プリンターの「インクがなくなった可能性があります」警告を無視して印刷し続けてみた~けっこう長く、普通に印刷できる

プリンター インクがなくなった可能性があります

↑先日、年賀状を作成していて、いざ印刷しようとしたらプリンターのエラーメッセージが表示されました。

プリンター インクがなくなった可能性があります

↑「インクがなくなった可能性があります」……。

どうやら、黒インクがなくなった様子。(使用プリンターはキヤノンTS6130

スポンサーリンク

無視

プリンター インクがなくなった可能性があります

↑すでに、交換用のインクは用意してあります。おとなしくこれをプリンターにセットすれば済む話。

……なのですが、私はこのエラーメッセージを無視して表示を閉じ、印刷を続行。

すると……普通に印刷できてしまうんですよね!

一ヶ月前から

実は、このエラーメッセージは、一ヶ月ほど前からプリンターで何かを印刷しようとするたびに出てきていました。

一番最初は、「あ~、じゃあ取り替えなきゃな」と思ったのですが、その作業が少し面倒で、そのときは特に黒インクをメインで使うような印刷ではなかったということもあり、「ちょっとくらい、このまま印刷してもどうにかなるんじゃないかな~」と、エラーメッセージを閉じて印刷してみたところ、正常に印刷でき、そこで味をしめてしまったのです。

インクの交換は遅い方が良いのでは

インクの交換なんて、タイミングが遅ければ遅いほど、残ったインクを最後の一滴まで使い切れる感じで良くない?

メッセージの内容も「インクがなくなった可能性」と言っているだけで、完全になくなったと断言しているわけではないし、もし本当にインクがなくなれば、プリンターの側で「もうこれ以上印刷できない」と動作をストップしてくれるだろう

そう思い、エラーメッセージが出てくるたびにちょっと迷いながらも、「あとちょっと……」という感じで、インク交換無しの印刷を続けてきてしまっていました。

さすがに気になる

しかし。いよいよ年賀状作成の段に入り、宛名印刷で黒もけっこう使いそうだと思えるタイミングでのこのエラーメッセージは、さすがに気になる……。

無視したいけど、本当に無視して大丈夫かな……。

少し不安になり、私は、初めて、プリンターの説明書で「インクがなくなった可能性があります」というエラーメッセージについて調べてみることにしました。すると……。↓

プリンター インクがなくなった可能性があります キヤノンPIXUS
(画像出典:キヤノンPIXUS TS6130取扱説明書p.35)

↑「インク切れの状態で印刷を続けると、故障の原因となるおそれがあります」。

……って……インク切れの状態でも印刷って続けられるんだ?? そこはプリンター側で強制ストップしてくれるわけではないんだ??

インクがなくなったとき

う~ん、それは怖いぞと思いながらさらに見ていくと、「インクがなくなった可能性があります」の次の段階として出てくる「インクがなくなりました」というエラーメッセージについての説明がありました。↓

プリンター インクがなくなった可能性があります キヤノンPIXUS
(画像出典:キヤノンPIXUS TS6130取扱説明書p.35)

↑「このまま印刷を続けるとプリンターに損害を与える恐れがあります」(「損害」という表現がおどろおどろしい……)

インク切れの状態で印刷を続けたことが原因の故障については、キヤノンは責任を負えない場合があります

……つまり、エラーメッセージが出ても印刷は続けられるけれど、その結果インクが本当になくなってもプリンター側で強制ストップはかからず、それでも印刷し続けるとプリンターが故障するかもしれないと……。

そういうわけですねっ??

怖い

それを知り、私は急に怖くなりました。

ちょっとしたインク代をケチったばっかりに、プリンター本体が故障してしまったら、その痛手、計り知れない。

プリンターって、高いんだよ??

そんなことで買い換えてられるか。

プリンター インクがなくなった可能性があります キヤノンPIXUS

↑というわけで、おとなしくインク交換。

プリンター インクがなくなった可能性があります キヤノンPIXUS

↑黒インクが満タンになり、その後、年賀状印刷も無事すべて終えることができました。

今後の方針

今回の出来事を経て、今後の方針を考えました。

まず、「インクがなくなった可能性があります」というメッセージが出てすぐは、インクはまだ少し残っているはずだから、少量の印刷物であればキリの良いところまでそのまま印刷してしまってからインク交換する

インクの買い置きをし忘れていた場合も、「インクがなくなった可能性があります」というエラーメッセージが出ている間はまだ大丈夫なはずだから、インクがなくなりました」というメッセージになる前に新インクを購入して交換する

……プリンターというものを使い始めて20年にはなると思いますが、今まで、「インク交換せよ」とのメッセージが出れば従順にすぐ取り替えてきたのを、初めてちょっと逆らってみた結果、そんな慌てて交換しなくても少しは印刷可能ということがわかったのは収穫でした。

けれど、あんまり不精を続けたせいでプリンターが故障するということは避けたいので、まあほどほどのタイミングで交換していきたいと思います。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

プリンターの黒だけ印刷できない! ヘッド洗浄してもダメ~写真用紙設定にすることで解決

二ヶ月前、突然、プリンターで黒だけ印刷できなくなってしまいました。ヘッドクリーニング、水洗浄をしてもダメ。諦めかけたのですが、普通紙ではなく「写真用紙」設定にして印刷することで黒が復活!

記事を読む

プリンター故障で十年ぶりに買い換え(Canon TS6130)~ハイテク化が進んでいる

夏に故障寸前まで行ったプリンターが、完全に壊れてしまいました(セピア色に印刷される)。慌てて買ったのはCanonのTS6130。軽量・コンパクト・ハイテク化していました。

記事を読む

パソコン回りを片付けるために木製棚の二台目を購入~プリンターを置くのにピッタリ【ウッドシェルフ3】

昨年、サンワサプライの木製棚を購入して良かったので、和室のパソコン回りを片付けるべく二台目を購入しました。プリンターの他、コピー用紙やノートが片付いてスッキリ。収納力大幅アップで嬉しいです。

記事を読む

Canonプリンターのキャッシュバックキャンペーン~振替払出証書での換金に初挑戦【郵便局】

Canonプリンターのキャッシュバックキャンペーンに応募し、千円もらえる「振替払出証書」の有効期限が迫ってきていたので、母に代理人として郵便局に行ってきてもらいました。記入方法がややこしかった!

記事を読む

キースワップ

キーボードのキー機能を変更できるソフト「KeySwap」で「無変換」を「F5」に

ページの再読込をしたいとき、「F5」キーが遠くて不便でした。そこで、「KeySwap」というソフトを使い、「無変換」キーに「F5」機能を割り振ることに。

記事を読む

マウスパッド

シリコン製マウスパッドを「捺印マット」の代わりに使ったらうまく押印できた

うまく押印できるよう捺印マットを買おうと思っていたのですが、買わないままに再び捺印の機会が巡ってきてしまいました。そこでひらめいたのがマウスパッドを下敷きにすること。

記事を読む

パソコンの音量調整ができない~小さい音のまま固定されて困っていたが解決策発見

パソコンの音量ミキサーが急に開かなくなり、最後に設定した小さな音のまま変えられなくなりました。動画を見るとき、人の声が聞き取りにくい! 諦めかけたのですが、調べたら解決法が。

記事を読む

パソコンの吸気口フィルターとして、流しの「排水口用水切りネット」が良い感じ~ホコリをバッチリ捕捉。コスパ良。

新パソコンの吸気口に、ホコリの侵入を防ぐフィルターとして流しの排水口用水切りネットを貼ってみました。目が細かくて通気性もあり、吸気口フィルターとして優秀です! 貼って七ヶ月後の報告写真あり。

記事を読む

停電時にもパソコンを安全にシャットダウンできる「無停電電源装置」を設置!【UPSその3】

停電時にパソコン用緊急バッテリーとなる、サンワサプライの無停電電源装置が届いたので設置しました。追記:購入から六年の間に通算四回の停電からPCを守ってくれました。 

記事を読む

【故障】パソコンのヘッドホンで曲を聴いたらボーカルだけ聞こえない~伴奏だけ聞こえてカラオケのよう。プラグ半挿しでなんとか解決

パソコンのヘッドホンで音楽を聴いていたら、急にボーカルだけ聞こえなくなってしまいました。YouTubeの動画も人の声だけくぐもっている。イヤホンジャックの故障のようで、プラグ半挿しで一応解決。

記事を読む

パソコン内の写真を一気に縮小できる便利ソフト「リサイズ超簡単!Pro」でパソコンの負担を減らす

パソコン内に保存してある写真を一気にリサイズできるソフト(リサイズ超簡単!Pro)を見つけて使ってみました。大減量に成功です。

記事を読む

マウスの右サイドが滑って持ちにくい~スマホ用の滑り止めクッションシートを貼ったらまったく滑らなくなって感激。

先日新規購入したマウスの右側面がスベスベしていて滑りやすいのが唯一の難点として残念に思っていたのですが、「滑り止めシート」なるものを貼ってみたら一気に滑らなくなってストレスがなくなりました!

記事を読む

地震時に停電からパソコンを守ったUPSのバッテリー寿命が来たので初めて自分で交換してみた【UPSその4】

無停電電源装置(UPS)のバッテリーが、先日の北海道地震の停電で力を使い果たし、寿命を迎えてしまいました。交換の必要がありますが、純正バッテリーは生産終了。互換品を買うしかない!

記事を読む

【罠すぎる】PCのセキュリティーソフト(ノートン)、有効期限を延長しようとしたら課金ページに飛ばされた

ノートンセキュリティの有効期限が迫ったので新規購入。いつものように「延長する」ボタンを押してプロダクトキーを入力しようと思ったら、オンライン購入ページに飛ばされてびっくり。

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見るプリンター」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見るPCお役立ち」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見るPC関連の話題」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見るPC関連品レビュー」の記事をもっと見る
運営者紹介

運営者のです。

食べたもの・買ったものレビューを中心に、日常の中で「あっ」と感じたことを何でも記事にしています。

読んで下さった方に必ず何かしらのプラスがあるようにという志で記事を書いています。

サイト開設11周年を迎えました。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細