マクロビオティック料理レシピ

「 大根 」一覧

丸ごと大根チャーハン食養療法対応

大根の葉と大根をたっぷり使った、一物全体的チャーハン! 干し椎茸や油揚げでコクと旨味をプラス。ジューシーなコロコロ大根が美味しい! 生姜をたっぷり入れるのがポイント。大根だから胃にも優しい。いくらでも食べられてしまいます!

大根おろしと梅干しの玄米粥食養療法対応

揚げ物の食べ過ぎで胃もたれしているときに最適! 大根おろしが体内の余分な脂を溶かし、梅干しがダレた胃をシャッキリと引き締めてくれます。実際、揚げ物の食べ過ぎで吐き気と頭痛まで催していたとき、これを食べ、だいぶ症状が和らぎました。

いんげんと切り干し大根の煮浸し

きのこがたっぷり入った、まあるいお味の煮浸しです。インゲンがシャキシャキしていて美味しい! 玄米ご飯がどんどん進みます。ゴボウやにんじん、レンコンなどの根菜類を入れても美味しそうです!

白菜のおろしおひたし食養療法対応

冬の甘い白菜を、ゆでて大根おろしと一緒に食べると、シャキシャキジューシー&さっぱりでとても美味しい! 大根おろしと合わせるというのがミソです。魚など動物性のものを食べたいときの付け合わせにもおすすめです。

たくあんと根菜・昆布の煮物

ちょっと塩辛くて、そのままでは食べにくい……なんてタクアンはありませんか? そんなときに最適のレシピです。だし汁にタクアンの塩気と旨味を溶かし込んで、調味料と一緒に昆布、根菜類と煮付けます。

根菜雑煮~関東風醤油味

ごぼう、にんじん、大根などの根菜類がたっぷり入った関東風雑煮のレシピです。昆布とかつお節を贅沢に使い、濃~いダシを作ります。このダシが美味しさの決め手! 

納豆からみもち(餅)食養療法対応

焼いた玄米餅に、大根おろしと納豆を混ぜたものをのせ、醤油をかけて食べます。さっぱりとしていて、なおかつ腹持ちもよくて、とても美味しい! たまに、無性に食べたくなります。

和風ゴマ大根サラダ

万能かけぽんドレッシングを千切り大根にかけるだけ。黒胡椒のスパイシーな香りとかけぽんの甘酸っぱい美味しさで、大根をバリバリたっぷり食べられます。生わかめをのせても美味しいですよ!

和風ポトフ食養療法対応

圧力鍋の威力を発揮できる一品。根菜も葉菜も、短時間で一気にやわらかジューシーです。最初にごま油で根菜や油揚げを軽く炒めるのがコツですよ! 純和風の味つけなのに、コンソメのような旨味があります。(普通の鍋での作り方はレシピ下部ワンポイントメモ参照)

干し大根、椎茸、小豆のスープ食養療法対応

腎臓にたまった脂を溶かす効果があるそうです。ちょっと苦みばしった、いかにも脂肪を溶かしてくれそうなスープですよ。一日に、小さなカップ1杯ほど飲みます。(基本的には具をこし、汁だけ飲みますが、具を一緒に食べてもOKです)