マクロビオティック料理レシピ

有機小豆のぜんざい マクロビオティック料理

有機小豆のぜんざい

た~っぷり小豆のほくほくした食感と優しい味が楽しめます。もち米飴がまろやかな甘みとてりをもたらしてくれます。焼き餅を入れてどうぞ!
材料(二人分)

※野菜は国産・有機栽培が前提
※リンク先で食材の詳細を説明しています。

・有機栽培小豆…300g
米飴…300g
…小さじ1/2
作り方
  1. 小豆をさっと洗い、たっぷりの水を入れて強火で煮る。5分煮立てたら一度小豆をザルにあけ、湯をすべて捨ててしまう。
  2. 鍋に小豆を戻し、豆より3cmくらい上まで水を入れて強火にかける。一度沸騰したら弱火にし、蓋をしてくつくつと煮込む。
  3. 豆が水を吸って汁が減るので、常に豆から3cm上の水位を保つように途中で水を足す(様子を見ながら。一時間で五回くらい)。
  4. 皮がすっかり柔らかくなるまで一時間ほど煮たら、米飴と塩を入れ、味がなじむようさらに10~20分ほど煮込む(このときは途中で水を足さない)。
  5. 焼いた餅をのせてできあがり。
ワンポイントメモ
・最後の煮込みで水分を調整すると固めに仕上がり、「あんこ」として和菓子に使用できます。

・小豆を煮るのに使用している鍋は、ビタクラフト社のウルトラシリーズ片手鍋3.0Lです。

(2008年12月5日)
このレシピを印刷する