油がはねない「揚げ鍋」(天ぷら鍋)購入で揚げ物がはかどる【IH対応】

揚げ物

うちでは、揚げ物というのは、元々ほとんどしません。

やるとしても年に数回。

揚げ物は美味しくて好きなのですが、やはり油が高価ですし、揚げ物後の油の処理も大変ということで、なかなか手を出す気になれない。

スポンサーリンク

フライパンで揚げてきた

ですから、「専用の揚げ鍋」を買うということもせず、今までうちでは揚げ物をするときはフライパン(直径28㎝)で済ませてきました。↓

↑こんな感じ(揚げているのはサーターアンダギー)。

フライパンで揚げる問題点

フライパンでも揚げることは可能ですし、家にある調理器具を使って手軽に揚げ物ができるというのは嬉しいポイントでもあります。

ただ、フライパンで揚げ物をする問題点も確実に存在します。

油がはねる

まず一点目は油がはねるということ。

揚げ物をするとき、フライパンのフチがストンとした形をしている(油はねをガードする形状ではない)ため、揚げている最中に油が周囲にすごくはねます

危ないし、揚げ物後はフライパンの周囲30㎝四方がベタベタで掃除が大変。

底が浅いから上手く揚がらないときも

また、フライパンは底が浅いので、どんなにたっぷり油を満たしても、油に高さが出ません

それでも小さいもの(フライドポテトなど)であれば上手く揚げられるのですが、大きい海老なんかを天ぷらにしようとすると、フライパンの底に海老が着いてしまって、衣がベタベタのダンゴ状になってしまうのです。

揚げている途中に油があふれそうになる

上記のように、底が浅い中でもなんとか少しでも油の高さを出そうと油をドボドボ注ぎ、結果、フライパンフチのギリギリまで油が迫るわけですが、これが、特にフライを揚げるとき、フワーッと泡が盛り上がるようになってあふれそうになることがあります。

揚げ物最中の高温の油があふれたりなんかしたら大変です。これにはいつもヒヤリとさせられてきました。

揚げ鍋を買う

以上のような問題点を感じながらもフライパンでの揚げ物を続けてきたのですが、揚げ物をするたびに感じるストレスが積み重なり、もっと揚げ物がしやすい、専用の揚げ鍋が欲しいと感じるようになりました。

そこで!! IH対応で日本製、直径26センチで使い勝手の良さそうだった揚げ鍋を購入してみました!↓

揚げ鍋 天ぷら鍋 IH対応 鉄製 イエローライン エポラス

↑こちら! IH対応両手天ぷら鍋

税込み3070円という意外なお手頃価格。

揚げ鍋 IH対応 鉄製 エポラス

↑本体は鉄製で、シリコン焼き付け塗装がされています。満水容量は3.7L(適正油量は1.6L)。

油はねガード

揚げ鍋 フチが湾曲 天ぷら鍋 IH対応 鉄製 イエローライン エポラス

↑この天ぷら鍋の特長その1はこちらの油はねガード

鍋のフチが内側に湾曲しているため、油はねを抑えることができます。

油注ぎ口

揚げ鍋 天ぷら鍋 油の注ぎ口 IH対応 鉄製 イエローライン

↑特長その2は油注ぎ口

揚げ物が終わったあと、油を漉(こ)し器に移す際、この注ぎ口があれば便利です。

使い勝手が良い!

そして! 実際にこの揚げ鍋を使って揚げ物をしてみたところ、実に調子が良い!

油がはねない、あふれない

揚げ鍋 天ぷら鍋 実際に揚げている様子 IH対応 鉄製 イエローライン

↑油はねガードの湾曲が本当に油はねを防いでくれて、油はねはほぼゼロ!

周囲もベタベタにならず、スベスベのまま! 掃除が楽!

そして、鍋に深さが出たため、油の表面からフチの高さまで余裕ができ、どんなに泡だってもあふれる心配がなくなりました

同じ油量でも高さが出るように

平たいフライパンと違い、揚げ鍋は底がやや狭くなっているので、同じ量の油を注いだときに底からの高さが出るようになりました。

揚げ鍋 天ぷら鍋 IH対応 鉄製 イエローライン

↑こちら、フライパンに1.5リットルの水を入れたところ。

揚げ鍋 天ぷら鍋 IH対応 鉄製 イエローライン

↑底から水面までの高さを測ると、2.8cmです。

揚げ鍋 天ぷら鍋 IH対応 鉄製 イエローライン

↑こちら、揚げ鍋に、同じく1.5リットルの水を入れたところ。

揚げ鍋 天ぷら鍋 IH対応 鉄製 イエローライン

↑底から水面までの高さを測ると、4cm!!

なんと、1.2cmも深さが増しています!

油に高さが出るおかげで大物を上手く揚げられるようになったのは嬉しい!

漉し器に移しやすい

揚げ鍋 天ぷら鍋 IH対応 鉄製 イエローライン

↑使用後の油を漉し器(コスロン)に移すときも、注ぎ口があるのでこぼす心配なし!

揚げ物頻度が増えそう

この揚げ鍋のおかげで、揚げ物に対するハードルが低くなりました。今までより、揚げ物の頻度を増やして楽しみたいです。

使用後の手入れ

ちなみに! この揚げ鍋を長持ちさせるべく、使用後の手入れは説明書に記載の通り丁寧にやっています

まず、使い終わった鍋をスポンジで洗い、水気をキッチンタオルで拭き取る。

その後、弱火で加熱して水気を完全に飛ばして乾燥させ、鍋が冷めたら表面に食用油を薄く塗る。

少し手間ですが、そう頻繁に使うものでもないですし、この作業にさほど苦は感じません。

良い鍋なので、大事に使っていきたいと思います!

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

ティファール IH ホームシェフ フライパン E45006

ティファールの最高級フライパンがとても使いやすい!

年季が入って塗装の剥げてきたフライパンを買い換えました。ティファールの、最高グレードのものです。さすが、焦げ付きもなく、スルスルとても使いやすく気に入りました!

記事を読む

切れ味抜群のスライサー「マルチカッターVシリーズ」を買い足す。

13年使ってきたマルチカッターVシリーズの太千切スライサーの刃が取れたので、新しいのを買うことにしました。切れ味抜群で毎日料理の下準備(ひじきの煮物のにんじん千切りなど)に大活躍!

記事を読む

ビンのフタ開け器を購入~金属がフタをガッチリつかんでパカッと簡単に開けられる

20年以上愛用していたビンのフタ開け器を紛失し、やむなく、似た形の物を探して購入しました。結果、今まで使っていたものよりさらに使いやすくなっていて満足です! 固いフタが簡単に開けられます!

記事を読む

ル・クルーゼ ココットロンド

ル・クルーゼの「ココット・ロンド」(鋳物ホーロー鍋)は弱火で沸騰が続くから長時間の煮込み料理に最適~保温性・蓄熱性がすごい。

フランス製の有名な鋳物ホーロー鍋ブランド「ル・クルーゼ」の「ココット・ロンド」。購入して十年経ちますが、長時間の煮込み料理に重宝しています!

記事を読む

切れ味抜群Global(グローバル)の包丁を購入~手術用メスと同じ超硬質ステンレス鋼でスパスパ切れる【日本製】

うちに三本ある包丁のうちの一本、グローバルの包丁が切りやすすぎて、母と台所に立ったとき争奪戦になるので、もう一本買い足しました。おかげでストレスフリー! 薄く鋭い刃で何でもよく切れます。

記事を読む

パン切り包丁を購入~よく切れるGLOBAL-IST。焼きたて食パン12枚切りもできる【オールステンレス】【日本製】

グローバルの包丁を買い足して日々満足しているので、グローバルのパン切り包丁も買ってしまいました。食パンを切るとき、刃が滑らずスッと入るのが良いです。底の耳もスパッと切れる!

記事を読む

魚用の「ステンレス骨抜き」を買って鯖の小骨を抜く~焼き鯖(サバ)の棒寿司を作りたい!

鯖の棒寿司というのを作ることにしたのですが、鯖を三枚おろしにしたときに小骨取りを指でやるのは大変そうだったのでステンレス製の骨抜きを購入しました。簡単に骨が抜けて手間削減!

記事を読む

アムケトル

【野田琺瑯】ホーローのやかん(アムケトル)を買った~軽くて注ぎやすい。水に匂いがつかない

蒸留水で湯を沸かしたいとき、金属のヤカンを使うと匂い移りが起きてしまいます。そこで、ホーローのやかんを購入。日本製・野田琺瑯のアムケトルです。使いやすくて感激!

記事を読む

野田琺瑯

野田琺瑯(ホーロー)の密閉容器(ホワイトシリーズ 深型)をピクルス漬け用に買う~軽くて滑らか。おかずの保存にも良い【ピクルス2】

ピクルス作りにあると便利な「ホーローの密閉容器」を買ってみました! 野田琺瑯のホワイトシリーズ。軽くてツルツルでとても良さそう。ピクルスを一本漬けるならLサイズが必須です!

記事を読む

フィスラーのフライパンを購入。熱が均一で保温性高く、料理がうまく作れる【安全なフッ素樹脂使用】【PFOAフリー】

フライパンが五年の使用で剥げ剥げになったので、フィスラーのフライパンを新規購入しました。フッ素樹脂加工に含まれている場合がある「PFOA」という有害物質を不使用なのが一番のポイント。

記事を読む

「とんかつ網」を買ってみた~足付きだからとんかつの下がベチャつかず最後までサクサク。見た目もお店みたい【日本製】

とんかつを直に皿に置くと蒸気でとんかつの下がベチャベチャになってしまうので、それを防ぐために「とんかつ網」を買ってみました。最後までサクサクで食べられて良いです!

記事を読む

特大ガラスボウル(直径26㎝・容量4.3L)を購入~お好み焼きの生地四人分も余裕で混ぜられるようになった【電子レンジ・食洗機OK】

いつも四人分のお好み焼きの生地を混ぜるのにボウルからあふれそうになって大変だったので、特大ガラスボウルを買いました。余裕をもって混ぜられるようになって嬉しい!

記事を読む

野菜の水切り器「バリバリサラダ」でサンドイッチのレタスの水切りがかなり楽になる。キャベツの千切りも水切りでフワフワ【日本製】

サンドイッチに挟むレタスの水切りにいつも苦労していたので野菜の水切り器「バリバリサラダ」を購入しました。ハンドルを回して遠心力で水気を飛ばす仕組み。すごく楽に水切りができるようになって感動!

記事を読む

ナルミの「シルキーホワイト プチボウル」(小鉢)は、小ぶりで深さがあって副菜を盛るのにちょうど良い【ボーンチャイナ】

小鉢に欠けやヒビが目立つようになってきたので、ナルミのシルキーホワイトプチボウル五個セットを購入しました。高品質ボーンチャイナで、デザインも可愛く、気に入りました。

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る調理用具」の記事をもっと見る
運営者紹介

健康探究ブログ」運営者のです。

食べたものレビュー(基本的に自然派・無添加系)、買ったものレビューが中心。

読んで下さった方に必ず何かしらのプラスがあるようにという志で記事を書いています。

サイト開設13周年(記念記事はこちら)を迎えました。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細
運営サイト一覧

マクロビオティック羅針盤マクロビオティックの理論・レシピ

玄米・ごぼう汁基本食健康法マクロビオティック卒業後に確立したオリジナル健康法

大相撲春夏秋冬遠藤関の取り組みを中心に応援

自宅浪人の夜明け自宅浪人を成功させるためのヒント集

金沢・福井旅行記平泉寺白山神社参拝を中心にした旅行記

伊勢神宮 御垣内特別参拝の旅伊勢神宮参拝を中心に、ホテル、グルメ紹介

北の極上グルメ道北の禁煙レストランレビュー

アニメときどき映画アニメときどき映画進撃の巨人、鬼滅の刃等のレビュー