【世界野球プレミア12】四番バッター「筒香」の読み方がわからなくて母と混乱【2015】

「世界野球プレミア12」が生中継されていて、私は普段野球はあまり見ないのですが、国際試合の準決勝ということで興味を持ち、母(日本ハム・大谷翔平投手のファン)と一緒に観戦していました。

筒香

途中途中で、母から選手の解説が入ります。この人は日本一の強打者だ、とか、この人は足が速い、とか。

そして母が「よく打つんだよ」とイチオシしていたのが、四番バッターの「筒香 嘉智」選手。↓

野球 筒香
(画像出典:2015年11月19日放送 HBC北海道放送1 世界野球プレミア12)

↑しかしこの名前、ちょっと難しい。

野球 筒香
(画像出典:2015年11月19日放送 HBC北海道放送1 世界野球プレミア12 画像内矢印と傍線は筆者)

↑下の名前(嘉智)は、大相撲力士「嘉風(よしかぜ)」の「嘉(よし)」に「智(とも)」で「よしとも」と読むであろうことは想像できます。

野球 筒香
(画像出典:2015年11月19日放送 HBC北海道放送1 世界野球プレミア12 画像内矢印と傍線は筆者)

でもこの名字(筒香)は……??

とうか…?

「この名字、何て読むの? 「つつが」?」

すると母は「いや、とうかだと思ったよ、確か」と言います。

ふうん、「とうか」か。

と納得しかけたら、にわかに母が「いや、違ったかもしれない」と慌て始めました。

つつごう

じゃあ何て読むんだろう、そうだ、選手の背中にローマ字で書いてあるはずだからそれが映されるのを待とう、なんて話しているうちに、実況解説者がその選手の名を「つつごう よしとも」と呼びました。

筒香=「つつごう」か!!

母の「とうか」という記憶はどこから来たんだ……(笑)。

しかしこれで、筒香(つつごう)選手を覚えることができました。

(母曰く、パリーグの選手は大体把握しているが、セリーグの選手についてはいまいち定かでないとのことでした(筒香選手はセリーグ))

その後

その後、日本が3点リードした状態で六回を終えたのを見届けてから、私たちは買い物へ行きました。

帰宅する頃には日本勝利でゲームが終わっているだろうね、なんて話していたのですが、実際に帰ってきて試合を確認してみたら、なんとなんと、いつの間にかノーアウト満塁の大ピンチに陥っており、うふぇ~~?? どうしてこうなった? 買い物をしている間に何があった?? とびっくり。

そのまま、ウソー?? と思うような逆転をされて試合終了。

絶対勝つと思っていたのに……野球って難しいですね(泣)。

でもこの試合を観戦したおかげで、日本のプロ野球で現在活躍している主要選手の名前を知ることができました。

今回は残念でしたが、三位決定戦、気持ちを入れ替えてぜひ勝利してほしいです!(追記:三位決定戦、日本が7回コールド勝ちでした!)

  • 運営者ブログ新着記事