【17】平泉寺白山神社からホテル日航金沢へ向かう~金沢駅名物「鼓門」を見学しながら

金沢駅を目指す

念願だった平泉寺白山神社への参拝を終えた私たちは、「勝山駅」から14:49発のえちぜん鉄道で「福井駅」へ(15:43着)。↓

サンダーバード

↑「福井駅」でコインロッカーに預けてあった荷物を取り出し、少し休憩してから、16:35発の特急サンダーバードに乗り、「金沢駅」に向かいました。

スポンサーリンク

金沢駅到着

金沢駅

↑そして17:22、金沢駅に到着!! この日泊まるのはホテル日航金沢。夕食つきのプランで予約してあり、その夕食の開始時刻を18:00でお願いしてありました。

18:00まであと30分と少し!! 急げや急げ!!

スポンサーリンク

大急ぎでチェックイン

金沢駅 鼓門

↑母が見たがっていた、金沢駅名物「鼓門」(つづみもん)を見学しつつ……。

ホテル日航金沢 玄関

ホテル日航金沢に到着! 駅から徒歩5分でした。大急ぎでチェックインします。

ホテルマンのサービスに感激

ホテルマンさんが、荷物をカートに載せて運びつつ私たちを先導してくださいます。私は、荷物を自分で運ぶのが当たり前のビジネスホテルにしか泊まったことがなかったので、そのサービスに感激!

さすが! 一人一泊1万7千円(朝食・夕食込み)もするシティーホテルは違うぜ!!

案内された部屋は17階、「スタイリッシュフロア」のツインルーム(禁煙)。

荷物を置いて、ソファーに腰を下ろし少しホッとしていたら、もうあっという間に18:00間近。慌ただしく部屋を出て、6階の食事処「弁慶」に向かいます。(→「ホテル日航金沢「弁慶」での夕食」に続く)

金沢のおすすめ温泉旅館
送迎あり。くつろぎの温泉旅館 2,000坪の敷地に全10室
楽天トラベルお客様の声ランキング 高級旅館部門石川県 第1位!
2015年3月9日オープン。加賀五彩をテーマとしたホテル。
小粋な7部屋の料理旅館。能登牛、鮎料理が美味。お一人様OK。
スポンサーリンク