【大相撲】ビンタされても冷静な正代(しょうだい)に大器を感じる【2015.11九州場所】

シェアする

「遠藤(のようなきれいな相撲)が憧れ」という発言から注目し始めた力士・正代(しょうだい)。↓

【大相撲】幕下優勝した「正代」(しょうだい)の憧れは遠藤と聞いて深読みしすぎた
2015年初場所で幕下優勝した「正代」(しょうだい)という力士の憧れが遠藤だと聞いて、まさか正代という四股名は遠藤の名前(聖大)を音読みしたもの? と思ったのですが…。
【大相撲】勝ったのに悲しそうに首を振る正代(しょうだい)【2015.9秋場所】
「遠藤が憧れ」と公言していることで注目し始めた力士、正代(しょうだい)。新十両に昇進した今場所、今日で二勝目を挙げたのに、なぜか悲しそうに首を振る姿が印象的でした。

正代
(画像出典:2015年11月16日放送 NHK総合1 大相撲九州場所九日目)

↑十両五枚目で迎えた今場所。熊本県出身の正代にとって「ご当所場所」でもあるせいか、「七勝一敗」と絶好調です!

VS常幸龍

正代
(画像出典:2015年11月16日放送 NHK総合1 大相撲九州場所九日目)

↑今日の対戦相手は、幕内常連の実力者・常幸龍(じょうこうりゅう)。

正代 常幸龍
(画像出典:2015年11月16日放送 NHK総合1 大相撲九州場所九日目 画像内文字は筆者)

↑血気盛んな常幸龍を相手に、正代はどんな相撲を見せるか……。

正代 常幸龍
(画像出典:2015年11月16日放送 NHK総合1 大相撲九州場所九日目 画像内文字は筆者)

↑と思って取り組みを見ていたら、激しい攻防のさなか、やはり、常幸龍らしい強烈な張り手が正代の頬に飛びました。バチンという音が響きます。

しかし、ここからが正代は冷静でした。

張り手こそチャンス

正代 常幸龍
(画像出典:2015年11月16日放送 NHK総合1 大相撲九州場所九日目 画像内円は筆者)

↑その張り手こそチャンスと言わんばかりに、すかさず常幸龍の右腕をつかみます。

正代 常幸龍
(画像出典:2015年11月16日放送 NHK総合1 大相撲九州場所九日目 画像内円は筆者)

↑その腕をガッチリ固定しながら……。

正代 常幸龍
(画像出典:2015年11月16日放送 NHK総合1 大相撲九州場所九日目 画像内円は筆者)

小手投げ!! 正代の勝利です!!

大器を感じさせる

正代 常幸龍
(画像出典:2015年11月16日放送 NHK総合1 大相撲九州場所九日目 画像内円は筆者)

↑勝っても表情を変えることなく、淡々とした態度でお辞儀する正代。

正代 常幸龍
(画像出典:2015年11月16日放送 NHK総合1 大相撲九州場所九日目 画像内文字は筆者)

↑花道の警備に立っている鳴門親方(元・琴欧州)にもぺこりとお辞儀をして去っていきました。

激しい攻撃を受けながらも冷静に勝機をうかがい、チャンスと見るや打って出るというメリハリのある相撲は、大器を感じさせるものでした。

正代
(画像出典:2015年11月16日放送 NHK総合1 大相撲九州場所九日目)

↑今日の勝利で正代は勝ち越しが決定。遠藤つながりで注目し始めた正代が伸びてきてくれて嬉しいです。

ぜひぜひ!! このまま順調に勝ち上がり、幕内で大活躍する存在になっていってほしいです。

今後も注目していきます。頑張れ正代!

(追記:正代続報。今場所、十両優勝を果たしました!

(追記その2:正代、前頭2枚目で初の結びの一番に挑みました。白鵬に強烈ビンタをくらって可哀想でした。)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする