【大相撲】九州場所で個人的に注目だった力士は「髙安」。若手ホープとして期待【2014】

大相撲、2014年最後となる九州場所が終わりました!

今場所、その活躍が目立った注目株が髙安(たかやす)↓。

↑遠藤と同じく本名(名字)を四股名にしている力士で、茨城県出身の24歳。今場所、二人の横綱(白鵬、日馬富士)を破り、殊勲賞を獲得しました。

気迫

↑普段は、穏やかなクマさんのような優しげな面持ちですが……。

力士 相撲 髙安
(画像出典:2014年11月23日放送 NHK総合1 大相撲九州場所千秋楽)

↑ひとたび取り組み始めると達磨(だるま)さんのような険しい形相に。

力士 相撲 髙安
(画像出典:2014年11月23日放送 NHK総合1 大相撲九州場所千秋楽)

↑その、頬を膨らませて踏ん張る顔は、「怒り金時(きんとき)」の異名を取った名寄岩(なよろいわ)(昭和初期の大関)を彷彿させます。

力士 相撲 髙安
(画像出典:2014年11月23日放送 NHK総合1 大相撲九州場所千秋楽 画像内円は筆者)

↑出番前、花道の奥で最後のすり足稽古。その気迫で、土俵上の力士より目立っていました。

仲の良い旭日松

↑仲良しの力士は、同期の、大量塩まきで有名な旭日松(あさひしょう)

↑雨の日は、男らしく番傘を差す。

髙安 ヒゲ
(画像出典:2014年11月11日放送 NHK総合1 大相撲九州場所 三日目)

↑たまにヒゲ顔(笑)。

そんな髙安。白鵬と日馬富士に勝つなんてすごいと思います。若手ホープの一人として期待したいです。

髙安 ヒゲ
(画像出典:2014年11月24日放送 NHK総合1 大相撲九州場所 千秋楽)

↑ちなみに、今日のインタビューではヒゲはなく、ツルッとした顔をしていました(笑)。

  • 運営者ブログ新着記事