旭川銘菓、壺屋の「き花」はザクザクアーモンドガレットとホワイトチョコが美味しい【退職挨拶のお菓子7】

母の退職挨拶時に配る菓子探し。

第7弾は地元旭川、壺屋総本店の「き花 」(きばな)です。

き花」とは漢字で書くと「霧花」で、ダイヤモンドダスト(真冬に、空気中の水蒸気が凍り、太陽光を受けてキラキラと見える現象)のことを表しています。

スポンサーリンク

旭川銘菓

旭川き花

↑発売から33年。モンドセレクションの金賞を26年間連続受賞している、歴史ある銘菓です。5枚入りで760円(税込)。

2020年現在、5枚入りはなくなり、6枚入り1000円で販売されています。

旭川き花

↑原材料はこちら。比較的シンプルです。

旭川き花

↑包装紙を開けたところ。箱の表面は特殊加工され、細かなツブツブがあり、光に照らすときらめいてまさにダイヤモンドダストのよう。

旭川き花

↑白い箱をスライドさせると中身が出てきます。

アーモンドの香ばしさ+ホワイトチョコ

旭川き花

ザクザクの薄焼きアーモンドガレットに、ホワイトチョコレートが挟んであります。

旭川き花

↑私も小学生の頃から食べていますが、ずっと変わらない味。アーモンドの香ばしさとホワイトチョコのミルキー感が混ざり合い、食べ応えもあって、とても美味しいです。渋い煎茶がよく合います。

祖母お気に入りのお菓子

赤ちゃんのときから15歳まで、夏休みに母の実家がある静岡県に毎年二週間ほど滞在していたのですが、そのとき、北海道土産として必ず持っていっていたのがこの「き花 」でした。

甘い菓子は「舌が荒れる」と言って食べなかった祖母が、「き花 」だけは「美味しい」と言って食べていたのを思い出します。

予算オーバー

そんな「き花 」!!

美味しいことはわかっているので今回退職菓子の候補に挙がりましたが、五枚で760円という値段が……買うときからわかっちゃいたけれどやっぱり予算オーバーです。(予算は一つ500円程度)

というわけで、美味しいのは間違いないけれど、挨拶用の菓子としては予算の関係で本採用には至れませんでした。

でも、「き花 」はこれからも、普通に家で食べるおやつとして買い続けていきたいと思います。

プチサイズの苺

ちなみに今回、「き花」の苺味も購入してみました。↓

旭川き花 プティモいちご

↑苺味はミニサイズ(プティモ)のみでの販売。8枚入り700円(税込)。

旭川き花 プティモいちご

↑箱の中身はこんな感じ。

旭川き花 プティモいちご

通常の「き花」(左:直径約7センチ)と並べるとこのくらいのプチ感(右:直径約5センチ)

旭川き花 プティモいちご

↑原材料はこちら。

旭川き花 プティモいちご

↑アーモンドガレットにチョコが挟まれている……というのは通常版と一緒なのですが、通常版と違うのはそのチョコがストロベリーチョコであるということ!!

旭川き花 プティモいちご

↑乾燥苺が練り込まれた、本格的なストロベリーチョコ。

こちら、き花のラインナップの中では新顔で、今回初めて食べたのですが、甘酸っぱいストロベリーチョコがスイーツっぽさを増させていて、美味しかったです。

飽きが来にくいのは通常タイプだと思うので買うならそちらをメインにしたいですが、たまに目先を変える意味で、この苺味もあると嬉しい感じです。

【追記:定年退職時挨拶のお菓子について】

その後、検討の結果、母の定年退職時挨拶のお菓子はコロンバンのフールセックというクッキー詰め合わせになりました。

フールセックに決めた理由はこちら

検討した菓子8種一覧はこちら

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

ユーハイム ハイデザント

ユーハイムの「ハイデザント」(クッキー)は無添加で高級感があって美味しい【退職挨拶のお菓子6】

母の退職挨拶菓子探し第6弾。大御所ユーハイムの「ハイデザント」(クッキー五種、計十枚)は、見た目も味もバッチリ! 有力候補決定です。

記事を読む

コロンバンフールセック

コロンバンの「フールセック」(クッキー)に決めた理由【退職挨拶のお菓子8】

母の定年退職挨拶菓子探し。最終の第8弾はコロンバンのフールセック。クッキー6種9枚入りでそれぞれ個性があり、選んで食べる楽しさがあります。

記事を読む

アンリシャルパンティエ しあわせサブレ

アンリシャルパンティエの「しあわせサブレ」、ハート型が割れていた【退職挨拶のお菓子3】

母の定年退職時挨拶用の菓子探し。アンリシャルパンティエの「しあわせサブレ」は見た目も味も良かったのですが、割れているのが気になった!

記事を読む

アンリシャルパンティエのフィナンシェ

アンリシャルパンティエの「フィナンシェ」は美味しいがちょっと小さい【退職挨拶のお菓子4】

母の退職挨拶用の菓子探し第二弾。アンリシャルパンティエのフィナンシェは評判に違わぬ美味しさでしたが、値段に対しサイズが可愛らしすぎるかな?

記事を読む

本高砂屋のエコルセ

本高砂屋のエコルセは密封の個包装ではないのが玉に瑕【退職挨拶のお菓子5】

母の退職挨拶菓子探し第5弾。本高砂屋のエコルセは値段良し、デザイン良し、味も良しだったのですが、一つ一つが銀紙にくるまれているだけなので湿気やすくないか心配です。

記事を読む

横濱フランセのキューブシトロン(レモンケーキ)四個入りが廃止に【退職挨拶のお菓子2】

母が退職時に職場に配るお菓子として去年から目をつけていた横濱フランセのキューブシトロン四個入り。これが廃止に! フワフワ甘酸っぱくて美味しかったのに残念! 探し直しだ!

記事を読む

をぐら山春秋

京都の八種おかき詰め合わせ「をぐら山春秋」が気に入った【退職挨拶のお菓子1】

母が定年退職時に職場に挨拶として配るお菓子を探して小倉山荘「をぐら山春秋」(おかき詰め合わせ)を取り寄せてみました。包装がとても綺麗で、美味しいし、贈答品におすすめ!

記事を読む

【チョコミント】北見ハッカが練りこまれた「プレミアムペパーミントクッキー」はスースー感が斬新。【道産小麦粉100%】

北海道「北見鈴木製菓」の、北見産ハッカ油が練り込まれたクッキーを買ってみました。ホワイトチョコが挟んであってボリューム満点。甘さ控えめでサクサク美味しく、原材料も良くて気に入りました。

記事を読む

札幌農学校クッキー

「札幌農学校クッキー」はミルク感たっぷりサクサクで美味しい!【きのとや】

きのとや「札幌農学校クッキー」48枚入りが到着。早速食べると、そうそう、この味! サクサクミルキーで美味しい!

記事を読む

「純国産北海道バタークッキー」は無添加でショートニング不使用。塩まで北海道産でバター率高く美味しい。

純国産シリーズの「北海道バタークッキー」を買ってみました。マーガリン・ショートニング不使用なのが嬉しい。原料は、塩まですべて北海道産。バター含有率20.8%でリッチな美味しさ。

記事を読む

六花亭ストロベリーチョコ

六花亭のストロベリーチョコは苺感たっぷりで甘酸っぱくて美味しい!

六花亭の「ストロベリーチョコ」を初めて買ってみました。乾燥苺をチョコでコーティングしたものなのですが、苺感がたっぷりで想像以上に美味しかったです! リピート決定!

記事を読む

国産苺をチョコでコーティングした道南食品の「苺トリュフ」は濃厚チョコレートが美味しい

チョコで有名な明治が技術支援しているという「道南食品」の商品「苺トリュフ」を取り寄せてみました。なんと国産苺使用。美味しいチョコレートでコーティングされています。

記事を読む

ブルボンの「ルーベラ」が数年前より美味しくなっていた~サクサク・バター感アップ。これならシガレットクッキー欲求を満たせる

数年前にブルボンの「ルーベラ」を買ったら、私の思っていた「シガレットクッキー」(ラングドシャを筒状に巻いた菓子)とは違っていたのですが、久々に再購入したら美味しくなっていました!

記事を読む

【自然派クッキー】「五穀ドライワッフル」は「五穀」入りで体に良い。卵の良い香り【国産小麦使用】【創健社】

五穀(小麦粉、はと麦粉、大麦粉、ひえ粉、アマランサス粉)入りの「五穀ドライワッフル」。体調が良くない時期に少し口にしても大丈夫だったので、私の中では信頼度の高いクッキーです。

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る挨拶菓子」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見る北海道のお菓子」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見る洋菓子」の記事をもっと見る
運営者紹介

健康探究ブログ」運営者のです。

食べたもの買ったものレビューが中心。

読んで下さった方に必ず何かしらのプラスがあるようにという志で記事を書いています。

サイト開設12周年(記念記事はこちら)を迎えました。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細