マクロビオティック料理レシピ

具だくさんちらし寿司 マクロビオティック料理

具だくさんちらし寿司

あっさり味でいくらでも食べられます。調味料を吸ってくたっとなった干し椎茸が美味しさのポイント。たっぷり使ってください!
材料(四人分)

※野菜は国産・有機栽培が前提
※リンク先で食材の詳細を説明しています。

・寿司飯…玄米3合分
(作り方は「寿司飯レシピ」参照)

【具の材料】
干し椎茸…80g(15枚)(水で戻しておく)
・油揚げ…薄揚げ4枚
・にんじん…400g(2本)

【上に散らすもの】
・絹さや…20枚
・薄焼き卵…有精卵4個分(なくても可)
・焼き海苔…2枚

【具の調味料】
-醤油…大さじ3
-みりん…150ml
-だし汁…600ml

作り方
  1. 干し椎茸とにんじんは千切り、油揚げは油ぬきしてから横二つに切ってそれをさらに細切りにする。絹さやはすじを取ってから塩を少々入れた湯でさっとゆでてザルにあげ、斜めに切っておく。薄焼き卵は千切りにして錦糸卵にする。
  2. 鍋にだし汁と材料を入れ、少し煮てからみりんを加える。具に甘味がついてから醤油を入れ、落としぶたをして中火で煮る。煮汁が少なくなってきたら蓋を取り、火を強めて煮汁がなくなるまでよく煮つける。
  3. 寿司飯(作り方は「旅館の鉄火丼」参照)にできあがった具を入れ、よく混ぜる。
  4. 上に錦糸卵、絹さや、海苔をのせてできあがり。
ワンポイントメモ
・余ったちらし寿司はおにぎりにすると美味しいです。
このレシピを印刷する