ウォーキングマシン購入を決める~歩くのに必要な筋肉を鍛えるため

2012年7月から始めた踏み台昇降運動

踏み台昇降

↑旅行に耐える体力をつけることを目標に、毎日15分の実践を続け、二年以上経ちました。

スポンサーリンク

「歩く」筋肉を鍛えたい

これだけ踏み台昇降を継続できたことは体力面での自信になりました。しかし、たまに外出して歩いてみると、踏み台昇降では使わない筋肉を「歩く」という動作では使うらしく、翌日、すねのあたりが筋肉痛になったりするのです。

この、歩行時に使う「すねの筋肉」を鍛えるため、台に傾斜をつけて踏み台昇降運動をしたこともありました。

傾斜 踏み台昇降

↑けれど傾斜のついた踏み台昇降を続けているうちに、股関節が痛むようになってきて、結局元の水平な台に戻さざるを得ませんでした。

室内で気軽に運動したい

どうにかして、歩くのに必要な筋肉も鍛えたい……。

外を歩くのが手っ取り早いとは思いました。しかし私にとってそれは現実的ではありません。北海道は、冬、雪で何ヶ月も歩けなくなりますし……。

やっぱり、踏み台昇降のように、天候関係なく、室内で気軽に運動をしたい。

となるとウォーキングマシンを買うしかないか……?

ウォーキングマシン

ウォーキングマシン。良さそうではある。憧れる。しかし場所を取りそうだし、簡単に動かせなさそうだし、高額そうだし……。

でも、やっぱり、「室内で、歩くのに必要な筋肉を鍛える」にはウォーキングマシンを買うことが最も良いのではないか? 旅先では少なからず歩くことになるだろう。そのことへの不安感をなくすためにも、買うなら、今だ

ウォーキングマシンに求める条件

というわけでウォーキングマシン購入を決めた私。以下の条件を挙げてみました。

・なるべく軽いもの
・折りたためる
・大股で歩いても大丈夫(ベルトの長さがある)
・うっかり踏み外しにくい(ベルト幅がある)
・最低限、短時間(15~30分程度)、歩く速度(時速3~5㎞)で稼働する能力がある

ウォーキングマシンの価格帯

ウォーキングマシンというものは、価格帯にかなり幅があります。

最低ライン:1万円台

最低ラインだと1万円台。↓

中価格帯:3万~5万円

次は3万~5万円で、価格と性能面のバランスを考えるとこのあたりのものが家庭用としては無難かなと思いました。↓

高価格帯:7万円以上

それ以上のもの(7万~)は、予算オーバー。↓

中価格帯で条件を満たすもの

というわけで3万~5万円の商品から、口コミが良く、なおかつ私の挙げた条件に適ったウォーキングマシンを探し、決めたのが「プログラム電動ウォーカー SB-1200」。

2018年追記:私が購入した上記のウォーキングマシン、amazonで長期在庫切れになってしまいました。いつか故障したときには次のウォーキングマシンを買わなければいけないので、そのつもりで新しいものを探して、目をつけた商品を以下に貼り付けておきます。

本体重量が34kgと軽めで、折りたたみもしやすく、何より開梱時の組み立て不要というのが良い意味でびっくりです。↓

こちら、商品重量28㎏と、ウォーキングマシンの中では軽量の部類。

折りたためるし、ベルトの幅、長さに関しても十分との口コミがありました。

一回に稼働できるのは60分(その後も続ける場合はモーター冷却のため30分以上あける必要あり)ですが、私は一回15分ほど歩ければ良いので問題なし。

価格も、送料込み、マットつきで3万6千円と、安すぎず高すぎずでちょうど良い。

ただ、生産国が中国であるということと、口コミに「2年使っていたら走行面にヒビが入った」というのがあり、そこが気になりはしましたが、MADE IN JAPANのウォーキングマシンを他に探しても見当たらないし、もしヒビが入ってしまうとしても2年使えればまあ許せるかな……と思い、決断しました。

何やら売れ行きの良いウォーキングマシンのようで、頻繁に在庫切れを起こしていましたが、しょっちゅうチェックしてちょうど注文できるタイミングを見つけ、購入。

それが、9月上旬のことです。発送までかなり時間がかかるとのことだったのですが、数日前に発送連絡が来たのでもうすぐ届くはずです。

楽しみ半分、緊張半分。

届いて、使ってみたらまた改めてレビューします!

(追記:ウォーキングマシン、届いたので組み立てて使ってみました! なかなか良いです!↓)

一ヶ月前に注文したウォーキングマシンがやっと届きました! 快調に使えています。付属の床保護マットに載せた状態でフローリング上をスルスル動かせるのも良い!

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

ウォーキングマシン 酔う

ウォーキングマシンで乗り物酔い~時速を徐々に落として停止させると大丈夫

ウォーキングマシンで15分歩いて地面に降りると乗り物酔いの症状が発生! 急に止めるからだと思い、徐々に速度を落として体を慣らしてから止めることにしました。

記事を読む

ペダラ

靴下のままウォーキングマシンを使ったら足首が痛くなったのでウォーキングシューズを履く

先日購入したウォーキングマシン。靴下で歩いていたら、足首が痛くなってきました。そこでウォーキングシューズを履いて歩いてみたところ、これがすごく良い! 楽!

記事を読む

ウォーキングマシン

ウォーキングマシン運動を継続できる速度は?~時速3.3kmだと膝が痛いので時速3kmに

ウォーキングマシンで歩くとき、なるべく運動効果を高めたいと思ってやや早足設定にしたら膝が痛くなりました。継続できるよう、少し速度を落とすことに。

記事を読む

ウォーキングマシン

ウォーキングマシンが届いた!~音が静かでベルトも長く歩きやすい

一ヶ月前に注文したウォーキングマシンがやっと届きました! 快調に使えています。付属の床保護マットに載せた状態でフローリング上をスルスル動かせるのも良い!

記事を読む

ウォーキングマシン

疲れにくい体を作る「インターバル速歩」(早歩きを混ぜる)をウォーキングマシンで試してみた(ためしてガッテン)

NHKためしてガッテンで紹介された「インターバル速歩」(早足とゆっくり歩きを混ぜる)というトレーニング方法をウォーキングマシンで試してみたら、けっこう大変でした! 自分に合ったやり方を探します。

記事を読む

ステップウェルに傾斜

スネの筋肉を鍛えるため、踏み台の下にブロックを入れて傾斜をつけてみたら運動量大幅アップ!

スネの筋肉を鍛えるため、踏み台の下にブロックを入れて傾斜をつけてみました。運動量が格段にアップしました!

記事を読む

踏み台昇降 ステップウェル

踏み台昇降を一日15分実践して一年半~体力がだいぶついてきた

一日15分間の「踏み台昇降」運動を行っています。回転性のめまいが改善され、体力もついてきました!

記事を読む

青竹踏みの効果~足裏のコリが取れてポカポカに

青竹踏みが届いたのでやってみたら、すごいマッサージ効果で足裏のコリが取れました。足の血行も良くなりポカポカです。

記事を読む

【ぶら下がり健康器】手のマメ防止にトレーニンググローブ購入~手の痛み軽減、マメも治った

ぶら下がり健康器に素手でぶら下がると手のひらが痛い&マメができるので、これを防止するためにトレーニンググローブを購入しました。軍手と二枚重ねすることでより効果アップ。

記事を読む

「ぶら下がり健康器」に一日10秒ぶら下がって姿勢(猫背)が良くなり、懸垂でストレートネック(スマホ首)改善

握力向上の目的で「ぶら下がり健康器」を購入して毎日10秒ぶら下がっていたら、背筋が強化され姿勢が良くなりました。懸垂も取り入れたところ、ストレートネックも改善!

記事を読む

ウォーキングシューズのアシックスPEDALA、気に入りすぎて外履き用を買い足す。ゴムまり成分でグイングイン歩ける

運動靴で長距離を歩いたら足に合わず親指の爪が痛くなったので、歩くという用途に徹した「ウォーキングシューズ」を買うことにしました。色々リサーチした結果、アシックスの「PEDALA」に決定。

記事を読む

ウォーキング時にサングラスで紫外線から目を守りたい~オークリーのサングラス購入

ウォーキングをするときに紫外線から目を守るためにサングラスをかけたいと思い、オークリーというメーカーのサングラスを購入しました。

記事を読む

トレーニングで筋力アップ

室内(自宅)でできる簡単な筋力トレーニングで体力アップ

長い療養生活で落ちてしまった筋力を取り戻すべく、一ヶ月ほど前から室内でできる軽い運動を少しずつ始めています。

記事を読む

モンベルのネックウォーマーを頭にのせるとパディントンベア風

首周りの防寒対策として愛用しているネックウォーマー。作業をしていて暑くなると一時的に頭の上にずらすのですが、その姿が……。

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見るウォーキングマシン」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見る家の中でできる運動」の記事をもっと見る
運営者紹介

運営者のです。

当ブログでは、生活の中の「健康・お役立ち・おもしろ」情報を記事にしています。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細