ソニーのICレコーダーを購入~薄く軽く小さいから目立たず置ける。音声もクリア。一回の充電で26時間使えてスタミナ十分。

ソニー ICレコーダー

今秋に予定している、母の定年退職記念旅行。

徐々に準備を進めていく中で、「これも、どうしても必要だな」というものが浮かびました。

それが、ICレコーダー! その場の音声を録音するものです。

スポンサーリンク

食事の記録に使いたい

なぜ必要なのか……それは、食事の内容を詳細に記録するため

私は今まで、外食時、必ずメモ帳を持って出かけていました。あとでブログなどの記事にするには、食材や味の記録が必要だからです。

ずっとこの方法でなんとか乗り切ってきました。「この蕎麦には何という蕎麦粉を使っているんですか?」なんて聞いて、お店の人に「常陸秋ひたちあきそばです」と教えてもらうと、その場でメモ。その情報を元に、家に帰ってから記事を書きます。

メモ帳記録の限界

食事中にメモ

しかしこの方法に限界を感じるときが来ました。

今年の夏、訪れたフレンチレストランで食べたランチ。(北海道上川町のフラテッロ・ディ・ミクニ。→そのときのレストランレビューはこちら

平日限定の一番お得なコースを頼んだら、お品書きがありませんでした(他のコースにはあるのに)。

料理が運ばれてくるたびにウェイターさんが説明してくれるのですが、その情報が細かく大量なため、一発で記憶するのが難しい

忘れてしまった内容を確認するため、その後もう一度ウェイターさんに説明を求めたりして、なんだかとても大変でした。

お品書きの無い夕食に対応する必要

そして、今回の旅行で泊まる「あらや滔々庵」。

ここの夕食は評判が高いので、ぜひ詳細な情報を記録したいと思っているのですが、こちらもお品書きがないのだそうで、メモ書き作戦を決行すれば苦戦すること必至。

もうこれは……ICレコーダーで録音するしかなくない?

食事中、ずっと録音しっぱなしにしておけば、仲居さんによる食材の説明も、食事に対する私や母の感想も、すべて漏らさず記録しておくことができます。

今回ICレコーダーを買っておけば、今後の外食時にも使えるし。

というわけで、ICレコーダーの購入を決定しました。

ICレコーダーに求める五条件

では一体、どんなICレコーダーを買えば良いのか?

私が最初に考えたのは以下のような条件でした。

音質はそこまで求めない(あとで聞いたときに何を言っているかわかれば良い)。

使用頻度は低いので、お手頃価格のもので良い。

録音していることを店の人に感づかれたくないので、なるべく目立たない薄く小さいもの

持ち物を軽くしたいので、重量はできるだけ軽いもの。

録音した音声をあとでパソコンで編集できるもの。

メーカーは、防災用手回し充電ラジオの印象が良かったソニーにしようと思いました。

届いた

そして購入してみたのがこちら!↓

ソニー ICレコーダー ICD-UX543F セピアブラウン

↑ソニーのICD-UX543F! 想定よりやや高価でしたがデザインに一目惚れしました。

届いてみると、思っていたよりも小さいですね!

2022年現在、上記ICレコーダーの新モデル「ICD-UX570F」が発売されています。

手のひらより小さい

ソニー ICレコーダー ICD-UX543F セピアブラウン

↑手のひらに完全に隠れてしまうサイズ(横36.6mm、縦101.5mm)。

ソニー ICレコーダー ICD-UX543F セピアブラウン

↑携帯電話よりも一回り小さい。

ソニー ICレコーダー ICD-UX543F セピアブラウン

↑幅に至っては、携帯電話の半分程度(10.5mm)。私の携帯電話は薄型タイプなので、それよりもさらに薄いことに驚きました。

これだけ小さく薄いと、たとえば旅館での食事中にこれをテーブルの上に置いておいても邪魔にならなそうだし、まったく目立たないと思います。それに、メタリックで洒落た外観なので、パッと見、レコーダーとはわかりません。

食事を運んできてくれる人に録音していることを感づかれたくないので、このこぢんまりした感じはありがたいです。

軽い

そして軽いです。49gと書いてあったので軽いんだろうなとは思っていたのですが、持ってみると、想像していたよりも軽い。扇風機に付属しているリモコンのような感じです。

ソニー ICレコーダー ICD-UX543F セピアブラウン

↑付属品はこちら。必要最低限のものは一通り揃っています。

ソニー ICレコーダー ICD-UX543F セピアブラウン

↑専用ポーチが気に入りました。フカフカしていて可愛いですし、これに入れたままでも録音できるのが良いです。

充電はUSBで

ソニー ICレコーダー ICD-UX543F セピアブラウン

↑使い始める前に充電が必要なわけですが、そのときのポイントとなるのは本体横の「USBつまみ」。これをスライドさせると……。

ソニー ICレコーダー ICD-UX543F セピアブラウン

↑本体下側面の、普段はシャッターが閉じている場所が開いて……。

ソニー ICレコーダー ICD-UX543F セピアブラウン

↑USB端子がシャキンと出てきます。これを、起動しているパソコンのUSBポートにつないで充電します(USB充電AC電源アダプターを購入すれば、コンセントからの充電もできます)。

わかりやすい

ソニー ICレコーダー ICD-UX543F セピアブラウン

↑さすがソニー製品、大事なボタンが目立つ位置に配置されており、操作方法がわかりやすいです。黒地に白い文字のディスプレイも見やすいです。字はもう少し大きい方がより読みやすいかな? と思ったりはしますが。

トラックマーク

ソニー ICレコーダー ICD-UX543F セピアブラウン

↑機能面で特に良いと思ったのがこの「トラックマーク」。録音している最中にこのボタンを押すと、その部分にしおりを挟んだような感じになって、あとで再生するときにその「しおり部分」からスタートすることができます。

ソニー ICレコーダー ICD-UX543F セピアブラウン

↑トラックマーク(しおり)の数はこの旗マーク横の数字で表されます。一回の録音につき、トラックマークは98個までつけることができます。

たとえば、旅館での夕食時間中ずっと録音しっぱなしにするときに、新たな料理が運ばれてくるタイミングでトラックマークをつければ、再生を聞くときに「どの部分に料理の説明があるか」がわかりやすくなってとても便利です。

クリアな音声

録音音声はクリアで聞き取りやすいです。ノイズもまったくありません。

初期設定では「おまかせボイス」という、自動的に適切なマイク感度になるモードになっているのですが、これだと少し離れた場所にいる人の音声が遠い感じがしたので、手動で「マイク感度:高」に設定し直しました。

「マイク感度:高」だと、近くの声も遠くの声も同じように大きく聞こえるので、喋っている内容がはっきりわかって良いです。

FMラジオも聴ける

ソニー ICレコーダー ICD-UX543F セピアブラウン

↑あと、このICレコーダーはなぜかFMラジオを聴ける(&録音できる)ようになっているのですが、このラジオが妙にとっても音が良いのでびっくりしました。(ラジオは、必ずイヤホンを差して聴く仕様になっています)

ラジオとは思えません。CD再生を聴いているようです。ラジオ機能はおまけくらいに考えていましたが、その「おまけ」がけっこうな高品質だったので得した気分です。

PC用付属ソフトSound Organizerサウンドオーガナイザーが便利

ソニー ICレコーダー サウンドオーガナイザー ICD-UX543F セピアブラウン

↑また、ICレコーダーをパソコンに接続すると、「Sound Organizerサウンドオーガナイザー」というソニー製ICレコーダー専用のソフトをインストールできるのですが、これを使うと、録音した音声が「0.3倍速~3倍速」で聞けたり、キーボード操作で音声の再生・一時停止等ができる機能を使えるので、書き起こし時に便利です。

(その他、音声の転送、CDの作成等、色んなことができます。)

旅行時に役立った

その後、予定していた旅行に行き、帰ってきてから「金沢・福井旅行記」というサイトを開設したのですが、このサイトを作成する際にICレコーダーが大活躍しました!

ソニー ICレコーダー ICD-UX543F

宿泊したホテルでは二つとも、夕飯のお品書きがありませんでした

ですから、メニュー名を知るには、店員さんが料理を目の前に置いてくださるときに「こちら○○でございます」とおっしゃる、その一言だけが頼り。

レコーダー購入前はそれを必死に記憶してメモしたり、店員さんに聞き直したりと大変でしたが、レコーダーがあればそれを稼働させてテーブルに置いておくだけでOK

その場では悠々と食事を楽しみ、帰宅して記事を書く段になってメニュー名や料理の詳細を知りたくなったら録音を聞けば良し!!

これは、相当楽でした。

それに、食事中の会話も録音されるので、思い出にもなりました!

総合的に満足

総合的に、私の使用目的にはとても合ったものを購入できたと思います。まず、「小さく、薄い」から、レストランでも目立たずこっそり録音可能。

軽い」から、バッグに追加しても負担にならない。

操作の仕方もわかりやすいし、録音した音も良いし。電池の持続時間は、一回の充電で26時間とスタミナも十分。

内蔵メモリー(4GB)による最大録音時間は44時間(標準録音時)で、それだけ録音できるならどんなに食事時間が長引いても安心です。

(万が一容量に不足が出てくれば、microSDカードmicroSDHCカードを本体に挿して使うこともできます)。

デザインも可愛いので持っていて気分も良いですし。

今後、外食時には欠かせないアイテムとなりそうです!!

追記:新モデル

上述したように、2022年現在、上記ICレコーダーの新モデル(ICD-UX570F)が発売されています。前方の音をしっかり録音できる「フォーカス録音」という機能などが加わり、さらに便利になったようです。↓)

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

ソニー防災ラジオ

ラジオで野球の実況中継を聞きたい!~ソニーの防災ラジオが役立った

母が、テレビで放映されていない野球の実況中継をラジオで聞きたいと言い出しました。ラジオは普段聞きません。聞くための道具が今、うちにあったか……? あ、そういえばソニーの防災ラジオがある!

記事を読む

ソニー

ソニーの手回し充電ラジオは災害時に役立ちそう~LEDライトが停電時に活躍【防災ラジオ】

ソニーの手回し充電ラジオ(ICF-B02)をやっと入手しました! 写真つきレビューです。とても高性能で感激! 一家に一台。おすすめです。

記事を読む

アンケートのお願い

ソニーICレコーダーのページにあった「アンケートのお願い」タブをクリックして肩すかしを食らう

ICレコーダーを買おうと思ってソニーの公式サイトで製品情報を見ていたら「アンケートのお願い」タブが。気になってクリックしてみたら……。

記事を読む

ソニーreaderリーダー

VAIO製品登録で500円分の電子図書券当選~けれどデスクトップPCでは使えない(泣)

ソニーのサイトでVAIOの製品登録をしたところ、500円分の電子図書券をもらえました。しかしそれが、デスクトップPCでは使えないというのです。

記事を読む

ソニーのゲーム機(PlayStation2)を八年ぶりに起動~自分に禁じていたゲームを買う決意。しかし節度は守る!

私は元々テレビゲームが好きなのですが、没頭しすぎるため、プレイするのを自分に半ば禁じてきました。しかし、どうしてもやりたいソフトが出てきて、ついにゲーム解禁です。

記事を読む

ソニーバイオ

ソニーがVAIOを別会社に譲渡することを知って大ショック!~ソニーのVAIOじゃなきゃ意味がない

ソニーがVAIOを別会社に譲渡することになってショックです。思いやりあふれた防災ラジオでソニーのファンになって、次もVAIOと決めていたのに。

記事を読む

ソニー電子書籍

ソニーの電子書籍がデスクトップPCでも閲覧可能に!~進撃の巨人でも買おうかな

ソニーの電子書籍ストア「Reader Store」の電子書籍が、パソコンのブラウザで閲覧できるようになったとメールが来ました。これで私も利用できます!

記事を読む

日立prius(パソコン)が壊れ、ソニーのvaioを買う~windows7でフレッツ接続ツールが使えなくて大騒ぎ

五年使ってきた日立のプリウスが、急にインターネットにつながらなくなってしまいました。何をやってもダメなので、急遽家電量販店に行き、ソニーのバイオ購入。

記事を読む

思い出の漫画「サバイバル」(さいとう・たかを著)を再び読むチャンス

小学生のころ、よく行っていたレストランに置いてあった漫画「サバイバル」。好きで全巻読んだのですが、これを、ソニーの電子書籍ストアで期間限定無料で読めると知りました。

記事を読む

パソコン画面(VAIO)が急にチカチカ故障?~慌てて富士通のデスクトップPC(FMV)を購入

もうすぐ使用8年目に入るソニーのVAIO。ある夜、画面が急にチカチカと明滅して、「すわ、故障か?」とびっくり。急いで新PC(富士通FMV)を購入しました。

記事を読む

テラウェイ ノッポさん

ノッポさんにつられてゲームソフトTearaway(テラウェイ)の宣伝動画を見る

ネット上で見かけたTearaway(テラウェイ)というゲームソフトの広告に「ノッポさん」がいました。今は懐かしきノッポさんにつられ、そのゲームソフトの特設サイトに行ってみると……。

記事を読む

VAIO(デスクトップパソコン)を直販サイトでカスタマイズすればもっと安く買えた件について

今回は家電量販店でパソコンを買いましたが、直販サイトで買えば機能を好み通りに絞ってもっと安く買えたんですね。

記事を読む

三分割法

迫力ある写真を撮りたいときの簡単テクニック「三分割法」

「ナショナルジオグラフィック プロの撮り方 完全マスター」というのを読んで、唯一わかりやすかったのが「三分割法」というテクニック。覚えておけば役立ちそう。

記事を読む

さらばPSP

PSP(携帯型ゲーム機)の国内向け出荷が完了~進化についていけない

PSPの国内向け出荷が完了したとのニュースを見ました。発売からたった十年でPSPが終わるとは! 後継機(PS Vita)ではPSPのソフトをプレイすることができないし! きつい!

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る家電」の記事をもっと見る
運営者紹介

健康探究ブログ」運営者のです。

食べたものレビュー(基本的に自然派・無添加系)、買ったものレビューが中心。

読んで下さった方に必ず何かしらのプラスがあるようにという志で記事を書いています。

サイト開設13周年(記念記事はこちら)を迎えました。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細
運営サイト一覧

マクロビオティック羅針盤マクロビオティックの理論・レシピ

玄米・ごぼう汁基本食健康法マクロビオティック卒業後に確立したオリジナル健康法

大相撲春夏秋冬遠藤関の取り組みを中心に応援

自宅浪人の夜明け自宅浪人を成功させるためのヒント集

金沢・福井旅行記平泉寺白山神社参拝を中心にした旅行記

伊勢神宮 御垣内特別参拝の旅伊勢神宮参拝を中心に、ホテル、グルメ紹介

北の極上グルメ道北の禁煙レストランレビュー

アニメときどき映画アニメときどき映画進撃の巨人、鬼滅の刃等のレビュー