マクロビオティック料理レシピ

ブルーベリージャム マクロビオティック料理レシピ

ブルーベリージャム

粗糖控えめ! 果実そのものの味わいと香りを生かしたジャムです! 今まではいちごジャム派だったのですが、ブルーベリージャムの魅力に気づきました! トーストパンに塗って食べるとかなり美味しいですよ。簡単だし、おすすめです!
(所要時間25分)
材料(できあがり量280g分)

※野菜は国産・有機栽培が前提
※リンク先で食材の詳細を説明しています。

・生のブルーベリー…500g
奥出雲食房様にいただいた自然農法のブルーベリーを今回は使用しています。)
てんさい糖(または原糖)…100g
作り方
  1. 鍋(酸に強いホーロー鍋がおすすめ)にブルーベリーと粗糖を入れ、強火にかける。
    ブルーベリージャムレシピ マクロビオティック料理レシピ
  2. 数分でふつふつと煮立ってくるので、そうなったら沸騰が続く程度に火を弱め(中弱火くらい)、焦げつかないようにヘラで絶えずかき混ぜながら煮詰めていく。
    ブルーベリージャムレシピ マクロビオティック料理レシピ
  3. ヘラで鍋の底をなぞったときにその跡がはっきり残るくらい(写真参照)の固さになるまで20分ほど煮詰めれば完成。
    ブルーベリージャムレシピ マクロビオティック料理レシピ
ワンポイントメモ
・煮詰め方はお好みで加減してください。今回はかなり煮詰めたので、ポロポロした感じに仕上がりました。果汁が凝縮されるので味は濃厚になります。もう少しゆるめのジャムにすると、パンなどには塗りやすい感じになります(煮詰めたものより味はあっさりします)。
(2009.8.14)
このレシピを印刷する