【大相撲】遠藤が初日白星~「膝の調子は良い」というその言葉の裏に隠されたものを思う【2015.7名古屋場所】

シェアする

2015年大相撲名古屋場所がついに始まりました!

大相撲 遠藤 名古屋場所
(画像出典:2015年7月12日放送 NHK総合1 大相撲名古屋場所 初日)

大銀杏が初披露されてから二ヶ月。最初は見慣れませんでしたが、遠藤も大銀杏姿がだいぶ板についてきましたね!

膝が心配ながらも

大相撲 遠藤 名古屋場所
(画像出典:2015年7月12日放送 NHK総合1 大相撲名古屋場所 初日 画像内文字は筆者)

↑さて、初日の対戦相手は40歳のレジェンド旭天鵬(きょくてんほう)。

先場所の千秋楽では勝っているので、相性の悪い相手ではないと思うのですが、膝のこともあるし、まったく油断はできません。どうなるか……。

低い立ち会い

大相撲 遠藤 名古屋場所
(画像出典:2015年7月12日放送 NHK総合1 大相撲名古屋場所 初日)

↑立ち合い! 遠藤は低い体勢で飛び出し、旭天鵬の胸に突っ込みます。

大相撲 遠藤 旭天鵬 名古屋場所
(画像出典:2015年7月12日放送 NHK総合1 大相撲名古屋場所 初日 画像内円は筆者)

↑そしてすぐに旭天鵬の廻しを二カ所つかみます!

大相撲 遠藤 旭天鵬 名古屋場所
(画像出典:2015年7月12日放送 NHK総合1 大相撲名古屋場所 初日 画像内円は筆者)

↑その二カ所をつかんだまま、真っ赤に踏ん張った顔で旭天鵬を押す!

大相撲 遠藤 旭天鵬 名古屋場所
(画像出典:2015年7月12日放送 NHK総合1 大相撲名古屋場所 初日 画像内円は筆者)

↑そのまま土俵外へ! 遠藤、寄り切りで勝利!

膝の調子

ぜえ、ぜえ……。見ていて、息が止まりました

盤石の相撲内容に、解説の元横綱北の富士さんも『膝の調子も良いんでしょうね』と明るい声。

遠藤自身の、『(膝の調子は)先場所の初日よりはるかに良いです』というコメントも紹介されました。

確かに、先場所よりは膝は良くなっているのかもしれません。しかし、膝を怪我した直後、「なんともありません」と言って車椅子で去っていった遠藤のことを思うと、遠藤の言う「調子が良い」は本当の「調子が良い」とは違う気がしてなりません。

とは言え、本音を語ってほしいとも思いません。真実を晒さないのは勝負師としての遠藤のポリシーでしょうから、そこは大事にしてほしいです。

これから、無事に名古屋場所を乗り切ってくれることを願います。頑張れ遠藤! 頑張れ遠藤の左膝!!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする