限が長いから買い置きができるということ。↓

ABCT種菌 タニカ ヨーグルティア レビュー

↑2018年11月に購入したABCT種菌の消費期限は、なんと驚異の2020年2月。あと一年三ヶ月もあります。

市販のヨーグルトは、生ものですから、買ってからせいぜい十日くらいで賞味期限を迎えてしまって、一度にたくさん買い置きしておくということができません。

その点、ABCT種菌は保存が利いて備蓄できるので、たとえば以前、地震による道内の大規模停電でヨーグルトが店頭から消えて困ったことがあったのですが、そんなときも慌てず済みます。

無脂肪牛乳が品切れのときのために「スキムミルク(脱脂粉乳)」を常備しているように、ヨーグルトが手に入らないときのためにこのABCT種菌を買っておくというのは良い手段だなと思いました。

賞味期限が切れる頃に10包を使い切る算段で、大事に使っていこうかなと思います(そしてまたその頃に買い足そうかな?)。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

【節約】手作りヨーグルトを種菌にしてヨーグルトを作れば市販のヨーグルトを買う必要無し?【ヨーグルティア9】

いつも「市販のR1ヨーグルト」を種菌にしてヨーグルトを作ってきましたが、手作りヨーグルトを種菌にすれば市販のヨーグルトを買わなくて済んで節約になるのでは? ということで試してみました。

記事を読む

R1ヨーグルトの液体タイプで初めてヨーグルトを作る~牛乳(液体)×飲むヨーグルト(液体)で固形ヨーグルトができる神秘【ヨーグルティア14】

今までずっと固形ヨーグルトを種菌にしてヨーグルトを作ってきたのですが、ドリンクタイプヨーグルトを種菌にすることにも興味があったので試してみました。完成度の高いヨーグルトができました!

記事を読む

無脂肪牛乳でR1ヨーグルトを作るときは「43℃9時間」がちょうど良い酸味に仕上がる【ヨーグルティア3】

無脂肪牛乳+R1ヨーグルトで「43℃11時間」設定にてヨーグルトを作ったところ酸っぱすぎました。そこで、ちょうど良い味を探って実験したところ、「43℃9時間」が一番好みだと判明。

記事を読む

【人工甘味料・砂糖不使用】明治「LG21ヨーグルト まろやかプレーン」~無脂肪牛乳と合わせてヨーグルトを作る【ヨーグルティア12】

明治LG21ヨーグルトには砂糖と人工甘味料が入っていたのですが、そのどちらも不使用の「まろやかプレーン」というヨーグルトが発売されてびっくり! 早速、自家製ヨーグルトの種菌として使ってみました。

記事を読む

作成途中のヨーグルトをヨーグルトメーカーごと棚から床に落として大惨事~電源コードを引っかける【ヨーグルティア6】

ヨーグルトメーカーを棚の上に載せた状態でヨーグルトを作っていたら、電源コードを引っかけて床に落としてしまいました。発酵途中だったヨーグルト、一体どうなってしまうのか?

記事を読む

「明治オーガニック牛乳」+「R1」でヨーグルト作り~乳脂肪分が無脂肪牛乳の35倍で生クリームのように濃厚【ヨーグルティア4】

ヨーグルト作り用にいつも買っている無脂肪牛乳が希望本数分入手できず、明治オーガニック牛乳を購入しました。かなり濃厚なヨーグルトができあがりました。

記事を読む

スキムミルク(脱脂粉乳)でヨーグルト作り~無脂肪牛乳の代わりに使えて便利【ヨーグルティア7】

無脂肪牛乳が売り切れていたので、その事態に備え買っておいたスキムミルクでヨーグルトを作ることに。「スキムミルク+水」で無脂肪牛乳になるので便利です! 美味しくできました!

記事を読む

無脂肪牛乳+明治R1ヨーグルトで自家製ヨーグルトを作る~初・ヨーグルトメーカー(TANICAヨーグルティアS)【ヨーグルティア2】

ヨーグルトメーカー(TANICAのヨーグルティアS)を購入しました。早速、「無脂肪牛乳」と「R1」でヨーグルト作りに挑戦。結果、酸っぱめではありますが、美味しいヨーグルトができました。

記事を読む

低脂肪牛乳+R1でヨーグルト作り~無脂肪牛乳が売り切れで【ヨーグルティア5】

無脂肪牛乳が売り切れでゲットできなかったため低脂肪牛乳でのヨーグルト作りに初挑戦。思ったよりくどくなく、美味しくできましたが、無脂肪牛乳売り切れに備えて脱脂粉乳を買っておくことにしました。

記事を読む

ヨーグルトメーカー購入を決意~容器型or牛乳パックセット型? それぞれのメリットデメリット【ヨーグルティア1】

明治R1ヨーグルトを量産してお得に食べるため、ヨーグルトメーカーを買うことにしました。牛乳パック型か容器型か迷いましたが、結局、容器型の「ヨーグルティアS」を購入することに。

記事を読む

人工甘味料無添加だった「明治R1ヨーグルト低脂肪」に人工甘味料「スクラロース」が添加されて残念【ヨーグルティア8】

ヨーグルト作りの種菌として使ってきた「明治R1ヨーグルト低脂肪タイプ」がリニューアルして、人工甘味料の「スクラロース」が添加されました。人工甘味料無添加だったから選んできたのにがっかりです。

記事を読む

明治R1ヨーグルトに免疫力UPの効果があると聞き食べてみた【低脂肪タイプ】

明治のR1というヨーグルトに免疫力UPの効果があるという話を聞きました。R1といえば三年前の旅行で朝食ビュッフェにあったヨーグルト。そのときは食べられなかったので、今回初実食です!

記事を読む

りんご ヨーグルト

ホテルの「朝食でヨーグルト」が気に入って、家でも一日の最初にヨーグルトを食べるようになる

金沢・福井旅行で、宿での朝食でヨーグルトが出ました。これを気に入って、家でも、「一日の最初にヨーグルト」を食べるようになりました。りんごにかけて食べると美味しい!

記事を読む

おこっぺヨーグルト

安全な生乳から作られた「おこっぺヨーグルト」を初購入したら、クリームチーズのように濃厚だった

「おこっぺヨーグルト」という、北海道興部町(おこっぺちょう)で作られたヨーグルトがいつも気になっていたので買ってみました。酸味がほとんどなくて、ヨーグルトというよりクリームチーズ!

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見るヨーグルト作り」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見るヨーグルティアを使って」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見るヨーグルトメーカー」の記事をもっと見る
運営者紹介

運営者のです。

当ブログでは、生活の中の「健康・お役立ち・おもしろ」情報を記事にしています。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細