石焼き芋カーの音に反応する母と私~玄関を飛び出し3本get

石焼き芋

夜、仕事から帰ってきた母を玄関に迎えに出ると、ピーという音とともに「石焼き芋~」という声が聞こえてきました。

「焼き芋だ! どうする?」とにわかに色めき立つ私たち。

「どうする? どうする?」と言いながら、母が玄関を飛び出し、私も慌てて後を追いました。

結果、三本の焼き芋をゲットです。甘くて美味しかったです!

追記:石焼き芋カーについて~スピード速すぎ

2017.3.4追記:焼き芋は、最近は石焼きいも黒ホイルを使ってうちで作っています。安上がりだし、甘くて美味しいので気に入っています。↓

芋好きの母が見つけてきた謎のアイテム「黒ホイル」。これに包んで焼くと美味しい焼き芋ができるというので「紅はるか」で試してみたら、本当に本格的な焼き芋ができてびっくり感動。すごく甘くてやわらかねっとりです。

ところで石焼き芋といえば、今日、うちの前を久々に石焼き芋カーが「石焼~き芋~~」と言いながら通っていったのですが、いつも思うんですよね。

石焼き芋カー、スピードが速すぎじゃない??って。

2分欲しい

車としては確かにゆっくり運転なのですが、「石焼き芋カーの音を家の中で聞きつける」→「カーテンを開けて石焼き芋カーが来るのを確認」→「お金を準備して上着などを羽織る」という一連の行動を済ませるのに、せめて2分、少なくとも1分は欲しい。

でも実際は、そのくらいの時間が経った頃には、石焼き芋カーはかなり遠くへ行ってしまっている場合が多いです。

もう少しゆっくり走ってくれないかなあ~~。まあ、石焼き芋屋さんとしても、売れそうもない地域をいつまでものろのろ走っても仕方ないということなのでしょうが。

何かこう、家の前の道路に面したところに、「石焼き芋購入意思表示ランプ」みたいなのがあったら良いんでしょうね。そうしたら、石焼き芋屋さんもわかりやすいし。でも実際はそんな設備を全戸が用意するなんて到底無理だよなあ~。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

焼き芋

焼き芋カーの妙な煽り~「早くしないといなくなるよ」

北海道にもいよいよ夏が来たという感じですが、そんな中、外から「石焼~き芋♪」という声が。今の時期に石焼き芋? と思いながら聞いていたら……。

記事を読む

焼き芋を食べながらNHK大河ドラマ龍馬伝を見る

スーパーで買った焼き芋を食べながら、NHK大河ドラマ「龍馬伝」を見ました。母が土佐弁でテレビに向かってエキサイトしていました。

記事を読む

母の、マクロビオティック的聞き間違い~焼き芋の「ネットリ系」を…

マクロビオティックの知識を持つ母が、焼き芋の「ネットリ系」を何と聞き間違えたかというと……。

記事を読む

霧島紅かぐらの焼き芋 通販

糖度40「霧島紅かぐら」の焼き芋が美味い【冷凍】

甘くてねっとり、お菓子のような「霧島紅かぐら」(宮崎県産)の焼き芋を取り寄せてみました。

記事を読む

カット焼き芋

スーパーの保温なしのカット焼き芋が美味い!~保温しすぎだと固くなる

スーパーで売られている焼き芋は、保温器にずっとのせられているので水分が飛びすぎて中身がゴジゴジ。そんな中、常温のカット焼き芋が新登場。これは美味い!

記事を読む

焼き芋とスイカに塩をちょっと振ると、甘みが増して美味しくなる

焼き芋やスイカに塩をちょっとだけ振ると、甘みが際立って美味しくなります。

記事を読む

【焼き芋】「安納もみじの焼き芋」は真空パック入りで手軽に食べられるのが良い

「安納もみじ」という種子島産さつまいもの真空パック焼き芋を取り寄せてみました。スプーンですくえる軟らかさにびっくり。そして甘い。常温保存できて、パックから出してすぐ食べられる手軽さが良いです。

記事を読む

【焼き芋】「紅はるか」で焼き芋を作る~黒ホイル(片面が黒いアルミホイル)を巻いて焼くとねっとり美味しい焼き芋に

芋好きの母が見つけてきた謎のアイテム「黒ホイル」。これに包んで焼くと美味しい焼き芋ができるというので「紅はるか」で試してみたら、本当に本格的な焼き芋ができてびっくり感動。すごく甘くてやわらかねっとりです。

記事を読む

芋好きな母の反発~マクロビオティックではなぜ芋がダメなの?

マクロビオティックではあまり食べない方が良いとされている芋。芋好きの母はそれにいつも反発しています。

記事を読む

母が寝ながら干し芋を食べてボロボロこぼす

母が居眠りをしながら何度も手から落としたのは干し芋。

記事を読む