浅田真央選手六位入賞! すごい!~ソチオリンピック女子フィギュア【2014】

シェアする

ソチオリンピック、フィギュアスケート女子ショートプログラム。

この日が来るのが楽しみなような、怖いような、でもついに来てしまった。

日本の三選手が出てくるまでは他のことをして時間を有効に使おうと思っていたのですが、そわそわして何にも集中できません。

胃は痛くなるわ、血流が滞って指先とつま先が冷たくなるわ、どうして私がここまで緊張しているんだと思いました。

そして、本番を迎え、結果。

挑戦

ソチオリンピック女子フィギュアショート結果

(画像出典:2014年2月20日放映 NHKBS1 ソチオリンピックフィギュア女子ショートプログラム)

……難しいものだと思いました。こんなこともあるのかと。

しかし、よく考えてみたのです。

浅田選手は、他のどの選手も挑戦しないような難しい内容に挑戦して、うまくいかなかった。

けれど、挑戦した。そこに大きな価値があるのではないか?

もし挑戦を避けたとしても、うまくいく保証はない。

挑戦しないで、失敗したら、それこそ最悪だ。

「どうせならば挑戦すれば良かった」と未練が残ってしまう。

だからこれでいい。

私は、女子では他に誰も跳べないトリプルアクセルという大技に果敢に挑んだ浅田選手が、やはり好きです。

フリープログラムも、浅田選手の「挑む姿」を全力で応援します!!

頑張れ!! 浅田選手!!

追記:フリープログラム観戦

今日、起きてからも、ふとしたときに昨日の浅田真央選手のことが思い起こされ、胸が痛みました。

フリープログラム……。できることならば、完璧に近い演技で終えて、フリープログラムだけ見たら一位、という結果になってほしい。

と、祈るような気持ちで見ていたら……。

すごい

ソチオリンピック女子フィギュアフリー

(画像出典:2014年2月21日放映 NHK ソチオリンピックフィギュア女子フリープログラム)

もう、とんでもなくすごい!!

こんなに完成度と難易度の高い滑りを、他に見たことがありません!!

六種類の三回転ジャンプに挑戦&成功! 浅田選手にしかできない離れ業!

完全に王者の滑り!! これぞ金メダルにふさわしい!!

私の中では浅田選手が金メダルです!!

見ていて涙が出ました。

ショートは惜しかったが

……ショートプログラムのことは、本当に惜しいとしか言いようがありません。

でも、よくぞあそこまで気持ちを立て直し、素晴らしいフリープログラムを見せてくれました!

有終の美です。

今までの浅田選手の苦労すべてが、このフリープログラムによって昇華された気がしました。

ソチオリンピック女子フィギュアフリー

(画像出典:2014年2月21日放映 NHK ソチオリンピックフィギュア女子フリープログラム)

↑ここまで盛り返すなんて本当にすごい。メダルまであと一歩……!!

エキシビションが楽しみ

さて、オリンピックのフィギュアスケートを締めくくるのはエキシビション。日本では、2月23日の午前1時30分からNHKで放映されるそうです。

出場するのは『各種目のメダリスト+5位までの入賞選手、開催国(ロシア)選手、その他推薦を受けた選手』とのことで……。

男子では、一位の羽生選手、五位の町田選手は確定ですね。高橋選手、浅田選手は六位だけれど、ぜひぜひ見たい……「推薦を受けた選手」の枠に入らないかなあ?

(追記:NHKの情報によると、羽生選手、町田選手、高橋選手、浅田選手のエキシビション出演が決定したそうです! ヤッター!)

追記2:エキシビションで感じる名残惜しさ

ソチオリンピックフィギュアエキシビション

(画像出典:2014年2月23日放映 NHK ソチオリンピックフィギュアエキシビション)

フィギュアスケートのエキシビション、見ました! 各人の演技も素晴らしかったのですが、私が楽しみにしていたのはフィナーレ。

笑顔

ソチオリンピックフィギュアエキシビション

(画像出典:2014年2月23日放映 NHK ソチオリンピックフィギュアエキシビション)

みんなニコニコ、とても良い笑顔。それまで競い合っていた者同士が、スケートという一つの共通項でまとまっている姿がカッコイイ!

とても豪華な顔ぶれで、まるで何かの舞台のカーテンコールを見ているような気分でした。

これとまったく同じメンバーで再び一つのリンクに立つことはもうないのだろうと思うと、名残惜しくもあり……。

いつまでも見ていたかったです。

浅田選手の去就

浅田選手は、三月の世界選手権への出場を表明してくれましたが、その後引退してしまうのかどうかについては「まだ最終決断できない」としています。(参考:NHKニュースweb)

世界選手権に出てくれるだけでもありがたいし、元々、今回のオリンピックが「集大成」と語っていたのだから、今シーズン限りで引退してしまっても仕方ないとは思っています。

けれど……。できればあともうちょっとだけでも、浅田選手の滑りを見ていたいなあと思ってしまいます。

浅田選手だけでなく、高橋選手も、町田選手(来季限りで引退の見通し:参考:日刊スポーツ)も……。

できるだけ長く競技者としての姿を見られたら嬉しいなと思っています。

追記3:閉会式での奇跡に感動

録画してあったソチオリンピック閉会式を見てみました。

華やかで、テンポも良く、楽しんで見ていたのですが、「ロシアの音楽の世界」という演目に来てびっくり!

浅田選手のフリープログラムの曲

ソチオリンピック閉会式

(画像出典:2014年2月24日放映 NHKBS1ソチオリンピック閉会式)

↑なんと、演奏されたのは、浅田真央選手がフリープログラムで使った、ラフマニノフの「ピアノ協奏曲第二番」!!

ソチオリンピック閉会式

(画像出典:2014年2月24日放映 NHKBS1ソチオリンピック閉会式)

浅田選手のあの気迫の滑りが胸に蘇ります!!

まるで浅田選手のために用意されたようなステージ!!

何? この偶然! いや、偶然とは思えない!! これぞ天の計らい!!

天は、浅田選手を祝福しているんだ!! 天はわかっているんだよ! 本当は浅田選手が金メダル超級なんだってことを!!

と、勝手に感動!

二つめの奇跡

奇跡はこれにとどまりませんでした。

ソチオリンピック閉会式

(画像出典:2014年2月24日放映 NHKBS1ソチオリンピック閉会式)

↑「ロシアを代表する文豪の世界」で使用された音楽が、浅田選手がバンクーバーオリンピックのショートプログラムで使った、ハチャトゥリアンの「仮面舞踏会」!!

ここでも浅田選手の姿がまぶたに浮かぶ!!

この閉会式、三分の一くらいは浅田選手のためにあるような感じだね!!

ソチオリンピック閉会式

(画像出典:2014年2月24日放映 NHKBS1ソチオリンピック閉会式)

↑「ピアノ協奏曲第二番」が流れているときの浅田選手。スマートホンか何かで、舞台を撮影しているのかな?

頑張った浅田選手が報われるような、素敵な閉会式でした。浅田選手も楽しんでくれたなら良いなあと思います!!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする