マクロビオティック料理レシピ

ごぼう天そば マクロビオティック料理

ごぼう天そば

だしのきいた熱々のかけそばに、ごぼう天(かき揚げ)をのせました。コクがあって美味しい! 大根おろしを添えて食べるとさっぱりしていいです。
材料(四人分)

※野菜は国産・有機栽培が前提
※リンク先で食材の詳細を説明しています。

乾そば…四人分
・小松菜…1束
・長ねぎ…適量
ごぼう天(レシピ)…4枚
・大根おろし…適量

【かけ汁】
-だし汁…5カップ(1000ml)
-醤油…100ml
-…100ml
-みりん…100ml

作り方
  1. ごぼう天を作っておく。小松菜はゆでて水にさらしてから絞り、一口大に切っておく。ねぎは小口切り。
  2. 鍋にだし汁を張って煮立て、調味料を入れてかけ汁にする。どんぶりに熱湯を注いで温めておく。
  3. そばをたっぷりの湯でゆで上げ、ザルにあげて冷水で洗い、水気を切る。どんぶりの熱湯を捨て、そばを一度熱湯にくぐらせてから盛り、上から熱々のかけ汁を注ぎ、ごぼう天と小松菜、ねぎをのせて完成。
ワンポイントメモ
・器とそばを温めるためにたくさんの熱湯を使うので沸かしておいてください。温めるのは一手間ですが、美味しく食べるためには大きなコツとなります。

・麺がのびきらないうちに、熱々を召し上がってください。
(2009.1.18)
このレシピを印刷する