【進撃の巨人Season3】ケニーの死が寂しい。リヴァイが愛情を注がれて育ったことがわかった。獣の巨人再登場【第47話】【進撃13】

アニメ「進撃の巨人」Season3……。ハマッてます!!

最新話(第47話)で、あのケニーが亡くなってしまいました

進撃の巨人
(画像出典:2018年9月24日放送 NHK総合1 進撃の巨人season3)

↑あの憎たらしかったケニーも、こんな風になってしまうと妙に可哀想で、寂しかったです。

あの、自慢のオールバックも、半分火傷で爛(ただ)れて無くなってしまって……。

スポンサーリンク

リヴァイの生い立ち

進撃の巨人
(画像出典:2018年9月24日放送 NHK総合1 進撃の巨人season3)

リヴァイの生い立ちについても明かされましたが、リヴァイはあんな、お母さんの亡骸の側で膝を抱えて、とても可哀想でした。

あのままだったら確実にリヴァイも飢え死にしていたでしょう。それを救ったのがケニーだったんですね。

滅茶苦茶な教育、育てられ方だったかもしれないけれど、現在リヴァイは、ちゃんと愛情を持った大人に成長しているように見えます。

リヴァイがまともな大人になったということは、幼少期に、それなりに愛情をかけられた証拠なのでは?? と思うのです。

体を病んで、苦しい中でもリヴァイを産んで、育てたお母さん。

餓死しそうになっていたリヴァイを助けたケニー。

そして、リヴァイの今がある。

良かったね! 良かったねリヴァイ!! 周囲に、リヴァイを守って助けてくれた大人がいて!!(涙) と、今のリヴァイを祝福したい気持ちになりました。

ケニーの今後

ケニーは死後、天国に行くのかな、地獄に行くのかな……と考えていました。

悪行、善行のプラスマイナスをしたときに、やはり、悪行が勝るのは間違いなさそう。

けれど、その悪行も、アッカーマン家が迫害されたというのが恐らく発端にあり、少しは情状酌量の余地がありそうだし、リヴァイを助けたのは間違いなく善行。

だから、とんでもない地獄ではなくて、少しはマシな地獄に行って、反省して、転生してもう一度、今度は静かで素朴な人生を送ってほしいと思いました。

切ない

進撃の巨人
(画像出典:2018年9月24日放送 NHK総合1 進撃の巨人season3)

それにしてもですよ??

リヴァイにとっては、生きている唯一の肉親とも言えるケニーだったのに、自分とどういう関係のある人物なのかはっきりわかるのが、ケニーがこの世を去る数秒前っていうのが悲しすぎません??

母の、兄だった。自分の伯父だった。自分は天涯孤独の身ではなかった。リヴァイは、それをもっと早く知りたかっただろうと思います。

でも、ケニーが伯父であるということが、最期にわかっただけでも良かったとは思います。

それが、何か、リヴァイの中の霧を晴らし、孤独を癒したような気はします。

進撃の巨人
(画像出典:2018年9月24日放送 NHK総合1 進撃の巨人season3)

↑だからその後、部下(エレンたち)に「お前ら、ありがとうな」なんて、幸福に満たされたような言葉を投げかけているのかなと思いました。

ついに子安武人

進撃の巨人
(画像出典:2018年9月24日放送 NHK総合1 進撃の巨人season3)

↑そして!! いつ出てくるのかとずっと気にかけていた獣の巨人、ついに出てきましたね!!

獣の巨人といえば子安武人(声優)ですよ。

Season2では機械的な加工音声のみでの登場で、子安武人なんだか何なんだかわかりませんでしたが、今回、ようやく!! 素(す)の子安武人ボイスが聞けました!!

ここで待ってりゃ、あっちから来るんだし

という短い台詞ではありましたが、そこを何度も巻き戻しては再生して、一緒に見ている母に「この声は往年の人気声優がやっているんだけど、どう?」と感想を聞いてみました。

すると、母は、「落ち着いた、大人っぽい声だね」と。その他の声優陣(エレンの声とか)が少年っぽい爽やか系の声なので、余計に大人っぽく聞こえたそうです。

うーん、確かにそうとも言えるかも(私の中の子安武人ボイスの印象は、「艶があって華やか」という感じ)。

進撃の巨人
(画像出典:2018年9月24日放送 NHK総合1 進撃の巨人season3)

↑獣の巨人からは、何やら不気味な眼鏡の男性が出てきましたが、あれは一体何者なのか??

私の中では、獣の巨人って、ミケを殺した悪人なんですが……。

今後、どんな真相が暴かれていくか楽しみです!

  • 運営者ブログ新着記事