【大相撲】遠藤が、立ち合いの変化を受けても勝利(VS青狼)~左膝の治療も続く【2015.7名古屋場所】

2015年名古屋場所12日目。昨日、四場所ぶりの勝ち越しを決めた遠藤は、今日、新入幕の青狼(せいろう:モンゴル出身)と闘います。

大相撲 遠藤 名古屋場所 2015
(画像出典:2015年7月23日 NHK 総合1 大相撲名古屋場所 12日目 画像内文字は筆者)

↑一体、どんな闘いになるのか……。油断せず頑張ってくれと思って見ていたら……。

スポンサーリンク

変化

大相撲 遠藤 名古屋場所 2015
(画像出典:2015年7月23日 NHK 総合1 大相撲名古屋場所 12日目 画像内文字は筆者)

↑立ち合いで、思わず「あっ!」と声が出ました。

まっすぐぶつかっていった遠藤を、青狼がひらりと横にかわして「変化」したのです。

私の隣で母が、「あーっ! 何してるの? 真っ当な相撲の遠藤に対して!!」と、大エキサイト……(笑)。

大相撲 遠藤 名古屋場所 2015
(画像出典:2015年7月23日 NHK 総合1 大相撲名古屋場所 12日目)

↑右の上手(うわて)を取られる遠藤! まずい!!

大相撲 遠藤 名古屋場所 2015
(画像出典:2015年7月23日 NHK 総合1 大相撲名古屋場所 12日目 画像内円は筆者)

↑しかし遠藤、もみ合いながら廻しをつかみ、右腕を相手の脇に差し込んで抱え込みながらのしのしと押していきます!

大相撲 遠藤 名古屋場所 2015
(画像出典:2015年7月23日 NHK 総合1 大相撲名古屋場所 12日目  画像内円は筆者)

↑最後は憤怒の踏ん張る表情で寄り切って、勝利!!

大相撲 遠藤 名古屋場所 2015
(画像出典:2015年7月23日 NHK 総合1 大相撲名古屋場所 12日目)

↑立ち合いの変化にはひやりとさせられましたが、それにも対応して負けなかった遠藤、すごいです。

インタビュー

取り組み後のインタビューに、『頭の片隅に立ち合いの変化もあると考えていました。うまく反応できました』と答えていたという遠藤。

う~ん、勝負師だけでなく、策士としての顔も持ち始めたなという印象です! これまでの経験から培われた分析力なのでしょうね!

遠藤は、左膝の治療のため毎日宿舎にトレーナーを呼び、『ハリ治療やマッサージなどを約2時間』受けている(*1)そうで、それを聞くと、やっぱり膝はまだまだ良くないんだなと思います。(参考:*1livedoorニュース)

けれど、遠藤の相撲は、そんなことを微塵も感じさせない力強いものです。本当にすごいと思います。

遠藤の膝が順調に回復することを願いながら、明日の嘉風(よしかぜ)戦も応援したいと思います。

頑張れ遠藤!

  • 運営者ブログ新着記事