【大相撲】勢は若いのになぜ演歌を上手く歌えるの? その理由は…

相撲協会公式ツイッターにて歌番組に力士の勢(いきおい)が出るという情報をゲットしたので、番組を録画して見てみました。↓

勢 演歌 みちのく一人旅
(画像出典:2014年8月7日放送 TVh1 木曜8時のコンサート~名曲! にっぽんの歌)

↑歌ったのは、「みちのく一人旅」という、山本譲二さんのヒット曲(演歌)。こぶしがよく回っていて、さすが、歌が上手いという評判が高いだけあります。

スポンサーリンク

若いのに渋い

しかし、この勢。27歳の若さにしてよくこんなに演歌を歌いこなせるものだ。

「相撲」といえばなんとなく「演歌」が似合うから、きっと、相撲関係の偉い人か誰かに「演歌を歌えるようになれ」と言われているのだろう。

じゃなければこんな若くて演歌というのは渋すぎるだろう……。

と思っていたのですが、『寂しい歌が好きなんです。暗い歌を聴くと、逆にやる気が出る。頑張ったるわって。だから演歌が好きなんですよ』(*1)なんて本人のコメントを見つけました。(引用:*1演歌で勢!3歳からマイク

誰に強要されたわけでもなく、本気で演歌が好きなんですね!

実家が寿司店

『実家が寿司店を経営していて、小さいころから常に有線放送で演歌が流れている環境で育った』(*2)ため、演歌が得意になったそうです。(引用:*2wikipedia

実家が寿司屋で、好きなのは演歌で、自分は力士……。なんだかとっても日本に縁が深そうな感じですね。

勢 演歌 みちのく一人旅
(画像出典:2014年8月7日放送 TVh1 木曜8時のコンサート~名曲! にっぽんの歌)

↑背を向けると、肩に大きく「勢」。やっぱり、力士の着物にはこうして四股名が入るとかっこいいですよね!

勢 演歌 みちのく一人旅
(画像出典:2014年8月7日放送 TVh1 木曜8時のコンサート~名曲! にっぽんの歌)

↑女性司会者と並ぶと、その体格の大きさが際立つ勢。身長は195㎝で、これはあの横綱の白鵬(193㎝)を超えています。

背が高いというのは力士として有利なポイントだと思うので、それを生かしてぜひ頑張ってほしい!

勢は、取り組み時の形相が角界随一と言って良いほど必死で、負けて花道を退いていくときの顔は歩けるのか心配になるほど魂が抜けたように蒼白で、とてもメリハリと情熱を感じる力士です。

来場所、どんな活躍を見せてくれるか楽しみにしています!

  • 運営者ブログ新着記事