暑さ対策で窓にアルミシート(エコスクリーン)を貼ったら少し涼しくなった

8月も半ば。私の住む北海道旭川市は盆地で、北海道とはいえ夏に暑くなりがちな地域。

最近は最高気温が31℃~33℃のときが多く、一階はまだしも、二階の寝室(クーラー無し)が非常~に暑く寝苦しいです。

スポンサーリンク

最高気温+2℃

寝室は南向きで、大きな窓がついています。

この窓に日が当たり、ガラスが熱せられ、その熱気が室内に拡散される結果、室温はその日の最高気温+2℃になります。

たとえば最高気温が31℃なら寝室は33℃

最高気温が33℃なら寝室は35℃です。

この夏、ずっと室温と寝苦しさの関係を観察し続けたところ、以下の感じになりました。↓

・寝室31℃…そこまで苦無く寝られる。
・寝室32℃…暑いし、汗もかくが、扇風機をかければぎりぎり大丈夫。
・寝室33℃…辛い。暑さで目が覚める。寝るのはこのへんが限界。
・寝室34℃~35℃…お腹に一枚の布もかけていられない。全身から汗。寝られない。

夜、外の風を入れてどんなに室内を涼しくしても、日が昇ってきたと同時にぐんぐん室温が上がって眠りが妨げられます。

この状態を、なるべくお金をかけずに少しでも改善する方法は無いかな?

なんて母と話していたら、母が、「窓にアルミシートをつけてある和室は、居間よりいつも少し涼しく感じるよ。寝室の窓にもアルミシートをつけたら良いんじゃない?」と言います。

アルミシート

そう言われて、確かにそうかもと思いました。

和室の障子から射す光が眩しくて、昨年、防災用アルミシートを遮光カーテン代わりに障子につけました。↓

和室の窓から障子を通して射してくる光がまぶしく、パソコン作業時に目が疲れやすくなることに気づきました。そこで取り急ぎ、アルミシートを遮光カーテン代わりに!

アルミカーテン エコスクリーン

↑このようにしたところ、確かに、夏場の和室が少し涼しくなりました(アルミシートをつける前は毎年夏は扇風機を回しっぱなしだったのに、つけてからは扇風機を回さなくても過ごせる)。

こういう、アルミシートのようなものだったらそこまでお金をかけずに調達できそうだし、とりあえず試すのにも手軽そうだ。

エコスクリーン(アルミカーテン)

というわけで!! ネット上で良さそうなものを探して、買ってみたのがこちら。↓

アルミカーテン エコスクリーン

UV・遮光共に98%カット エコ スクリーン

アルミカーテン エコスクリーン

↑このように、裏面が「アルミ蒸着ポリエステル」になっているシートです。

アルミカーテン エコスクリーン

↑製品仕様と断面図はこちら。

アルミカーテン エコスクリーン

↑夏は強い日差しをカットして室内を涼しく、冬は冷気をカットして室内を暖かく……ということで、効果を期待したいところ。

取り付け

アルミカーテン エコスクリーン

↑取り付け方法はこちら。

アルミカーテン エコスクリーン

↑本体シートの穴に付属のクリップフックを引っかけ、カーテンレールに留めます。

アルミカーテン エコスクリーン

↑早速! 寝室のカーテンをこのような三層構造にしてみました。一番上から、「普通のカーテン、遮光カーテン、エコスクリーン」。

アルミカーテン エコスクリーン

↑外から見るとこんな感じ。ビカビカッと太陽光を跳ね返してくれています。

しかし……。

私にはちょっとした懸念がありました。あのアルミシートが太陽光を跳ね返してくれるのは良いけれど、跳ね返した先にはガラスがある

窓の外にアルミシートがあるのなら涼しくもなるんだろうけれど、窓の内側にアルミシートがあるのでは、アルミに跳ね返された熱でガラスが温まり、その熱が結局寝室に広がることになりはしないのか……。

う~ん

でも、ほんの1℃でも涼しくなるのなら今までよりはマシ。とりあえず試してみよう。

ということで、この状態で就寝してみたところ……。

変化なし

翌日。最高気温は31℃の予報でした。相変わらずの暑さで目覚めて、う~ん、アルミシートを取り付けてもやっぱり暑いなあなんて思いながら温度計をチェックしてみたら、室温は33℃

「最高気温+2℃」という、今までの寝室温度とまったく同じ

いやあ~、室温がまったく変わらないってことあるか。予想通りというか予想以上というか。

けれど! ここで終わりはしない。私は、もし室温に変化がなければ試そうと思っていた次の手を実行してみることにしました。

窓を開けてみた

それがこちら!↓

アルミカーテン エコスクリーン

↑こんな感じで、アルミシートをつけた状態で窓を開ける

こうすれば、ガラスとアルミシートの間に溜まった熱気が窓から外に少しは流れ出てくれるのでは? と考えました。

翌日の最高気温予報は31℃。起きたとき、寝室の温度が33℃未満だったら効果はあったことになるが、果たして……!

一度低くなった

そして次の日。やっぱり暑かったけれど、室温33℃のときよりはわずかに楽。これは、少しは効果があったのでは……と思いながら温度計を見ると……。

32℃

……いやあー! いつもなら33℃になるところが、32℃にとどまっている

たった1℃でも! 32℃と33℃では体感温度がけっこう違うんだよなあ。

まあ、そこまでの効果は得られなかったものの、1℃下がったことにはそれなりに手応えを感じました。もっとアルミシートの効果を発揮させるには、窓への直射日光を遮るシェードの併用も考えた方が良いかもしれません。↓

↑こんな感じの。

冬に期待

しかしこのエコ スクリーン、暑さ対策以上に私が密かに期待しているのは冬場の保温・断熱性能

夏は暑さの原因となる大きなガラス窓が、冬は寒さの原因にもなります。

ガラス窓から伝うひんやりとした冷気をエコ スクリーンが少しでもカットしてくれれば、少ない灯油で暖気を維持できる!!

そっちの、寒さ対策にどれだけの効果を発揮するのか、今から楽しみにしています。わかればまたレポートしたいと思います。

(2016.12追記:冬になりました。エコスクリーンをばっちり貼ったままの窓からは冷気の侵入が例年よりは抑えられているように感じるのですが、効果と言えるほどの効果は……よくわからないというのが正直なところかもしれません。でも多分、1℃~2℃くらいは違いが出ているのだと思います。去年の冬の外気と室温のデータを取っていないのでなんともいえないところではありますが……。

とりあえず、外す気はしません。防御効果が高まったような安心感はあります。)

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

寝室、カーテン生地が薄くて朝まぶしい~遮光カーテンにして寝やすくなった

寝室のカーテンが薄くて朝まぶしいので、レースのカーテンを遮光カーテンに変更しました。すると朝になっても寝室が暗く、とても寝やすくなりました!

記事を読む

寝室ドアの隙間から料理臭が入ってきて眠りが覚める~隙間モヘアシールでドアの隙間をふさぐ

私が寝室で寝ているとき、父が夜中に作る夜食の料理臭で目が覚めてしまうことが何度もありました。寝室ドアには隙間があるので、そこをふさぐためのモヘアシール購入。

記事を読む

エボルタ

Panasonicのアルカリ乾電池、普通のものと「EVOLTA(エボルタ)」はエボルタの方が少し得

店頭で同メーカーのアルカリ乾電池が二種売られていてどちらを買うか迷いました。懐中点灯持続時間の実験結果から単純計算した結果、エボルタの方がお得という結論に。

記事を読む

冷蔵庫にポリ袋(プラゴミ入れ)を貼り付けるために強力マグネットを買ったら本当に強力で便利

冷蔵庫にマグネットでポリ袋を貼り付けてゴミ入れとして使うため、コクヨの「強力マグネットフック」を買いました。本当に強力で、ゴミが重くなっても外れなくて便利!

記事を読む

四連スカートハンガー

省スペースでたくさん洗濯物を干せる「四連スカートハンガー」

洗濯物はいつも洗面所の室内物干しに干すのですが、衣類が多いのでいつもギュウギュウ。そこで役立つのが省スペースでもたくさん干せる四連スカートハンガーです。

記事を読む

USB卓上ミニ扇風機はPC仕事時に涼しくて良い~オシャレな見た目で首振り機能つき

母が定年退職前に職場で使っていた卓上扇風機を納戸から引っ張り出してきました。首振り機能つきで、弱・強の二段階から風量を選べます。仕事中、机の上に置いて稼働させると涼しい!

記事を読む

段ボール

重い段ボール(りんご15kg入り)を運ぶときに指が痛い~網状の緩衝材を挟むことでかなり楽になった

15kgのりんごが入った段ボール。横の穴に指を入れて運ぼうとしたら、指に段ボールが食い込んで痛い! そこで、りんごの上を覆っていた網状の緩衝材をクッションとして使ってみました。

記事を読む

夏テコ

ワコールの夏用ステテコで猛暑対策

ワコールの夏用ステテコ「夏テコ」を買って穿いています。薄くて軽く、身軽です!

記事を読む

水仕事時の袖口の水濡れを防ぐ「袖口カバー」がすごく良い~ゴム手袋の上からも簡単装着

毎冬、着ぶくれて腕が太くなり、ゴム手袋が袖口につかえることに困っていました。そこで防水の「袖口カバー」なるものを買ってみたところ、食器洗いしても袖が濡れず、すごく良い! ストレスフリーになりました!

記事を読む

エクスジェル

風呂椅子に長時間座ることで発生する母のお尻の痛みが、エクスジェル(合成ゴム)クッションで解決

母が、風呂椅子に座るとお尻が痛いと言います。そこで、風呂椅子用シャワークッションを購入。エクスジェルという合成ゴムのおかげで母の症状は完治! 快適なので私も使っています。

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る生活お役立ち」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見る生活雑貨レビュー」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見る暑さ対策」の記事をもっと見る
運営者紹介

運営者のです。

当ブログでは、生活の中の「健康・お役立ち・おもしろ」情報を記事にしています。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細