永谷園のCMに出ている遠藤関の、乱れ髪を整える仕草に思う~髪に触らないでほしかった

2014年1月18日から、永谷園のCMに相撲の遠藤関が出ています。(CM動画はこちら(永谷園公式サイト)から見られます)。

このCM、なかなか見つけることができなかったのですが、昨日、スポーツニュース番組(テレビ東京「ネオスポーツ」)を見ていたらそこの提供が偶然にも永谷園で、CMをチェックすることができました。

乱れ髪

土俵の中、遠藤関と相対する力士の視点でCMは始まります。対戦相手からは遠藤関がこんな風に見えているんだな~と感心しているうちに取り組み開始!

遠藤関がお茶漬けを食べるシーンを挟み、その後、試合に勝ったらしい遠藤関が乱れた髪を両手でなでつけて、懸賞金を受け取る前のように手刀を切って終わります。

遠藤永谷園CM
(画像出典:2014年1月25日放映 永谷園のお茶漬けCM 画像内矢印は筆者)

↑この、「乱れた髪をなでつける」シーンなのですが……。

個人的には、乱れ髪のまま息を切らしている感じにしてほしかったです(笑)。

以前、大相撲中継を見ていたときに、激しい取り組みで遠藤関のざんばら髪がかなり乱れたときがあったのですが、遠藤関は乱れた髪のまま、そこに手は一切触れず、懸賞金を受け取って花道を退いていきました。

それを見て私は、「ああ、相撲って、髪の毛が乱れたからってそれを手ぐしで整えるようなカッコつけたことはしないんだなあ。それって潔くていいなあ」と思ったのです。

私も、相撲の取り組みをそこまで数多く見たわけではないので、例外はあるのかもしれませんが、永谷園のCMに関しては「そこで髪の毛に手は伸ばさないでほしいなあ」と思ってしまいました(笑)。

大相撲に熱中

「相棒」(あいぼう)という文字を「相撲」(すもう)と読み間違える今日この頃……。自分が、ここまで大相撲に熱中する日が来るなんて思っていませんでした。

今日(2014年1月26日)は初場所の千秋楽! とても楽しみです!→追記:千秋楽、生中継で見ました! 鶴竜、いけるかなと思ったのですが、やはりさすがの白鵬でした。

優勝者が決まったあと、国歌斉唱を、力士だけでなく観客も含めた会場内の全員でおこなうのが面白いなと思いました。あの場にいたらきっと楽しいんだろうなあ。

2014年初場所、とても楽しめました。3月場所も楽しみです!

  • 運営者ブログ新着記事