NHK「花子とアン」、大正ロマン的な恋愛模様に胸キュン~北澤がカッコイイ

「ごちそうさん」の次に始まったNHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」、見ています!

実在の人物を描いたドラマは話に勢いがあって好きなのですが、この「花子とアン」も、さすが村岡花子さんの伝記(アンのゆりかご)が原案になっているというだけあって面白い!

そして、今週に入り、花子が子役から大人役にバトンタッチしたわけですが、私的にかなり胸キュンな展開が繰り広げられております!

大正ロマン

花子とアン
(画像出典:2014年4月15日放送 NHK「花子とアン」)

↑この! 学ランを着た北澤という帝大生と、花子との恋!!

まさに、絵に描いたような大正ロマン。(実際の年代は明治ですが……)

私はこういう、袴姿の女学生と、学ランまたは軍服を着たおぼっちゃまな男性との恋愛物語がとても好きです!

漫画「はいからさんが通る」のような感じ!(全巻持ってます!)

もう、北澤とくっついちゃえよ、結婚しちゃえよ~~!!!

とやきもきしているのですが、花子はのちに「村岡」という名字になるので、「北澤」とは結婚しないで終わりそうなのが……つまらん!!

かっこいい

北澤って、本当に大正ロマンの少女漫画に出てきそうな男なんですよ。見た目、内面ともに。

他のキャピキャピした女子ではなく花子に目をつけたというのがいかにも誠実な感じでかっこいいし。

出身が金沢というのも……なんだか風情があるし(笑)。

花子の夫となる人は、この北澤より素敵と言える人なのだろうか??

「この人なら納得だ」と思える人ならいいけれど、「これだったら北澤の方が良かったじゃん!」という感じの人だったらイヤだなあ。

……と、今からハラハラドキドキです。

(確認してみたところ、このドラマの脚本は中園ミホさん。

これまでに「はつ恋」や「やまとなでしこ」などの脚本を手がけてきたようで、それらのドラマ展開が私は好きだったので、「花子とアン」もきっと納得のいく展開にしてくれると期待しています。どうか花子の夫を、北澤の印象を吹き飛ばすくらいの良い男に描いてくれ!)

  • 運営者ブログ新着記事