【大相撲】遠藤の「永谷園化粧まわし」第六弾は「黒」~両脚のケガをおして出場する遠藤を応援【2016.1初場所】

2016年初場所。

私は、今場所、遠藤は休場すると思っていました。

左膝を傷めていることに加え、先場所(2015年11月)では右足首まで捻挫して。↓

2015年11月場所の千秋楽、とても痛そうな顔をしていた遠藤のケガの現状がわかりました。重度の捻挫のような症状で、四股も踏めない状態とのこと。回復を祈ります!(泣)

右も、左もダメとなったら、もう休むしかないじゃないですか! それ以外ありえない!

……と思いながらも、いや、しかし遠藤はすべての想像を超えてくる力士だから、もしかして出場ということもありえる……。

スポンサーリンク

出場

休場力士情報にも名前は載っていない。遠藤が休場するという文言のあるスポーツニュースも見ない。ということはやっぱり……。

相撲
(画像出典:2016年1月10日放送 NHK総合1 大相撲初場所初日 画像内矢印は筆者)

あーーっ。遠藤!!(泣)

いつものように淡々とした表情で、遠藤は土俵入りの場に立っていたのでした。

しかも新品の永谷園化粧まわしをつけて。

これは、永谷園化粧まわし第六弾ですね! 第六弾は。強そうで格好いいです。永谷園の、遠藤を応援する気持ちが伝わります。

追記:上記から一年後の2018年1月場所、永谷園の第七弾化粧まわしが発表されました。第六弾に引き続き「黒」の化粧まわしです!(柄は、葛飾北斎の浮世絵)↓
永谷園から久々に新しい化粧まわしが贈られました! 第七弾となる今回は、今までの「隈取り」柄ではなく、浮世絵の「富嶽三十六景」から「神奈川沖波裏」です!

サポーターをつけている

そして、遠藤の取り組み。今日の対戦相手は阿夢露(アムール)です。↓

相撲
(画像出典:2016年1月10日放送 NHK総合1 大相撲初場所初日)

↑最初、パッと見たとき、「あーっ、今日もテーピング・サポーターを全然つけていない」と思ったのですが、よく見ると、右足首に、とても目立たないテーピングが施してありました。↓

相撲
(画像出典:2016年1月10日放送 NHK総合1 大相撲初場所初日 画像内矢印は筆者)

↑遠藤がケガをした箇所にテーピングをしているところを、おそらく初めて見ました。

今まで、どんなにケガした箇所が痛くても何もせず無防備にも見える状態で出場し続けていた遠藤がテーピングをしたというところに遠藤の本気を感じました。

取り組みの結果、勝てませんでしたが、取り組み後、遠藤は『一日一日です。切り替えて必死にやります』(*1)と語っていたとのこと。(引用*1:sanspo.com)

これだけケガを抱えながらも、最後の最後まで、できる範囲でなんとか自分の相撲を取ろうと頑張る遠藤を……応援するしかないです

頑張れ頑張れ遠藤!!

  • 運営者ブログ新着記事