停電時にもパソコンを安全にシャットダウンできる「無停電電源装置」を設置!【UPSその3】

無停電電源装置

買ったばかりで大事にしていたパソコンが二日続けて停電の直撃を受け(一日目二日目)、停電の恐怖にびくびくしていたのですが。

やっと来ました救世主! 無停電電源装置(停電時の、パソコン用緊急バッテリー)です!

スポンサーリンク

これで安心

↓どーん。本体約3.2㎏。けっこうな重量感です。しっかりとした作り。まずこの本体をコンセントにつないでから……。

パソコンのACプラグ装着!!(スチャッ)

おおお~~!! これで停電の恐怖から解放された!

いつでも来い! 停電め!

デスクトップPCにもバッテリーが欲しい

ノートパソコンには当然のようにバッテリーがついているのに、どうしてデスクトップにはそういうのがついていないんでしょうね? まあ、こうして自力で調達したので良いですが……。

確かに、デスクトップでバッテリーを使わければいけない頻度は少ないですもんね。持ち運びするわけでもありませんし。停電にも滅多になりませんし。

でも、ときには、二日連続で停電になることもあるのです!!

それで、下手をすると、ハードディスクが修復不能になる可能性だってあるのです!!

停電ごときでパソコンは滅多に壊れない、という意見がネット上で見られますが(*1)、停電直撃後にネットにつながらなくなったり、セキュリティーソフトを再インストールするハメになったのを経験した私としては、「もしもの停電」にガチガチに備えたいです。(参考*1:okwave

(停電以外にも、急にブレーカーが落ちたりすることもありますし。)

無停電電源装置のバッテリー寿命

ただ、無停電電源装置というのは、バッテリーの定めで寿命があります。

私の買ったものはメーカー公式サイト内の説明によると、期待寿命で4~5年

寿命が来れば、交換用バッテリパックを買って(約八千円)、バッテリーを入れ換えることになります。

十年でかかる費用

十年使った場合の費用を計算してみます。

まず初期投資が約一万五千円。とりあえず五年もったとして、八千円のバッテリーを一度購入。それも五年もつとします。

すると十年で23000円。一年2300円。一ヶ月で約190円

一ヶ月あたり190円で、パソコンの停電保証に入っていると思えば、高くはない!

先日停電になるまでは停電という現象のことすら忘れていたのに、二日連続で停電によってパソコンにダメージを受ける恐怖を味わうと、かなり神経質になるものです。

でもこれで、停電に関しては安心してパソコンを使うことができます。

追記:6年後、未だバッテリー交換しておらず

2016年追記:上記UPS購入から六年経ち、その間、通算四回の停電からパソコンを守ることができました。家中真っ暗になっても、「ピー、ピー」という電子音を発しながらパソコンの電源を維持してくれるUPSは本当に心強い存在です。

「期待寿命4~5年」ということだったのですが、バッテリーはまだ一度も替えていません。バッテリー交換はちょっと面倒そうなのでできればもうしばらく様子を見たいです。いつまでもってくれるかな……。

追記2:8年後、ついにバッテリー交換

2018年追記:購入から八年目、北海道大停電の際にバッテリーが力尽きたので、ついにバッテリー交換をしました!

バッテリー純正品が終売で台湾製の互換品を買ったので、2000円ほどの出費で済みました。

ちなみに、私が購入したサンワサプライのUPSはメーカー終売となってしまったようなので、公式サイト内に掲載されていた代替となりそうなUPS(オムロン製)を以下に掲載します。↓

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

地震時に停電からパソコンを守ったUPSのバッテリー寿命が来たので初めて自分で交換してみた【UPSその4】

無停電電源装置(UPS)のバッテリーが、先日の北海道地震の停電で力を使い果たし、寿命を迎えてしまいました。交換の必要がありますが、純正バッテリーは生産終了。互換品を買うしかない!

記事を読む

無停電電源装置が届いていないのに、再び停電がパソコンを襲う【UPSその2】

昨日に引き続き今日も停電になり、パソコンがブチンといってしまいました。早く、注文した無停電電源装置が到着してほしい……。

記事を読む

停電がパソコンを直撃して一部故障→無停電電源装置(UPS)導入を決める【UPSその1】

停電でパソコンの電源が突然切れ、パソコンの調子が少しおかしくなりました。今後このようなことが起こらないように、無停電電源装置(UPS)を買うことに。

記事を読む

フィーゴチェア

オカムラのフィーゴチェアはパソコン仕事に最適【腰痛対策】

東京に置いてあったオカムラのフィーゴチェアを家財宅配便で引き取りました。フィーゴチェアの写真入り解説つき。アジャストアーム(可動肘)が良いのです。

記事を読む

パソコン内の写真を一気に縮小できる便利ソフト「リサイズ超簡単!Pro」でパソコンの負担を減らす

パソコン内に保存してある写真を一気にリサイズできるソフト(リサイズ超簡単!Pro)を見つけて使ってみました。大減量に成功です。

記事を読む

手元とパソコン画面の明るさを均一にすると目が疲れない

パソコンを買い換えてから、モニターに向かっていると目が痛くなって涙が出てきて困っていたのですが、デスクスタンドの位置を変えたところ症状が劇的に改善しました。

記事を読む

パソコンの音量調整ができない~小さい音のまま固定されて困っていたが解決策発見

パソコンの音量ミキサーが急に開かなくなり、最後に設定した小さな音のまま変えられなくなりました。動画を見るとき、人の声が聞き取りにくい! 諦めかけたのですが、調べたら解決法が。

記事を読む

【故障】パソコンのヘッドホンで曲を聴いたらボーカルだけ聞こえない~伴奏だけ聞こえてカラオケのよう。プラグ半挿しでなんとか解決

パソコンのヘッドホンで音楽を聴いていたら、急にボーカルだけ聞こえなくなってしまいました。YouTubeの動画も人の声だけくぐもっている。イヤホンジャックの故障のようで、プラグ半挿しで一応解決。

記事を読む

キースワップ

キーボードのキー機能を変更できるソフト「KeySwap」で「無変換」を「F5」に

ページの再読込をしたいとき、「F5」キーが遠くて不便でした。そこで、「KeySwap」というソフトを使い、「無変換」キーに「F5」機能を割り振ることに。

記事を読む

パソコンの吸気口フィルターとして、流しの「排水口用水切りネット」が良い感じ~ホコリをバッチリ捕捉。コスパ良。

新パソコンの吸気口に、ホコリの侵入を防ぐフィルターとして流しの排水口用水切りネットを貼ってみました。目が細かくて通気性もあり、吸気口フィルターとして優秀です! 貼って七ヶ月後の報告写真あり。

記事を読む

目のために、パソコン画面を暗くする

最近、突発的に目が痛くなって涙がぼろぼろ出ることがあるので、目への負担を減らすためにパソコン画面を暗くしてみました。

記事を読む

蒸留水器

蒸留水器で水道水の放射性物質を除去する~蒸留水は硬度0で美味しい

水道水に含まれる放射性物質を除去するため、蒸留水器を購入しました。買って良かった! 美味しいですよ!

記事を読む

プリンターの「インクがなくなった可能性があります」警告を無視して印刷し続けてみた~けっこう長く、普通に印刷できる

プリンターで印刷しようとすると出現していた「インクがなくなった可能性があります」表示。面倒でインク交換しないまま一ヶ月以上そのまま使い続けましたが普通に印刷できるんですよね。

記事を読む

プリンターの黒だけ印刷できない! ヘッド洗浄してもダメ~写真用紙設定にすることで解決

二ヶ月前、突然、プリンターで黒だけ印刷できなくなってしまいました。ヘッドクリーニング、水洗浄をしてもダメ。諦めかけたのですが、普通紙ではなく「写真用紙」設定にして印刷することで黒が復活!

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見るPCお役立ち」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見るUPS」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見るPC関連の話題」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見るPC関連品レビュー」の記事をもっと見る
運営者紹介

健康探究ブログ」運営者のです。

食べたものレビュー(基本的に自然派・無添加系)、買ったものレビューが中心。

読んで下さった方に必ず何かしらのプラスがあるようにという志で記事を書いています。

サイト開設12周年(記念記事はこちら)を迎えました。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細