普通のおはぎはあんこが多すぎる~もち米だんごの上半分にだけあんこをのせてみた

先週に引き続き、今週もおやつにおはぎを作りました!

けれど今日作ったものは先週のおはぎとはひと味違います。

あんこたっぷりおはぎ

↑こちら、先週作ったおはぎ。

あんこ少なめおはぎ

↑そしてこれが今日作ったおはぎです。

そう、違うのはあんこの量

先週はもち米だんごを包み込むように全体をあんこで覆ったのですが、それだと少し私にはあんこが多すぎて、あんこをはがしながら食べることになってしまったのです。

ですから今日はあんこを減らしました。上にちょいと帽子のようにかぶせるだけ。二色配色のハーフおはぎです!

スポンサーリンク

意外と味気ない

……けれど実際に食べてみると、意外なことに、あんこのついていないただのもち米部分が舌に触れたときになんとも味気ないのです!

あんこを減らしたいのなら、あんこをまったくのせない部分を作るのではなく、あんこの厚みを減らして全体に塗る方が良いと気づきました。

味のない部分を作ってはいけないのです!

そうかあ、ハーフおはぎ、良い案だと思ったんだけど……。

まあ、でも、良い案だと思って実行に移してみたという、その挑戦を私は評価する!

(追記:後日、あんこをうっすらと全体的に塗るおはぎを試してみました!↓)

あんこが多すぎるおはぎは甘すぎて、少なすぎても味気ない。そこで行き着いたのが「すけすけおはぎ」。

煎茶に再挑戦

ちなみに、先週はおはぎと一緒に煎茶を3杯飲んで、カフェインのため夜眠れなくなったので今日は三年番茶でキメるぜと思っていたのですが、母が煎茶にするというのを聞いて誘惑に負けてまた煎茶を飲んでしまいました。

でも先週より飲んだ時間が二時間以上早いし、量も少なくしたので……黒船は来航しない……はず!! はずだ!!(追記:やっぱり、かなり寝入るのに苦労してしまいました。)

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

おやつに手作りおはぎを食べる

おはぎを手作りしました。あんこを甘さ控えめにしすぎて豆の味しかしなくなってしまった前回の経験を生かし、今回は小豆300gに対し粗糖200gにしました。

記事を読む

有機煎茶「緑風の舞」とおはぎで新茶パーティー

先日注文した有機栽培煎茶「緑風の舞」が届いたので、手作りおはぎとともに新茶パーティーを開きました。

記事を読む

あんこ減らしてすけすけおはぎ~もち米だんごの全体にうっすらとあんこを塗るとちょうど良い甘さ

あんこが多すぎるおはぎは甘すぎて、少なすぎても味気ない。そこで行き着いたのが「すけすけおはぎ」。

記事を読む

煎茶のカフェインで眠れなくなるリベンジ~早い時間に飲めば眠れるか?

午後九時過ぎに煎茶を三杯飲んだとき、煎茶カフェインで眠れなくなりました。そのリベンジとして、昨日は午後七時に一杯だけ飲むということを試してみたのですが……。

記事を読む

よもぎをもち米だんごに混ぜた「グリーンおはぎ」を作った

父の誕生日に、よもぎ入りのおはぎを作りました。よもぎ大福のような香りを楽しめました。

記事を読む

三年番茶、煮出すのが面倒なときティーバッグが便利

三年番茶のティーバッグ、重宝しています。味も、鍋で煮出したのと同じで美味しい!

記事を読む

冷凍おはぎを蒸し器で解凍したらあんこがとろけてずり落ちてしまった

冷凍おはぎを蒸し器で解凍したら、あんこがとろけてずり落ちてしまいました。

記事を読む

サザエの十勝おはぎ

お彼岸にサザエの十勝おはぎを食べる【北海道産小豆使用】

昨日がお彼岸の入りということで、母がスーパーでおはぎを買ってきてくれました。2010年には手作りすることにはまってよく作っていたおはぎですが、全然作らなくなってしまったなあ。

記事を読む

おはぎを食べ飽きない理由3つ

おはぎをここ一ヶ月で作りまくっているのですが、なぜこんなに飽きないのか、理由を三つ考えてみました。

記事を読む

苺大福ならぬ「苺おはぎ」を作ってみた~和風ケーキっぽい風味

苺大福を作りたいというところから、紆余曲折あって「苺おはぎ」作成に至りました。苺がさっぱり感をもたらすので、あんこは甘めが良さそうです。

記事を読む

煎茶のカフェインを弱める「さっと出し」をすると、飲んでも眠れる

煎茶を飲むとカフェインで眠れなくなることに困っていましたが、茶葉を入れた急須に熱湯を注いで10秒もしないうちにサッと湯飲みに出して飲むようにしたら眠れるようになったんですよね。

記事を読む

煎茶のカフェインで黒船来航(眠れない!)

おはぎと一緒に煎茶を三杯飲んだら見事に眠れなくなりました。

記事を読む

焼き芋を食べながらNHK大河ドラマ龍馬伝を見る

スーパーで買った焼き芋を食べながら、NHK大河ドラマ「龍馬伝」を見ました。母が土佐弁でテレビに向かってエキサイトしていました。

記事を読む

食後に三年番茶を飲みながらせんべいを食べつつネットするのが楽しい

ティーバッグの三年番茶、気に入っています。手軽で良いんですよね。せんべいを食べつつズズーッと三年番茶をすすりながらネット……というのが楽しい。

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見るおはぎ」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見る健康的な間食」の記事をもっと見る
運営者紹介

運営者のです。

当ブログでは、生活の中の「健康・お役立ち・おもしろ」情報を記事にしています。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細