【大相撲】遠藤の永谷園化粧まわし第9弾は白の大隈取り。廻しの色も赤紫に変更。鶴竜に勝利で金星【2020.1初場所】

2020年大相撲初場所!!

初日と二日目の遠藤の対戦相手を前日までに星取表で確認したところ「鶴竜、白鵬」となっていて、まあ~~前頭筆頭とはいえ、とっ始めからずいぶん大変な相手と当たるんだな。これも人気力士の宿命なのか……。

と、ちょっと心配しながら初日を迎え、土俵入りを見ていたら……。↓

大相撲
(画像出典:2020年1月12日放送 NHK総合1 大相撲初場所初日)

おやっ。

遠藤、これは新しい化粧まわしですね!! 永谷園化粧まわし第9弾!! は、原点回帰の白に、大きな隈取り!!

初日から横綱と当たることへの不安を吹き飛ばすような、すがすがしい力を感じさせてくれます!

スポンサーリンク

廻しも変わった

そしていよいよ鶴竜戦。

土俵に上がった遠藤を見て、またまたびっくり。↓

大相撲
(画像出典:2020年1月12日放送 NHK総合1 大相撲初場所初日)

あらあっ?? 廻しの色も違う!!

先場所までつけていた金色の廻しからがらりとイメージチェンジして、落ち着いた、渋い赤紫の廻しになりました。

この色はオシャレで、遠藤に似合いますね!

ピカピカなのでてっきり新品なのかと思ったのですが、十両に上がったときに着けていた廻しとのことで、当ブログの過去記事を確認したところ、確かに、2014年の夏場所(5月)まで、遠藤はこの赤紫の廻しをつけて相撲を取っていました。↓

初金星遠藤と鶴竜
(画像出典:2014年5月14日放映 NHK大相撲夏場所四日目)

↑こちら、2014年夏場所の遠藤(「遠藤が初金星!!~鶴竜戦」より)。

十両時代を含め、合計六場所しかつけていない廻しなので、新品のように綺麗なのですね。

母は、「遠藤は古いものを大事にするからいいね、偉いね」なんて言っていました。

鶴竜に勝利!!

そしてそして!! 肝心の取り組みですが、なんと遠藤、鶴竜に勝利!!

↑攻めに引いた鶴竜に粘り強くついていった末につかんだ勝利でした。

すごい!! 2020年の初場所初日に金星とか、幸先(さいさき)良いですね!!

「生きる」のが目標

大相撲(画像出典:日本相撲協会公式チャンネル

↑YouTubeの日本相撲協会公式チャンネル「関取に聞きました 令和2年の目標~後編~」にて、「生きる」という言葉を掲げていた遠藤。

生きるのが目標というのは良いなと思いました。

だって、生きるのが目標なのであれば、どんなことがあったって、生きてさえいれば目標達成なのです。

そう思えば気が楽になって、怖がらずに色々と挑戦していけそうです。

この言葉は、遠藤なりの、前向きに明るく生きていこうという意思表明なのだと思いました。

2020年も頑張れ

2020年を好発進した遠藤。

同部屋の大栄翔も伸びてきて、今場所は小結です。

追手風部屋組のリーダーとして、遠藤にはこれからも頑張ってほしいです!

遠藤の、力士としての「生きる」様(さま)を、今年も楽しみに見守らせてもらいます。

願わくば、小結の、さらに一歩先へ……!!

頑張れ!! 遠藤!!

  • 運営者ブログ新着記事