【大相撲】北勝富士が土俵に腹ばいになったところから立ち上がる動きが格好いいから真似してみたら腹筋が激筋肉痛になった【2019.9秋場所】

2019年大相撲秋場所。

毎日、遠藤の取り組みを中心に、その前後や特に気になる力士の取り組みもチェックするような感じなのですが、中日(なかび)までで、特に強く印象に残ったシーンがあります。

それが、五日目の北勝富士VS貴景勝戦

敗(やぶ)れた北勝富士の動きがカッコ良かったのです!

大相撲
(画像出典:2019年9月12日放送 NHK総合1 大相撲秋場所五日目)

↑北勝富士(ほくとふじ)。

スポンサーリンク

腹ばいから立ち上がる動き

それがこちら。↓

大相撲
(画像出典:2019年9月12日放送 NHK総合1 大相撲秋場所五日目)

↑貴景勝に敗れた北勝富士は、土俵に腹ばいになっています。ここから……。

大相撲
(画像出典:2019年9月12日放送 NHK総合1 大相撲秋場所五日目)

↑両こぶしを土俵について、上体を支えます。

大相撲
(画像出典:2019年9月12日放送 NHK総合1 大相撲秋場所五日目)

↑そこから、腕立て伏せの要領で体全体を持ち上げ……。

大相撲
(画像出典:2019年9月12日放送 NHK総合1 大相撲秋場所五日目)

↑跳び箱を跳ぶように、両脚を前方にジャンプ。

大相撲
(画像出典:2019年9月12日放送 NHK総合1 大相撲秋場所五日目)

↑着地。

大相撲
(画像出典:2019年9月12日放送 NHK総合1 大相撲秋場所五日目)

↑そして立ち上がる。

この一連の動きがなんともスマートで、「何?? 今、北勝富士、どうやって立ったの??」と、同じ場面を巻き戻しては何度も見て確認しました。

真似してみた結果

なんだか格好良い動きだったので、どういう仕組みなのか私も体感したくなり、早速、絨毯にうつ伏せになり、北勝富士と同じように立ち上がる試みをしてみました

しかし。これが、やってみると、簡単そうに見えて、案外難しい!!

実践してみると、腹ばいの状態から両こぶしを地面についた後、四つん這いになりたくなります(そこから膝を立てて立ち上がる)

けれどそこを腕立て伏せの体勢に持って行くところがすごいというか、北勝富士は大変な道を選んでいるんだなあという感じ。

そこからさらに、両こぶしを地面についたまま両脚を前方にジャンプさせるというのが辛すぎる(笑)。

色んな筋肉がプルプルしました。

筋肉痛

それでも、何度か練習するうちになんとかサマになるようになり、「北勝富士はこうやっていたのかあ」なんて満足して終えて、その日はそれで良かったのですが。

翌日、激しい腹筋の筋肉痛に襲われました(笑)。

ベッドで仰向けに寝た状態から体を起こすのにも苦労するレベル。

何?? あの、北勝富士の動き、メチャ腹筋に効くやん!!

と、痛む腹筋をさすりながら思いつつ、そんな腹筋運動をこともなげにやってのける北勝富士がどれだけ日頃から腹筋を鍛えているのか、感服しました。

私も、日々、できる範囲で軽い筋トレ(ぶらさがり運動やスクワット、四股踏み等)をやっていて、背筋大腿四頭筋大殿筋あたりは鍛えている感覚があったのですが、腹筋は盲点だったなと思いました。

腹筋の筋肉痛が治まったら、腹筋を鍛えるメニューも取り入れて強化していきたいです。そしていつか、北勝富士と同じ動きを軽々とできるようになりたい!

追記:フロッガー(カエル跳び?)という動きだった

その後、腹筋を鍛えようと思って色々調べていたところ、北勝富士の動きが「フロッガー(Froggers)」という名の筋トレメニューとして存在することを知りました。↓

↑「Frog」は「カエル」という意味なので、「カエル跳び」とでも訳せば良いのでしょうか。

この動きは、『肩、コア、大臀筋、ふくらはぎの筋肉など、全身に効きます(*1)とのことで、全身の筋トレとしても効果が高そうなので、一日に一回くらいは実行してみたいなと思いました。(引用*1:MYLOHAS

北勝富士には注目していた

北勝富士という力士には、2015年から密かに注目していました。きっかけは以下のツイッター。↓

↑持っている浴衣の中でどれが似合うと思うか、読者に意見を求めていたのですが、その浴衣の中に遠藤のものがあったんですよね(②という番号が振られているもの)。

私は、遠藤の浴衣を着ている力士には無条件で好感を抱いてしまうところがあるので、北勝富士にも注目して、頑張ってほしいなと思っていました。

それが、本当に、すごく出世して、今や幕内上位常連ですよ。良かったなあと思います。

礼儀正しさがカッコイイ

そして、北勝富士といえば、目を惹くのがその礼儀正しさ。↓

大相撲
(画像出典:2019年7月19日放送 NHK総合1 大相撲名古屋場所13日目)

↑取り組み後、土俵上できちっとお辞儀。

大相撲
(画像出典:2019年7月19日放送 NHK総合1 大相撲名古屋場所13日目)

↑懸賞を受け取ったあともお辞儀。

大相撲
(画像出典:2019年7月19日放送 NHK総合1 大相撲名古屋場所13日目)

↑花道を下がる前、土俵に向かって深く一礼。

大相撲
(画像出典:2019年7月19日放送 NHK総合1 大相撲名古屋場所13日目)

↑通路に座っている親方にもしっかり一礼。

……と、お辞儀がしっかりしているのがとても印象的。

いつか、本人が、「豊真将の礼儀正しさに憧れていて自分もそれを実践している」というようなことを言っていた記憶があるのですが、本当にそれを継続実践できているところに北勝富士の誠実さが表れているような気がします。

相撲っぷりも真っ当で、安心して見ていられる力士。

今後も、ぜひ頑張ってほしいです!

  • 運営者ブログ新着記事