食後に三年番茶を飲みながらせんべいを食べつつネットするのが楽しい

以前もこの欄で紹介したティーバッグの三年番茶ですが、相変わらずお気に入りです。

食後、この三年番茶をズズーッとすすりながら、せんべいを食べつつネットをしたりすると楽しい気持ちになります。

茶葉を鍋で煮出した方が安上がりなんですけどね……。カップにティーバッグを入れてお湯を注ぐだけという手軽さがたまりません。

番茶というのはほっとしますよね。小学生のとき、水筒に入れて遠足に持っていくのは番茶だったりしましたからね。懐かしい、くつろぎの味です。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

母が入れてくれた三年番茶~飲んだら紅茶だった

母がティーバッグで入れてくれた三年番茶。しかし飲んでみたら紅茶でした。包装が似ていたため間違えたとのこと。

記事を読む

「有機熟成三年番茶」はティーバッグだけど味は鍋で煮出したのと同じ本格派。香ばしくて美味しい【低カフェイン】【オーサワジャパン】

三年番茶は低カフェインで体に優しいためよく飲むのですが、いつも鍋で煮出すのが面倒でした。ガラスポットに移す際にこぼしたり。けれどティーバッグの三年番茶を見つけてそういう面倒が解決! 味も良い!

記事を読む

夜遅く飲むのに体に優しいのは三年番茶? 紅茶?

遅い時間に飲むお茶として、紅茶と三年番茶、どちらが良いか迷ったのですが、母の「番茶は赤ちゃんにも飲ませる」という一言で番茶に決定しました。

記事を読む

焼き芋を食べながらNHK大河ドラマ龍馬伝を見る

スーパーで買った焼き芋を食べながら、NHK大河ドラマ「龍馬伝」を見ました。母が土佐弁でテレビに向かってエキサイトしていました。

記事を読む

煎茶のカフェインで眠れなくなるリベンジ~早い時間に飲めば眠れるか?

午後九時過ぎに煎茶を三杯飲んだとき、煎茶カフェインで眠れなくなりました。そのリベンジとして、昨日は午後七時に一杯だけ飲むということを試してみたのですが……。

記事を読む

普通のおはぎはあんこが多すぎる~もち米だんごの上半分にだけあんこをのせてみた

手作りおはぎ。全体をあんこで包むと私には多すぎるように感じるので、今回、上半分にだけあんこを塗る「ハーフおはぎ」に仕立ててみました。でも食べてみると、あんこのない部分が意外と味気ない!

記事を読む

【健康フーズ】初・よもぎ入り玄米パン~よもぎ大福のような味わいで美味しい

ちょっと贅沢なおやつ「玄米パン」(あんこ入り蒸しパン)。今日は初めて「よもぎ入り」を食べてみました。よもぎ大福みたいで美味しい!

記事を読む

道新エコバッグ

粗品のベネトンエコバッグは、意外と使えそうな雰囲気

新聞と一緒に、「ご愛読感謝の粗品」としてエコバッグが届けられました。意外と、そう悪くはない雰囲気です。

記事を読む

お湯(白湯)が体に気持ちいい~体内が洗い流されるような清らかさ

愛飲している三年番茶の買い置きが少なくなったことから、三年番茶節約のため「白湯」を飲んでみたら、これが意外と美味しい。体への吸収が速く、量がいけます。

記事を読む

緑茶もたまにはいいね

冬に入ってからはもっぱら番茶を飲んでいたのですが、今日は久しぶりに緑茶を飲んでみましたよ! 

記事を読む

べにや

北陸旅行の計画を立てる~宿の第一候補は芦原温泉「べにや」

二年後、母の定年退職に合わせて福井県への旅行を計画しています。今回の旅では、母の、一生に一度は豪華な温泉旅館に泊まりたいという夢を叶えようと思っています。今目をつけているのは芦原温泉の旅館「べにや」。

記事を読む

茶柱

茶柱が立ったのを初めて見た~飲み込む前に人に知らせると幸運を呼び込めない?

最近、食後に煎茶を飲むことにはまっています。今日もいつものように飲もうとしたら……茶柱が立ってる?? 初めて見たかも! でもその後、茶柱について調べて苦笑。

記事を読む

納豆ご飯定食から始まる休日~フライドポテトを食べ、最後に、紅茶を飲みながら映画・ドラマの鑑賞

ある日の休日。食事は「納豆ご飯定食」からスタート。おやつにフライドポテトを食べ、最後は映画とドラマ鑑賞。いかにもな休日です。

記事を読む

ペレボルサ

倒産した「ペレボルサ」(国産バッグブランド)が「株式会社ペレボルサ」として復活していた!

2013年にペレボルサの製造元「中山外(株)」が倒産し、もうペレボルサのバッグ新作も見られなくなるのかと寂しかったのですが、別会社の傘下として復活を遂げていました!

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る雑記」の記事をもっと見る
運営者紹介

健康探究ブログ」運営者のです。

食べたものレビュー(基本的に自然派・無添加系)、買ったものレビューが中心。

読んで下さった方に必ず何かしらのプラスがあるようにという志で記事を書いています。

サイト開設12周年(記念記事はこちら)を迎えました。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細