【富良野】六花山荘でランチ・その1~煮込みハンバーグと栗おこわ【10月】

お知らせ(2018年5月)

六花山荘は2018年にメニューやシステムが一新されました(公式URL)。

具体的には、月替わりだったメニューは固定(サラダ、スープ、ハヤシライス(orカレーライス)、デザート、コーヒー(or紅茶))になり、おかわりも不可に。

その分、値段は一律2000円とリーズナブルになり、予約しなくても行けるようになったようです。

下記記事は六花山荘リニューアル前の内容となっていますのでご留意ください。

六花山荘

富良野界隈で禁煙の美味しそうな店がないかなと色々調べている中で、北海道を代表する菓子メーカー「六花亭」が、六花山荘という食事処を運営していることを知りました。

なんでも、完全予約制で、メニューは昼膳のみ、料金は一律2500円(追記:2016年現在は3000円)。雪のない期間限定の営業。

食事開始時間が決められており、食事時間は「一時間半」。

普通の料理屋とは一風違う、謎めいたシステム。ちょっと緊張しながら予約の電話をすると、六花山荘までの地図を郵送かファックスで送ってくれるとのこと。

郵送をお願いすると、後日、わかりやすい地図と予約日時が印刷された案内紙が封書で送られてきました。「招待状」という感じで、なんだか素敵。

旭川から一時間半

それを頼りに、当日、旭川から車を走らせること一時間半。

六花山荘10月メニュー

↑カラマツが立ち並ぶ静かな山の中に、六花山荘へ続く渡り橋発見! ウッドチップが敷き詰められたその橋を渡りきると、店員さんが建物から出てきて出迎えてくれました。ナイスタイミングのお出迎え! どこから見ていてくれたのだろう?

六花山荘10月メニュー煮込みハンバーグ

↑予約してあったのは土曜日13:30食事開始の部。入店するとこんな感じでした。四人がけのテーブルが六台あって、この日は、六人のグループが、中央のテーブル二台をくっつけて使用していました。

テーブルはとっても広々! 清潔な布のクロスがかけてあってゴージャスです。

テーブルとテーブルの間隔も広く、周囲がまったく気にならない!

熱々のほうじ茶、たっぷりの水

六花山荘10月メニュー煮込みハンバーグ

↑まず運ばれてきたのは熱々のほうじ茶。あったまる~。

六花山荘10月メニュー煮込みハンバーグ

↑氷入りの水も供されます。ガラスの水差しが、ちゃんとテーブルに一つずつ用意されているのが嬉しい。水のお代わりをくださいと店員さんを呼ぶ必要がないですね。

六花山荘10月メニュー煮込みハンバーグ

↑おしぼりは、すずらん柄のハンドタオルを濡らして絞ったもの。風情があります。

栗おこわと味噌汁はおかわり自由

六花山荘10月メニュー煮込みハンバーグ

↑そして! お盆に載ってまず運ばれてきたのがこちら! 栗おこわ、味噌汁(なめこ、ねぎ、豆腐)、にんじんとくるみの和え物です。

栗おこわの栗は、甘露煮です。味のないもち米ご飯の中に栗の甘露煮を砕いたものが混ぜてある感じ。

六花亭のお菓子に「北の山里」という栗饅頭がありますが、その栗を使っているんじゃないかな? ……と想像しました。

味噌汁は、けっこうよく煮えた感じで、家庭的です。

そして、なんとこの栗おこわと味噌汁、おかわり自由とのこと!

サービス満点です! なんだか嬉しい!

六花山荘10月メニュー煮込みハンバーグ

↑こちら、きゅうりの甘辛し漬け。二人で食べきれないほどの分量が出てきて、それを小皿に取り分けて食べます。良い箸休めになります。

煮込みハンバーグ!

六花山荘10月メニュー煮込みハンバーグ

↑次に出てきたメインがこちら。煮込みハンバーグ。肉感の強い柔らかハンバーグに、デミグラスソースがたっぷりかかっています。栗おこわとの相性ばっちり。

六花山荘10月メニュー煮込みハンバーグ

↑続いてこちら。揚げ出し豆腐。熱々で美味。

卵焼きは好きなだけもらえる

六花山荘10月メニュー煮込みハンバーグ

↑そして、食事を続けている中で店員さんが大きなトレイに載せて運んできてくださったのがこちらの卵焼き。ずらっとできたてが並んでいて、そこから好きなだけ取り分けてくれるといいます! 大盤振る舞い!

もうけっこうお腹がいっぱいになってきていたので、このときは一つだけもらいました。甘めで好みの味でした。

デザート

これで食事は終了。デザートに入ります。「栗きんとん」か「かぼちゃプリン」を選べるということだったのですが、もう「栗きんとん」はなくなってしまったとのことで「かぼちゃプリン」を頼むことになりました。

デザートの選択肢を十分に残しておくためにはもう少し早い時間帯に予約した方が良いのかもしれませんね!

六花山荘10月メニュー煮込みハンバーグ

↑まず運ばれてきた、ポット入りの紅茶。

六花山荘10月メニュー煮込みハンバーグ

↑かぼちゃプリン! これは六花亭で商品として売られているものです。濃厚で美味しい!

六花山荘10月メニュー煮込みハンバーグ

↑そしてサプライズ! 六花亭が栽培しているブドウ畑でブドウが採れたとのことで、立派な巨峰を出していただきました。ジューシーで美味しかったです!

サービスが良い

……と、こんな感じで初めての六花山荘での時間は過ぎていきました。

とにかく店員さんの対応が温かく、サービスがきめ細かく、居心地の良い空間でした。

隣のテーブルで食事していたご夫婦が、帰る際、「本当に素晴らしかった!」と店員さんに声をかけており、六花山荘で過ごした時間にとても満足してらっしゃるようだったのが印象的でした。

立地も景色も北海道らしく、富良野でのランチにはぜひおすすめしたい場所です。

六花山荘10月メニュー煮込みハンバーグ

↑私たちが最後の客となった店内。最初、私たちが通されたのは写真向かって左奥のテーブルだったのですが、隣のご夫婦が帰られたあと、店員さんが「良ければこちらのテーブルへ」と窓側の席(ご夫婦が使っていたテーブル)に移動させてくれました。

今回の総評

六花山荘。とにかく、ロケーションが素敵。建物が素敵。景色も絵のよう。接客が最高。食器も綺麗。ついでに味噌汁とおこわがおかわり自由。特別に高級な料理というわけではないのですが、全体的な満足度はかなり高いです。客層も落ち着いていて、リラックスできますよ。行って損はさせません!

店舗情報
店名:六花山荘
住所:〒071-0714 北海道空知郡中富良野町宮町7-13
問い合わせ先:0120-12-6666
営業日:変動あり。詳しくは公式サイトにて
営業時間:11:00~15:00(ラストオーダー14:30)
禁煙情報:完全禁煙
備考:予約可能。
地図:

※レビュー内容は筆者の主観に基づくもので絶対的な評価ではありません。

※店舗情報等は正確であるよう留意していますが、変更されている場合もありますので、念のため、ご利用の前に店舗にご確認ください。