マクロビオティック料理レシピ

豆腐ホタテワンタン マクロビオティック料理

豆腐ホタテワンタン

ワンタンの具を豆腐とホタテにしてみました。豪華海鮮風味でつるんと美味しいですよ。
材料(三人分)

※野菜は国産・有機栽培が前提
※リンク先で食材の詳細を説明しています。

【ワンタンの材料】
・ワンタンの皮…48枚
・ホタテの貝柱(刺身)…8個
・凍み豆腐(豆腐を一度凍らせ、解凍して水をきつく絞ったもの)…1/5丁
・干し椎茸…2枚(水で戻しておく)
・長ねぎ…5cm
・おろししょうが…1/2かけ分
有機煎りゴマ…小さじ1

【ワンタンの調味料】
…小さじ1
醤油…小さじ1.5
・黒胡椒…少々
・葛粉…小さじ1
(なければ片栗粉)
ごま油…小さじ1

【スープの材料】
・にんにく…1かけ
・しょうが…1かけ
・椎茸…5枚
・長ねぎ…1.5本
(調味料)
-野菜コンソメスープ…1.5L
-醤油…大さじ3.5強
-…大さじ3.5強
-…少々
-黒胡椒…少々
作り方
  1. ホタテは細かく包丁で刻んでおく。豆腐はあらかじめ凍らせておき、解凍してから両手で挟んで水をよく絞る。干し椎茸、長ねぎは細かいみじん切りにしておく。
  2. ボウルにホタテ、豆腐(指先でぼろぼろに細かく崩す)、その他の材料と調味料を入れて手でつかむようにしながらよくこねる。 できた具を皮に少量(小指の先ほどの大きさ)ずつ包んでいく。
  3. 鍋に野菜コンソメスープを作り、にんにく、しょうがのスライスを入れてしばらく煮立てる。斜め薄切りにした長ねぎ、椎茸の薄切りも入れ、醤油、酒、黒胡椒、塩を加えてさらに煮る。
  4. 別鍋に湯をわかし、具を包んだワンタンをゆでる。ゆであがれば、スープの入った鍋に移す。あらかじめ温めた丼にスープとワンタンをよそってできあがり(好みで上に青ネギを散らす)。
ワンポイントメモ
・豆腐はなるべく細かく崩し、調味料とよく味がなじむようにしてください。
このレシピを印刷する