北陸旅行、泊まる旅館が決定!~山代温泉「あらや滔々庵」は禁煙なのが良い

2014年、母の定年退職に合わせて予定している旅行

一番の目的地は福井県にある平泉寺白山神社なので、宿泊先は福井県か、お隣の石川県。

北陸には素敵な老舗旅館がたくさんあり、その中から一つを選び出すのはとても大変でしたが……ついに、宿泊先を決定しました!

↑石川県の山代温泉にある、あらや滔々庵(とうとうあん)です!

スポンサーリンク

「べにや」は灰皿が…

一番最初に候補に挙がっていたのは福井県のべにやだったのですが、こちらの旅行記を見ていたら温泉の脱衣所に灰皿らしきものがあったのが相当気になりまして……。

お風呂上がりに煙草の煙なんて……絶対にイヤ!!

ですからまず、脱衣所に灰皿がないことが、宿選びの大前提となりました。

八つの条件

その他の条件は、

①部屋にベッドがある(母の希望)
②部屋食である(母の希望)
③夕食がとにかく美味しい(母の希望)
④できれば部屋に掘りごたつがついている(母の希望)
⑤宿に到着してすぐ出してもらえる飲み物が抹茶である(私の希望)
⑥接客が良い(私の希望)
⑦食事内容が野菜と魚介類で構成されている(肉が出ないor少ない)
⑧母の、「一生に一度は豪華な温泉旅館に泊まりたい」という願いにふさわしい高級感がある

上記の条件を掲げてありとあらゆる宿を検討し、最も希望に適っていたのがあらや滔々庵でした。

唯一、「部屋に掘りごたつ」という条件だけは満たさないのですが、そのマイナス点を補って余りある魅力があらや滔々庵にはありました。

バー以外禁煙

まず、もちろん脱衣所に灰皿はありません。それどころか、電話で問い合わせて聞いたところ、バー以外の公共の場所はすべて禁煙だというではありませんか。

ロビーや廊下が禁煙の旅館というのは珍しいと思います。他にも何軒か有名な旅館に問い合わせてみましたが、それらの旅館ではすべてロビー・廊下は「喫煙可能」ということでした。

宿に入ってから部屋に着くまでの間に煙草の被害に遭ったらイヤだなあと思っていたので、あらや滔々庵の方針を聞いてとても安心しました。

料理が美味しそう

↑料理もとっても美味しそう。主に魚介類と野菜で構成されている献立内容が好みです。器も九谷焼で綺麗!

↑母の希望、ベッドつき!

しかも客室露天風呂つき!

清水の舞台から

これだけ良い宿であるので、一泊の値段もとんでもないです。一人、4万2千円もします。

イ・イ・イ・イエ~~~ッ!! と、最初はひっくり返りそうになりました。よ、よ、よ、4万2千円って、それ、そのお金、もっと実用的な方面に回した方がいいんじゃないの?

特に私は、今までの一人旅で、宿泊費はなるべく抑えて観光に重点を置くというやり方を通してきたので、なおさら抵抗がありました。

しかし……しかし!!

今回は、母の願いを叶える旅行なのです。母に、絶対満足してもらわねばならないのです。

ここでケチッたとして、死の間際、もし4万2千円余っていたら。「あ~このお金があればあのときあらや滔々庵に行けたなあ。行っておけば良かったなあ」なんて後悔するでしょう。

それに、旅行は、形には残らないかもしれないけれど、心の中に、永遠に消えない思い出として刻まれます。

とびきりの思い出にするために……エ~イ、ここは清水の舞台から飛び降りるしかあるめえっ!!

……というわけで、今から楽しみにしています。

ちなみに、あらや滔々庵は二泊目で、一泊目は福井駅前のビジネスホテルユアーズホテルフクイに泊まる予定です。

追記:北陸旅行の記録をまとめたサイトを作成

北陸旅行、2014年10月末に無事敢行してきました! 二泊三日の内容をまとめたサイト「金沢・福井旅行記」はこちら!↓)

金沢・福井旅行記

あらや滔々庵宿泊記はこちらから!↓)

【3】あらや滔々庵に到着~全館ピカピカの畳敷きで感激
体調不良も乗り越え、ようやくあらや滔々庵に到着! うやうやしいお出迎えに気分も高揚。館内はフカフカピカピカの畳敷きで、歩いていてリラックスできて気持ちよい!

ちなみに、当初の予定とは違い、一泊目があらや滔々庵、二泊目はホテル日航金沢に泊まりました。

あらや滔々庵【宿泊予約はこちら】

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

懐中電灯

旅館の寝室の照明スイッチが遠くて不便だった~クローゼットの懐中電灯を使えば良かった

「金沢・福井旅行」で泊まった「あらや滔々庵」で、寝室の照明スイッチが遠く、消灯後に真っ暗な中を歩かなければいけず不便だったのですが、懐中電灯を使えば良かったと気づきました。

記事を読む

べにや

北陸旅行の計画を立てる~宿の第一候補は芦原温泉「べにや」

二年後、母の定年退職に合わせて福井県への旅行を計画しています。今回の旅では、母の、一生に一度は豪華な温泉旅館に泊まりたいという夢を叶えようと思っています。今目をつけているのは芦原温泉の旅館「べにや」。

記事を読む

あらや滔々庵

北陸旅行の内容をまとめたサイト「金沢・福井旅行記」開設のお知らせ

2014年10月29日から二泊三日で行った北陸旅行の内容を「金沢・福井旅行記」というサイトにまとめました! 石川県山代温泉の「あらや滔々庵」、金沢「兼六園」など。体調面がかなり波乱含み!

記事を読む

ICレコーダー

旅行時、夕飯の詳細記録のためICレコーダー購入を決める~結果、かなり役立った

今秋予定している旅行で泊まる旅館は、夕食時にお品書きがないのだそうです。詳細に記録を取りたいのですが、メモ書きには限度があるのでICレコーダー購入を決定。

記事を読む

スーパー先得

JAL(飛行機)のスーパー先得を狙ったが予約開始と同時に満席

母の退職記念旅行のため、航空券を予約することに。狙うのは、JALの最もお得な「スーパー先得」。予約開始直後に突撃してみたのですが……。

記事を読む

焼き豚

北陸旅行で、小松空港にて父に買ったお土産~炭火焼き豚と純米酒「神泉」

「金沢・福井旅行」のお土産で、父のために買ったのが、石川県小松市内で製造された「焼き豚」と「神泉(純米酒)」。どちらも好評でした!

記事を読む

特典航空券

ANA特典航空券で小松からの帰路二区間をなんとか予約

母の定年退職記念旅行。帰りの飛行機2区間分をANAの特典航空券で予約しました。やはり争奪戦! ぎりぎりのところをなんとか予約できました。

記事を読む

プロテカ ソリエ

旅行でキャリーバッグ(プロテカのソリエ)を初めて使ったら、ボストンバッグに比べかなり体が楽

旅行用に買ってあったキャリーバッグ(プロテカのソリエ)を旅先で初めて使ってみました。車輪に載せて荷物を運べるというのは楽ですね。キャスターストッパーも大活躍!

記事を読む

イグジフ

旅行記を書いていて、デジタルカメラ内のExif(撮影日時などの情報)がずれていたことに気づく

「金沢・福井旅行記」を書いている際、写真の「Exif」を頼りに旅行中の行動時間を把握していたのですが、記録された時刻が実際のバス乗車時刻と異なっていることに気づきました。

記事を読む

海石塔

兼六園の「海石塔」がテレビに大きく映ってびっくり~名物「ことじ灯籠」と間違えて撮った塔

金沢・福井旅行で兼六園に行った際、有名なことじ灯籠と間違えて「海石塔」を撮り、そのまま帰ってきてしまいました。あちゃーと思っていたのですが、テレビに海石塔が!

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る旅行」の記事をもっと見る
運営者紹介

運営者のです。

当ブログでは、生活の中の「健康・お役立ち・おもしろ」情報を記事にしています。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細