ソニーICレコーダーが届いた~その薄さ、軽さ、小ささにびっくり

旅行時の食事記録を取るために購入を決めたICレコーダー

迷った結果、ソニーのICD-UX543Fを注文したのですが、それが届きました!↓

ソニー ICレコーダー ICD-UX543F セピアブラウン

↑箱を開けたとき、「えっ?」と思いました。なんだか、イメージと違う! 思っていたよりも小さい!

スポンサーリンク

手のひらより小さい

ソニー ICレコーダー ICD-UX543F セピアブラウン

↑手のひらに完全に隠れてしまうサイズ(横36.6mm、縦101.5mm)。

ソニー ICレコーダー ICD-UX543F セピアブラウン

↑携帯電話よりも一回り小さい。

ソニー ICレコーダー ICD-UX543F セピアブラウン

↑幅に至っては、携帯電話の半分程度(10.5mm)。私の携帯電話は薄型タイプなので、それよりもさらに薄いことに驚きました。

これだけ小さく薄いと、たとえば旅館での食事中にこれをテーブルの上に置いておいても邪魔にならなそうだし、まったく目立たないと思います。それに、メタリックで洒落た外観なので、パッと見、レコーダーとはわかりません。

食事を運んできてくれる人に録音していることを感づかれたくないので、このこぢんまりした感じはありがたいです。

軽い

そして軽いです。49gと書いてあったので軽いんだろうなとは思っていたのですが、持ってみると、想像していたよりも軽い。扇風機に付属しているリモコンのような感じです。

ソニー ICレコーダー ICD-UX543F セピアブラウン

↑付属品はこちら。必要最低限のものは一通り揃っています。

ソニー ICレコーダー ICD-UX543F セピアブラウン

↑専用ポーチが気に入りました。フカフカしていて可愛いですし、これに入れたままでも録音できるのが良いです。

充電

ソニー ICレコーダー ICD-UX543F セピアブラウン

↑使い始める前に充電が必要なわけですが、そのときのポイントとなるのは本体横の「USBつまみ」。これをスライドさせると……。

ソニー ICレコーダー ICD-UX543F セピアブラウン

↑本体下側面の、普段はシャッターが閉じている場所が開いて……。

ソニー ICレコーダー ICD-UX543F セピアブラウン

↑USB端子がシャキンと出てきます。これを、起動しているパソコンのUSBポートにつないで充電します(USB充電AC電源アダプターを購入すれば、コンセントからの充電もできます)。

わかりやすい

ソニー ICレコーダー ICD-UX543F セピアブラウン

↑さすがソニー製品、大事なボタンが目立つ位置に配置されており、操作方法がわかりやすいです。黒地に白い文字のディスプレイも見やすいです。字はもう少し大きい方がより読みやすいかな? と思ったりはしますが。

トラックマーク

ソニー ICレコーダー ICD-UX543F セピアブラウン

↑機能面で特に良いと思ったのがこの「トラックマーク」。録音している最中にこのボタンを押すと、その部分にしおりを挟んだような感じになって、あとで再生するときにその「しおり部分」からスタートすることができます。

ソニー ICレコーダー ICD-UX543F セピアブラウン

↑トラックマーク(しおり)の数はこの旗マーク横の数字で表されます。一回の録音につき、トラックマークは98個までつけることができます。

たとえば、旅館での夕食時間中ずっと録音しっぱなしにするときに、新たな料理が運ばれてくるタイミングでトラックマークをつければ、再生を聞くときに「どの部分に料理の説明があるか」がわかりやすくなってとても便利です。

クリアな音声

録音音声はクリアで聞き取りやすいです。ノイズもまったくありません。

初期設定では「おまかせボイス」という、自動的に適切なマイク感度になるモードになっているのですが、これだと少し離れた場所にいる人の音声が遠い感じがしたので、手動で「マイク感度:高」に設定し直しました。

「マイク感度:高」だと、近くの声も遠くの声も同じように大きく聞こえるので、喋っている内容がはっきりわかって良いです。

FMラジオも聴ける

ソニー ICレコーダー ICD-UX543F セピアブラウン

↑あと、このICレコーダーはなぜかFMラジオを聴ける(&録音できる)ようになっているのですが、このラジオが妙にとっても音が良いのでびっくりしました。(ラジオは、必ずイヤホンを差して聴く仕様になっています)

ラジオとは思えません。CD再生を聴いているようです。ラジオ機能はおまけくらいに考えていましたが、その「おまけ」がけっこうな高品質だったので得した気分です。

総合的に満足

総合的に、私の使用目的にはとても合ったものを購入できたと思います。まず、「小さく、薄い」から、レストランでも目立たずこっそり録音可能。

軽い」から、バッグに追加しても負担にならない。

操作の仕方もわかりやすいし、録音した音も良いし。電池の持続時間は、一回の充電で26時間とスタミナも十分。

内蔵メモリー(4GB)による最大録音時間は44時間(標準録音時)で、それだけ録音できるならどんなに食事時間が長引いても安心です(万が一容量に不足が出てくれば、microSDカードmicroSDHCカードを使うこともできます)。

デザインも可愛いので持っていて気分も良いですし。これから実際に外で使ってみるのが楽しみです!

(追記:その後、「金沢・福井旅行」中の食事時にこのレコーダーを使ってみました! テーブル上に置いてもさりげなくて、とても良かったです!)

(追記2:2017年現在、上記ICレコーダーの新モデル(ICD-UX560F)が発売されています。前方の音をしっかり録音できる「フォーカス録音」という機能が加わったようです。↓)

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

ソニー レコーダー

ソニーのICレコーダー、お買い得品を取るかデザインを取るかで、結局デザインを取った

旅行時の夕飯記録のため買うことを決めたICレコーダー。二機種にまで絞り、値段を取るかデザインを取るかで迷った結果、デザインを取ることにしました。

記事を読む

ICレコーダー

旅行時、夕飯の詳細記録のためICレコーダー購入を決める~結果、かなり役立った

今秋予定している旅行で泊まる旅館は、夕食時にお品書きがないのだそうです。詳細に記録を取りたいのですが、メモ書きには限度があるのでICレコーダー購入を決定。

記事を読む

ソニー防災ラジオ

ラジオで野球の実況中継を聞きたい!~ソニーの防災ラジオが役立った

母が、テレビで放映されていない野球の実況中継をラジオで聞きたいと言い出しました。ラジオは普段聞きません。聞くための道具が今、うちにあったか……? あ、そういえばソニーの防災ラジオがある!

記事を読む

ソニー

ソニーの手回し充電ラジオは災害時に役立ちそう~LEDライトが停電時に活躍

ソニーの手回し充電ラジオ(ICF-B02)をやっと入手しました! 写真つきレビューです。とても高性能で感激! 一家に一台。おすすめです。

記事を読む

アンケートのお願い

ソニーICレコーダーのページにあった「アンケートのお願い」タブをクリックして肩すかしを食らう

ICレコーダーを買おうと思ってソニーの公式サイトで製品情報を見ていたら「アンケートのお願い」タブが。気になってクリックしてみたら……。

記事を読む

ソニーバイオ

ソニーがVAIOを別会社に譲渡することを知って大ショック!~ソニーのVAIOじゃなきゃ意味がない

ソニーがVAIOを別会社に譲渡することになってショックです。思いやりあふれた防災ラジオでソニーのファンになって、次もVAIOと決めていたのに。

記事を読む

ソニー電子書籍

ソニーの電子書籍がデスクトップPCでも閲覧可能に!~進撃の巨人でも買おうかな

ソニーの電子書籍ストア「Reader Store」の電子書籍が、パソコンのブラウザで閲覧できるようになったとメールが来ました。これで私も利用できます!

記事を読む

日立prius(パソコン)が壊れ、ソニーのvaioを買う~windows7でフレッツ接続ツールが使えなくて大騒ぎ

五年使ってきた日立のプリウスが、急にインターネットにつながらなくなってしまいました。何をやってもダメなので、急遽家電量販店に行き、ソニーのバイオ購入。

記事を読む

テラウェイ ノッポさん

ノッポさんにつられてゲームソフトTearaway(テラウェイ)の宣伝動画を見る

ネット上で見かけたTearaway(テラウェイ)というゲームソフトの広告に「ノッポさん」がいました。今は懐かしきノッポさんにつられ、そのゲームソフトの特設サイトに行ってみると……。

記事を読む

三分割法

迫力ある写真を撮りたいときの簡単テクニック「三分割法」

「ナショナルジオグラフィック プロの撮り方 完全マスター」というのを読んで、唯一わかりやすかったのが「三分割法」というテクニック。覚えておけば役立ちそう。

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る家電」の記事をもっと見る
運営者紹介

運営者のです。

当ブログでは、生活の中の「健康・お役立ち・おもしろ」情報を記事にしています。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細