【13】神宮会館の朝食は彩り豊かでおひつご飯が嬉しい

シェアする

神宮会館 朝食

内宮での御垣内特別参拝から神宮会館に帰ってきた私たちは、荷物を部屋に置いてから急いで朝食の会場へ向かいました(昨夜の夕食会場と一緒です)。

スポンサーリンク

味噌汁、ご飯、お茶

神宮会館 朝食

↑夕食のときと同じ席に案内されました(窓から射す陽光が、レースのカーテン越しにも眩しい!)。テーブルにはすでにお膳と茶碗、湯飲みがセットされています。

神宮会館 朝食

↑そこに、お味噌汁が運ばれてきて……。

神宮会館 朝食

↑おひつ入りのご飯が来て……。

神宮会館 朝食

↑急須にたっぷり入った煎茶が来て……。

神宮会館 朝食

朝食御膳の完成!

スポンサーリンク

弁当箱の中身

神宮会館 朝食

↑六角形の弁当箱に入っていたのは、温泉卵と……。

神宮会館 朝食

↑塩鮭、かまぼこ、ひじきの煮物。

神宮会館 朝食

↑小松菜とにんじんのおひたし。

神宮会館 朝食

↑カリカリ梅とジャコのミックス。

神宮会館 朝食

↑フキ、飛竜頭、切り干し大根の煮付け。こちら、母が味付けが良いと言っていました。

神宮会館 朝食

↑漬物三種。

神宮会館 朝食

↑味噌汁はあおさとネギ。

ちょこちょこっと色々なものが味わえて、とってもオーソドックスな雰囲気ながら、満足感のある内容でした。参拝後ということもあり、余計に清々しく、修行中の僧侶のようなありがたい気分で粛々といただけました。

ご飯をおかわり

神宮会館 朝食

↑せっかくなので、ご飯をおかわりしていただきました〜。こうして、各テーブルにおひつが用意されて、自由にご飯がおかわりできるのは嬉しいです。

本当はおひつを空っぽにしたかったのですが、母がおかわりをしなかったこともあり、ご飯がおひつに残ってしまったのがなんだか申し訳ないながらも……。

美味しかったです。ごちそうさまでした!

さあ、それでは伊勢二日目! まずはおかげ横丁へGO!!(→「おかげ横丁「若松屋」のチーズ棒」に続く)

伊勢のおすすめホテル
伊勢神宮外宮まで徒歩五分。全客室露天風呂つき。
伊勢志摩サミット開催ホテル。全50室がスイートルーム
伊勢志摩の海の幸をふんだんに使った会席料理が自慢。温泉あり。
伊勢市駅から徒歩3分。ビジネス・観光の拠点に最適。
スポンサーリンク

シェアする