【大相撲】髙立(たかりゅう)という新十両の力士が実は遠藤の後輩でびっくり【2015名古屋場所】

2015年大相撲名古屋場所、五日目。今日、新十両紹介のコーナーで紹介されたのは髙立(たかりゅう)という力士でした。↓

大相撲 髙立 たかりゅう
(画像出典:2015年7月16日 NHK総合1 大相撲名古屋場所四日目)

髙立……。そういえば最近、日本相撲協会のツイッターで顔を見かけたな……。(写真左)↓

↑どんな力士なんだろうとなんとなく見始めました。

思いも寄らぬ遠藤つながり

髙立。石川県出身の23歳。本名は「髙木 立太(たかぎりゅうた)」で、名字と名前からそれぞれ一文字ずつ取って「髙立(たかりゅう)」という四股名になっています。

この「髙立」という四股名は、髙立が高校二年生のときに亡くなったお父様が生前「もしプロに入って関取になれればそういう名前にしてほしい」とおっしゃっていたものなのだそうで、実際にその四股名をつけたことで髙立は「一つ親孝行ができたかなと思います」と語っていました。

そうなんだあ……などと思いながら見ていたところ、次にアナウンサーが切り出した言葉にびっくりしてしまいました。

『実は同じ中学、高校の一つ上の先輩に遠藤関がいらっしゃいますけれどもどんな存在でしょうか』

えっ……? 遠藤? 今、遠藤って言った??

同じ中学、高校の一つ上の先輩が遠藤だって?

髙立って遠藤とつながりがある力士だったの?

小六の遠藤と共に

そして次に映し出された写真にまたまたびっくり!↓

大相撲 髙立 たかりゅう
(画像出典:2015年7月16日 NHK総合1 大相撲名古屋場所四日目 画像内矢印は筆者)

あらーっ!! 小学六年生のときの遠藤!! 何、このお宝写真!!

母も、「この写真は初めて見た」と画面に釘付けになっています。

中学・高校時代の遠藤について、髙立は、『中心にいた人ですね。やっぱり頭一つ抜けて強かったんで、色々見て勉強するところはありましたね』と言っていました。

へえ~っ、そうかあ、遠藤の後輩力士かあ! 全然知らなかったけれど、知れて良かった。

遠藤の後輩ということで興味を持ち、髙立のwikipedia情報を見てみたところ、「好物は煮卵、嫌いな食べ物はゆで卵」とのことで、なんだかどういうことだと思いました(笑)。(「ゆで卵」の殻を剥いてめんつゆなどに漬けたものが「煮卵」)

今後もさりげなくチェックしたいと思います!

  • 運営者ブログ新着記事