【大相撲】遠藤との親しげな写真が印象的な「川成」とそっくりな力士「天風」(あまかぜ)

昨年から注目している幕下の力士がいました。↓

↑それが、この、遠藤と一緒に写っている川成(かわなり)

尾車部屋の力士

親しげなので、遠藤と同じ「追手風(おいてかぜ)部屋」の力士なのかと思って調べたら、「尾車(おぐるま)部屋」の力士でした。

普段、遠藤が他の部屋の力士と仲良くしている姿はめったに見ないので、このフレンドリーなツーショットとともに、「川成」という名がとても印象に残りました。

↑遠藤が一人でいるのを見かけて話しかけてみたのかな? だとしたら人懐こくて良い感じだなあ。

私は、「遠藤を好きな力士」に対しては自動的に好印象を抱いてしまうので、この川成のこともなんとなく気にかけるようになりました。

天風という力士が

そして今日。日本相撲協会公式ツイッターで十両に昇進した力士の紹介がされていました。↓

↑その中に「天風(あまかぜ)」という力士がいたのですが、この力士が川成にそっくりなのです。

うわ~、相撲界には似たような顔の人がいるんだなあ。見分けがつかないよ……。

と思いながら記事をさかのぼると、……ん?

『新十両昇進が決まった川成改め天風(あまかぜ)は』って……そっくりさんじゃなく川成本人かい!

でも本人で良かった。もし別人だったら本当に顔の見分けがつかないところだった……。

四股名が変わっていた

川成は、十両に昇進したのをきっかけに、四股名を本名(名字)から「天風」に変えたんですね。

そうか、幕下から十両に出世したとは知らなかったがめでたい!

川成は誕生日が7月7日で、七夕にちなんで「天風」という四股名に決めたそうです(*1)。すごく綺麗な感じのする四股名です。(参考:nikkansports.com

香川県出身、遠藤の一歳下の23歳。

ぜひぜひ! 強くなって、幕内にまで上がってきてくれるのを楽しみにしています!

  • 運営者ブログ新着記事