【大相撲】遠藤が、投げられて側転、その後土俵下に立つという離れ業を披露【2016.3春場所】

2016年春場所八日目。

今日の遠藤の対戦相手は大砂嵐。↓

相撲
(画像出典:2016年3月20日放送 NHKBS1 大相撲春場所八日目 画像内文字は筆者)

↑遠藤VS大砂嵐といえば幕内で目玉対決だった時代(2014年頃?)があり、その対決を十両で見る日が来ようとは、相撲という世界がいかに「先が読めない」か、実感させられます。

荒っぽい

しかし、今場所の大砂嵐は、焦りもあるのか取り口が荒っぽく、遠藤との対戦でもかつて「かち上げ」を食らわせて遠藤がポトッと倒れたことがあったので、今回もそういう荒々しさに遠藤が変な被害を受けなければ良いけれど……と思って見ていました。

そして立ち合い。↓

相撲
(画像出典:2016年3月20日放送 NHKBS1 大相撲春場所八日目)

↑「かち上げ」ではなく、顔を両手で挟みつけるような攻撃で、遠藤が一撃でダウンということがなくまずホッとしました。

相撲
(画像出典:2016年3月20日放送 NHKBS1 大相撲春場所八日目)

↑その後、遠藤は土俵際に追い詰められます。大ピンチ!

相撲
(画像出典:2016年3月20日放送 NHKBS1 大相撲春場所八日目)

↑けれど俵に沿ってうまく逃げることに成功し、体勢を立て直します。ここで、館内から大きな歓声と拍手が起こりました。

いいぞ遠藤! 頑張れ!

投げられて、立つ

相撲
(画像出典:2016年3月20日放送 NHKBS1 大相撲春場所八日目 画像内円は筆者)

↑しかし、安心したのも束の間。大砂嵐は遠藤の廻しを掴み、強引に投げを打ちます。

相撲
(画像出典:2016年3月20日放送 NHKBS1 大相撲春場所八日目)

↑頭を押さえ込まれ、遠藤の脚が華麗に宙を舞います。あーーーっ。

この瞬間に、遠藤が敗れたのがわかりました。そして大砂嵐も遠藤とともに土俵下に転げ落ちます。

相撲
(画像出典:2016年3月20日放送 NHKBS1 大相撲春場所八日目 画像内矢印は筆者)

↑……と思ったら、あれ? いつの間にか遠藤が立っている

あれ? 今、大砂嵐と一緒に土俵下に落ちなかった? 土俵上で回転したよね? 投げられたよね? どうやって立ったの?

スロー再生

かなり不思議に思って、スロー再生にしてよく確認してみたところ……。↓

相撲
(画像出典:2016年3月20日放送 NHKBS1 大相撲春場所八日目)

↑大砂嵐に投げられて……。

相撲
(画像出典:2016年3月20日放送 NHKBS1 大相撲春場所八日目)

↑そのまま転がり落ちるのではなく、うまい具合に土俵のヘリに腰掛けるような形に

相撲
(画像出典:2016年3月20日放送 NHKBS1 大相撲春場所八日目 画像内円は筆者)

↑そして、大砂嵐の膝で後ろから背中を押されて前のめりになり……

相撲
(画像出典:2016年3月20日放送 NHKBS1 大相撲春場所八日目)

落ちる大砂嵐を受け流すように前傾姿勢になったことで体重がますます前に移動し……。

相撲
(画像出典:2016年3月20日放送 NHKBS1 大相撲春場所八日目)

立った

……という流れのようです。

この一連の流れを何度もスロー再生で見て、母と、遠藤の奇跡的な動きに「片手側転、座り立ち」という名前をつけたりしました。

魅せる力士

相撲
(画像出典:2016年3月20日放送 NHKBS1 大相撲春場所八日目)

↑土俵下に倒れている大砂嵐と、何事も無かったかのように立っている遠藤。

この場面だけ見たら、まるで遠藤が勝者のようだねと母と話しました。

普通なら怪我をしてもおかしくないような場面で、見事な受け身というか、まるでスタントマンのような動きを披露した遠藤は本当に、魅せる力士だなと思います。

先場所とは違う生き生きした遠藤の姿に、見ているこちらもホッとします。

今場所に出場することは心配だったけれど、出てくれたおかげで、毎日相撲観戦が楽しく、ありがたいです。

これからも福々しく、相撲界を盛り上げていってほしい!

頑張れ遠藤!

  • 運営者ブログ新着記事