【15】平泉寺白山神社までの旅路~福井駅からえちぜん鉄道に乗って

福井駅→勝山駅

あらや滔々庵で朝食を堪能後、「加賀温泉駅」から「特急しらさぎ58号」で「福井駅」へ向かいます。↓

平泉寺白山神社

↑「福井駅」で一度荷物をコインロッカーに預け、「えちぜん鉄道」に乗り換え、平泉寺白山神社の最寄り駅である「勝山駅」を目指します。

スポンサーリンク

荷物を預けて

平泉寺白山神社

↑まずは、福井駅に到着(11時35分)。時間に追われてバタバタとコインロッカーへ急ぐ道すがら、「急げばいいってもんじゃないよ」なんて作品が目に留まりました……(笑)。

まあ、確かにそうだよな。落ち着いて、落ち着いて……。

スポンサーリンク

えちぜん鉄道

JR福井駅内のショッピングモール「プリズム福井」一階のコインロッカーに荷物を預け、「えちぜん鉄道」福井駅へ。

平泉寺白山神社

↑勝山駅までの切符を買い(770円)、11:56発の「えちぜん鉄道」(勝山永平寺線)に乗ります。

ふう~! ここまではなんとか予定通り! あとは、終点の勝山駅までのんびり52分間の列車の旅です。

超・鈍行

平泉寺白山神社

↑えちぜん鉄道は、「もうちょっとスピード出ないんかい!!」と言いたくなるくらい、鈍行中の鈍行。民家のすぐ側をゆっくり走り抜けていきます。

本来であれば、そんなのんびりとした車窓の景色をしみじみと味わいたいところ。

しかし、緊張感から一昨日、昨日と二晩続けて一睡もできなかったせいもあり、寝不足で気持ちが悪く、それどころではない!

乗り物酔いを防ぐため、安静を心がけ、現地への到着を待ちます。

たまに窓の外へ目をやると、間近に迫る白山連峰。いよいよ平泉寺白山神社に近づいてきたという実感が湧いてきます。

そして……。

勝山駅

勝山駅 平泉寺白山神社

↑終点、勝山駅に到着!!(12:48)

駅前のタクシー乗り場に停まっていたタクシーに乗って、平泉寺白山神社に向かいました。

勝山駅 平泉寺白山神社

出発するタクシーの窓からパチリ。さすが恐竜博物館を擁する勝山、リアルな恐竜のオブジェが目を引きます。

静かな道をタクシーに揺られて行くこと15分。ようやく平泉寺白山神社に着きました!!(タクシー料金は1850円でした。)

鳥居

平泉寺白山神社

↑タクシーを降り、歩を進めると、鳥居が見えてきます。歴史を感じさせるたたずまい。ただただ厳かです。漂ってくる気配が圧倒的に凄い。

これが……これが、ずっと来たかった平泉寺白山神社なのか!!

よくここまで来た。やっとここまで来た。

えちぜん鉄道を降りたあと、タクシーでも乗り物酔いしかけていたのですが、平泉寺白山神社を前にその不調もスッと払われました。

暖かい日差しが降り注ぐ中、やわらかな風が吹きます。

みなぎってくる充実感とともに足取りも軽く、私は鳥居へ向かいました。(→「平泉寺白山神社参拝~荘厳な聖地」に続く)

金沢のおすすめ温泉旅館
送迎あり。くつろぎの温泉旅館 2,000坪の敷地に全10室
楽天トラベルお客様の声ランキング 高級旅館部門石川県 第1位!
2015年3月9日オープン。加賀五彩をテーマとしたホテル。
小粋な7部屋の料理旅館。能登牛、鮎料理が美味。お一人様OK。
スポンサーリンク