モンゴル人3横綱に立ち向かう日本人力士の画像がかっこよすぎる(遠藤、稀勢の里、琴奨菊、豪栄道)

2014年3月25日に放映されたニュース番組「すぽると!」の相撲特集で、最後に映された静止画像に釘付けになりました。↓

相撲遠藤
(画像出典:2014年3月25日放送 北海道文化放送 ニュースJAPAN&すぽると!)

「モンゴル人3横綱時代へ 日本人力士が立ち向かう」

……って……。

かっこよくないですか??

新しい視点

今まで、力士のことは個々に考えていたので、「モンゴル横綱勢VS日本人力士勢」という大きなくくりが新鮮でした。

力士を個々で見てしまうと、特に贔屓にしている遠藤以外は全員敵のように思えてしまうのですが、「日本人力士勢」と見ると味方がぐっと増える感じがあるといいますか、強大な勢力に「日本人力士勢」が力を合わせて向かっていくというのが、戦国絵巻を見ているようでなかなか面白いです!

そして、横綱に立ち向かう日本人力士勢として番組から選ばれていた四力士にちゃんと遠藤が入っているのが燃えますね!!

相撲遠藤
(画像出典:2014年3月25日放送 北海道文化放送 ニュースJAPAN&すぽると!)

↑下段左から、
大関・琴奨菊(福岡県出身)
大関・稀勢の里(茨城県出身)
東前頭筆頭・遠藤(石川県出身)
東関脇・豪栄道(大阪府出身)。

日本各地から集まった剛の者たち!

強豪力士マップ

カッコイイ~! カッコイイ~! ヒューヒュー!!

頑張れ頑張れ! 日本の力士たち!

相撲への愛

それにしても、この画像を作った人は、相撲に愛があるんだなあと思います。顔の向きも考えながら、凛々しい表情をちゃんと集めていて。

一人、琴奨菊だけ、塩まきの最中なのか、上を向いているのが気になりますが……(笑)。琴奨菊は、見合っている最中の凛々しい映像が見つからなかったのか、もしくは、この場面が琴奨菊のベストショットという判断なのかな?

  • 運営者ブログ新着記事