【6】名古屋マリオットアソシアホテルの朝食ビュッフェは煮物と100%みかんジュースが美味しい

シェアする

名古屋マリオットホテルの「スタンダードツインワイド」に一泊した私たちは、翌朝の八時少し前に朝食ビュッフェ会場(15階「パーゴラ」)へ赴きました。↓

名古屋マリオットアソシア 朝食 ビュッフェ ブッフェ バイキング

名古屋マリオットアソシア 朝食 ビュッフェ ブッフェ バイキング

↑宿泊客ではなくても、2900円支払うと利用できるようです。

スポンサーリンク

小さな席

名古屋マリオットアソシア 朝食 ビュッフェ ブッフェ バイキング

↑会場に入ると係員さんが席まで案内してくれました。テーブルに、向かい合わせに椅子が置いてある二人用の席です。

二人で使うにはテーブルが狭く、小さな席だなと思いましたが、多くのお客さんを収容するため仕方ないことなのかもしれません。

では、料理選びに出発!

スポンサーリンク

四種のチーズ

名古屋マリオットアソシア 朝食 ビュッフェ ブッフェ バイキング

↑まず、お盆を取って……。

名古屋マリオットアソシア 朝食 ビュッフェ ブッフェ バイキング パーゴラ

↑洋食から見ていきます。目に入ったのは「四種のチーズ」。さすが、お客さんに外国人が多いせいでしょうか。こんなにチーズの種類がある朝食ビュッフェは初めてです。

ポテトサラダ、果物

名古屋マリオットアソシア 朝食 ビュッフェ ブッフェ バイキング パーゴラ

↑ポテトサラダに、ハム類。

名古屋マリオットアソシア 朝食 ビュッフェ ブッフェ バイキング パーゴラ

↑果物。以前、ホテル日航金沢での朝食ビュッフェで、メロンが美味しかったので、メロンを取りました。

ヨーグルト、トッピング

名古屋マリオットアソシア 朝食 ビュッフェ ブッフェ バイキング パーゴラ

↑ヨーグルト。メロンにかけました。

名古屋マリオットアソシア 朝食 ビュッフェ ブッフェ バイキング パーゴラ

↑チョコクリスピーやドライフルーツ類。ヨーグルトにトッピングするためのものっぽいです。

サラダ、パン

名古屋マリオットアソシア 朝食 ビュッフェ ブッフェ バイキング パーゴラ

↑サラダコーナー。ドライアイスでしょうか? モヤが立ちこめています。

名古屋マリオットアソシア 朝食 ビュッフェ ブッフェ バイキング パーゴラ

↑パンコーナー。

名古屋マリオットアソシア 朝食 ビュッフェ ブッフェ バイキング パーゴラ 小倉トースト

↑パンコーナーの近くにはトースターがあり、ついでに名古屋名物「小倉トースト」(トーストした食パンにバターを塗り、さらにあんこを塗る)も作れるようなトッピングが用意されています。

ソーセージ、オムレツ

名古屋マリオットアソシア 朝食 ビュッフェ ブッフェ バイキング パーゴラ

↑ボイルしたソーセージ、トマトのソテー、カリフラワー。

名古屋マリオットアソシア 朝食 ビュッフェ ブッフェ バイキング パーゴラ

↑オムレツコーナーにはシェフがいて、好きな具を入れたオムレツを目の前で作ってくれます。

この他、シュウマイやフレンチトースト、ベジタブルスープ、フライドポテト、カリカリベーコン、ゆで卵なんかもありました。

和食コーナー

名古屋マリオットアソシア 朝食 ビュッフェ ブッフェ バイキング パーゴラ 和食

↑さて、お目当ての和食コーナー! こちらは副菜系。温泉卵に柴漬け、小梅、大根・白菜の漬け物、冷や奴、納豆。この他、卵焼きもありました。

名古屋マリオットアソシア 朝食 ビュッフェ ブッフェ バイキング パーゴラ 和食

魚・肉類。トンカツと、塩鮭、干物。トンカツには「八丁味噌ソース」が用意され、名古屋名物「味噌カツ」に仕立てることができます。

名古屋マリオットアソシア 朝食 ビュッフェ ブッフェ バイキング パーゴラ 和食

主菜は三種。鶏肉と大根の煮物、里芋の煮物、ほうれん草の白和え。

名古屋マリオットアソシア 朝食 ビュッフェ ブッフェ バイキング パーゴラ 和食

↑あとは、ご飯に味噌汁。米は愛知県産のコシヒカリなのだそうです!

煮物が美味しい

名古屋マリオットアソシア 朝食 ビュッフェ ブッフェ バイキング パーゴラ 和食

↑最終的な私のチョイスはこんな感じ。それではいただきまーす。

まずは「鶏肉と大根の煮物」をモグモグ……。あっ。

美味しい! この煮物、美味しいですよ!

ホテルの朝食ビュッフェにおける煮物類って、けっこう味付けが濃いめでダシもきいておらずあまり美味しいとは言えないという印象を持っていたのですが、名古屋マリオットアソシアホテルの煮物は美味しいですね!

主菜が三種って寂しいなと思っていましたが、品数より質で勝負しているということでしょうか。

味噌カツ

味噌カツは、見るからに脂身が多く、乾燥ぎみでもありあまり食べられる部分がなかったのですが、甘辛い「八丁味噌ソース」を初めて味わい、味噌カツの雰囲気を知れて良かったです。本格的に食べたいときは専門店に行こうと思います。

フレンチトーストは甘い(笑)

フレンチトーストは、なんとなく美味しそうなので取ってみたのですが、これ、とっても甘かったです。

自分で作ったときの五倍くらいは甘く、しかし高級ホテルで提供されるフレンチトーストなのだから、これがフレンチトーストの王道たる味なのかな? と思ったりもしました。お菓子っぽくて美味しかったです。

しかし、私の前にフレンチトーストを皿に取っていた外国人男性は、このフレンチトーストにメイプルシロップをたっぷりかけていたんですよね。ただでさえこんなに甘いのに、さらにメイプルシロップをかけるなんて、あの人はずいぶん甘党なんだなと、フレンチトーストをかじりながら思いました。

卵焼きはしょっぱい系

卵焼きは、関西風の「しょっぱい系」。個人的に「甘い系」の卵焼きが好きで、名古屋は関西風かなと思いながらも一応取ってみたら、やっぱり「しょっぱい系」だったという(笑)。

白眉のみかんジュース

その後、美味しい煮物で食が進み、ご飯を一度おかわり。お腹いっぱいになり、食事も終了かと思ったのですが、最後にデザートとしてジュースでも飲もうという話になりました。

名古屋マリオットアソシア 朝食 ビュッフェ ブッフェ バイキング パーゴラ みかんジュース

↑奥のドリンクコーナーには様々な飲み物が用意されていましたが……。

名古屋マリオットアソシア 朝食 ビュッフェ ブッフェ バイキング パーゴラ みかんジュース

↑私が「んんっ??」と目をつけたのはこれ!! 「JAありだ オリジナルジュース ギュッと有田みかん」。

「糖度11.5度以上のみかん果実のみを使用した」和歌山県の有田みかん100%のストレートジュースなのだそうで、これをグラスに注いで席に持ち帰りました。

飲んでみると、あっ! 甘~い! すごく美味しい~!

母も、「これは美味しいね」と大喜びです。

酸っぱさのない、甘いみかんそのものの味。調べたところ、こちらのみかんジュースはJAありだで180ml入り250円で販売されているもののようです。

今回の朝食ビュッフェの中で、個人的には一番気に入りました! このジュースを飲めただけでも名古屋マリオットアソシアホテルに泊まった甲斐はあったわっ。

持ち帰りコーヒー

さて、ジュースも飲み終えたので、会場を後にします。

名古屋マリオットアソシア 朝食 ビュッフェ ブッフェ バイキング パーゴラ 持ち帰りコーヒー

↑出口に、「お持ち帰りコーヒー」として、コーヒーサーバーや紙コップが用意されていました。こちら、チェックアウト前に部屋で一服したいときに良いかも知れませんね。

しかし私たちにはそんなのんびりしている時間は残されていません! 目指すは名古屋駅10:25発の観光特急「しまかぜ」!(→しまかぜ乗車体験記に続く

名古屋マリオットアソシアホテル【名古屋駅直結】【宿泊予約】

セントレアリムジンバスがホテル前より運行中。
大浴場が天然温泉。「名古屋めし」を取り入れた朝食バイキングが自慢。
名古屋名物付き創作会席料理が味わえる宿。
全室16階以上の高層階にてご用意。
スポンサーリンク

シェアする